Curiosity travel
好奇心に従って、旅をする。
Thailand

スネークファームで予防接種 <タイ>

こんにちは。
2018年12月17日、とうとう長期旅行が始まりました。
まずは、バンコクに来た一番の目的、予防接種を終えるべくスネークファームに行って来ました。
(日本で予防接種を受けるよりかなり安いので、タイで受けると決めていました)
スネークファームに着いてから、「どこに行けばいいのだろう?」と思うこともあったので、ここでは、スネークファームへの行き方や予防接種の順序をまとめようと思います。

※トラベルクリニックは1月1日はお休み。その他は、クリスマスも通常通り診察が行われているようです。

1.スネークファームとは

スネークファームとはバンコクにあるヘビの研究機関。
観光スポットとしても有名で、地球の歩き方なんかにも載っています。
そこに併設されているのが「タイ赤十字病院」。今回私は予防接種のために、このタイ赤十字病院へ行ってきました。

BTS「Sala Daeng」駅から徒歩15分くらい。行き帰りが暑くてくたびれます。。
途中、道に迷いましたがその辺の人に聞いたら親切に教えてくれました。

2.予防接種の手順

門を入ると、立派な建物が見えます。
この建物で予防接種を受けられるので、庭園を抜け正面玄関から入ります。

(1)登録

正面玄関を入って左手に、タイ語の看板があり、診察を受けるまでの手順が記されていました。
その近くにある背の高い机に5種類くらいの紙が。どうやら、名前やパスポート番号、これまでにかかったことのある病気などを記入するらしい。
英語の用紙もあったので、そこに必要事項を記入。

用紙に記入した後は、その机のすぐ後ろにある部屋に入り、その用紙とパスポートを受付の人に渡します。初めてここに来他のかどうか聞かれるので、初めて、と答えると少し待っているように言われます。
どうやら、ここでは患者をこの病院に登録する作業をしているようです。

名前を呼ばれると、登録料として20バーツ支払い、領収書も含め数種類の紙を受け取ります。その後、受付の男性から左手にある部屋に行くように言われます。

(2)血圧検査

登録部屋の横には、血圧を測る機械が。
看護師さんに紙を渡し、血圧を測定してもらい紙に記入してもらいます。

(3)問診

看護師さんに言われるように奥の部屋に進みます。
そこには女性の医師がおり、予防接種に来たこと、打ちたいワクチンを伝えます。
ここで予防接種のスケジュールを決めます。
私は、日本で調べてA型肝炎、狂犬病、黄熱の予防接種を受けることに決めていました。
病名が英語で書いてある紙(日本の病院でもらったもの)を持って行ったらスムーズにコミュニケーションが取れました。
スケジュールは以下。

  • A型肝炎 2回接種が必要。本日1回目を摂取。2回目は6ヶ月後で、そんなにバンコクにいられないので、どこか別の国で摂取する、でOKでした。
  • 狂犬病 2回接種が必要(3回かと思っていましたが、これまで犬に噛まれたことのない人は2回で大丈夫とのこと)。本日1回目を摂取、来週2回目を摂取します。
  • 黄熱 1回の接種で一生効果があります。本日摂取します。

最後に、その医師から紙を渡されるので、その紙を持って病院入口近くのカウンターに行きます。

(4)ワクチンを買う

カウンターに紙を出し、ワクチン代+診察料を払います。この日は3000バーツ(約10308円)でした。
 内訳:診察料500バーツ、A型肝炎 1400バーツ、狂犬病 350バーツ、黄熱 1200バーツ
ここでカゴに入った3種類のワクチンをもらい、病院入口から向かって左側の廊下にある部屋へ。

(4)ワクチンを打つ

部屋の入口近くの看護師さんにワクチンを渡し、ついに注射です。
仕切られた部屋が4つくらいあり、一番奥の部屋で注射を受けます。
種類によって打つ場所が違うのか、A型肝炎の注射が結構痛かった・・・泣 腕が重い〜〜
ただ、看護師さんが「痛い?(日本語で)」と話しかけてくれたり、緊張を解こうとしてくれてリラックスすることができました。
10分間その部屋で待機し、何もなければ帰ります。

以上が、予防接種の手順でした。
簡単な英語ができて、あとは指示通りに動けばスムーズに予防接種を受けることができます。私が予防接種を受けた日にも、色々な国の人が訪れていましたよ。

3.その後

翌日、いつもより早く寝たはずなのに遅くまで寝ていて(10時間くらい寝ていた)、なんだかおかしいな、と思い、さらに1日中なんだかだるい&頭が痛い。副作用かも。

予防接種の後は体調が優れなくなるかもしれないので、あまりハードな予定を入れない方が良いかもしれないです。

狂犬病をワクチンを打ちに来週も行くので、その時のレポートも書こうと思います!(下記)

4.狂犬病2度目 (1週間後)

1週間後の12月25日、狂犬病2回目のワクチンを接種してきました。
ワクチン代+診察料で400バーツ(約1300円)でした。

この病院ではクリスマスでも関係なく診療を行っていました。

2度目のワクチンを受けた当日はなんともなかったのですが、翌日・翌々日に体調が優れず、だるさ・頭が割れるような頭痛がしました。
かなりきつかったので、2日〜3日くらい何も予定を入れずに様子見をしたほうがいいかもしれません。

また、狂犬病のワクチンは、これまで犬に噛まれたことがなければ2回で良いみたい。
3回目は必要ないのか、と尋ねたところ、もしよっぽど不安だったら念のために打っておいてもいい、とのこと。私は旅行のスケジュール上、3度目がない方が好都合だったので3度目は打たないことにしました。

以上、スネークファームでの予防接種についてでした!