India

インドで見つけた素敵カフェ

こんにちは。
みなさん、インドに対して「汚くて、危険で、カオス」そんなイメージを持っていませんか?
もちろんそんな面もあるのですが、ある程度の収入のある豊かな人々は、美味しいコーヒーを出すカフェピザやパスタの美味しいレストランオーガニックフードを扱うお店可愛らしい雑貨を扱うお店・・・など、これまでのインドのイメージとは異なるお店に通いこれまでのインドのイメージとは異なる生活をしています。
ここから数回にわたって、この2ヶ月のインドの旅で感じた、インドの新しい側面についてご紹介しようと思います。

今回は、インドで見つけた素敵なカフェを2店舗をご紹介します。
(素敵なカフェ:Wi-Fiがある/長時間作業可能/一人で長居できる/コーヒーの美味しい/開放的な カフェ)

1.BLUE TOKAI <ジャイプール>

BLUE TOKAI パンケーキ

ラージャスタン州の州都、ジャイプール。
なぜかめちゃくちゃカフェが多いことでインド人にも有名(とある人はデリーよりカフェが多い!と言っていました)です。

ここで見つけたのが、「BLUE TOKAI」というカフェ。
ホステルのルームメイトがたまたまこのカフェで働き始めるところで、オススメされて行ってみたのですがかなり素敵なカフェで、ジャイプール滞在中毎日通っていました。現在、デリー、ムンバイ、グルガオン、ノイダ、ゴア、ジャイプールの6都市に店舗を構えています。

アイスラテ。氷を入れても薄まらないように、かなり濃いめに淹れてあります。美味しい!

BLUE TOKAIではインド産・オーガニックのコーヒーにこだわっているカフェ(実はインドはコーヒーの一大産地なんです)。ホームページを訪れると、コーヒーファームの情報なども載っていてこだわりが感じられますね。

値段はそれなりにするのですが、コーヒーもフードも、全部が本当に美味しい!
コーヒーが美味しいのはもちろん、滞在中に食べたパンケーキとサンドイッチ、どちらもとても満足のいく美味しさ&ボリュームでした。

マッシュルームサンドイッチ

また、このカフェの素敵なところの一つが雰囲気。
インドのカフェって、「ちょっと暗くて、店員さんが見つめてきて、食べ終わったらすぐ出てく空気で・・・」っていうところが多いのですが、ここは店内が明るく、店員さんは適度な距離を置いてくれるし、PCを開いて長時間作業していても大丈夫だし・・・とにかく理想のカフェでした。Wi-Fiも速い

今回はジャイプール店しか行かなかったのですが、他にも大都市に出店しているので、ぜひ訪れてみてください♪

BLUE TOKAI COFFEE Jaipur
開店時間 9:00〜23:00(毎日)
Wi-Fi 有

2.Blind Ch3mistry <チェンナイ>

チェンナイで、友人と訪れたカフェ。なんだかオシャレでブランコみたいになってる座席(ゆらゆら揺れて酔うw)やハンモックの座席も。夜の8時ごろ訪れたのですが、チェンナイのちょいリッチな人々で賑わっていました。スクリーンではクリケットの試合も上映されており、一人で行くというよりは友人たちと出かけるのにぴったりなカフェですね。

ここはフードが美味しい!このパニールサンドイッチが特に美味しかった・・・。ここも値段は高めだけど、ボリュームも美味しさも大満足でした。アイスラテも美味しかったです。

アイスラテのストローは紙。

このエリアでは、他にもおしゃれなカフェをいくつか見かけました。ちょっとハイソな(?)エリアなのかもしれません。チェンナイに来たら1日くらいこういうカフェへ行ったりインド料理以外のものを食べたりしてゆっくりしてもいいかもしれませんね。

Blind Ch3mistry
開店時間 12:00〜23:00(毎日)
Wi-FI 有

※チェンナイに数店舗ありますが、Google Mapで訪れた店舗を見つけることができず・・・。ZOMATO(インド版食べログみたいなやつ)で調べると何店舗も出てくるので、近くの店舗に行ってみてください♪

おわりに

いかがでしたでしょうか(インドオシャレで居心地のいいカフェいっぱいある!と思ったら、そんなに数訪れてなかった・・・)!2店舗しかご紹介できませんでしたが、「インドって汚くてカオス・・・」っていうイメージが少し払拭されたのではないでしょうか・・・?

でもやっぱり、一人で行って居心地の良いカフェって日本よりも少ない印象でした。インドって友達とカフェに行っておしゃべりしながら食べて、食べ終わったらサッと帰る、みたいな文化?があるみたいで・・・。
それでも、大都市には居心地の良いカフェも増えてきているみたいなので、インドを訪れたらぜひそんな素敵カフェを訪れてみてください!旅をしながらPCで働いてる方とか、ブログ書いたりしている方には特に1つ目にご紹介したBLUE TOKAIがオススメです♪


にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ

旅行ブログのランキングに参加しています。
上のボタンを押していただくと、ランキングに反映されます。
ぜひポチッとお願いします〜


India

インドで見つけた素敵カフェ

こんにちは。
みなさん、インドに対して「汚くて、危険で、カオス」そんなイメージを持っていませんか?
もちろんそんな面もあるのですが、ある程度の収入のある豊かな人々は、美味しいコーヒーを出すカフェピザやパスタの美味しいレストランオーガニックフードを扱うお店可愛らしい雑貨を扱うお店・・・など、これまでのインドのイメージとは異なるお店に通いこれまでのインドのイメージとは異なる生活をしています。
ここから数回にわたって、この2ヶ月のインドの旅で感じた、インドの新しい側面についてご紹介しようと思います。

今回は、インドで見つけた素敵なカフェを2店舗をご紹介します。
(素敵なカフェ:Wi-Fiがある/長時間作業可能/一人で長居できる/コーヒーの美味しい/開放的な カフェ)

1.BLUE TOKAI <ジャイプール>

BLUE TOKAI パンケーキ

ラージャスタン州の州都、ジャイプール。
なぜかめちゃくちゃカフェが多いことでインド人にも有名(とある人はデリーよりカフェが多い!と言っていました)です。

ここで見つけたのが、「BLUE TOKAI」というカフェ。
ホステルのルームメイトがたまたまこのカフェで働き始めるところで、オススメされて行ってみたのですがかなり素敵なカフェで、ジャイプール滞在中毎日通っていました。現在、デリー、ムンバイ、グルガオン、ノイダ、ゴア、ジャイプールの6都市に店舗を構えています。

アイスラテ。氷を入れても薄まらないように、かなり濃いめに淹れてあります。美味しい!

BLUE TOKAIではインド産・オーガニックのコーヒーにこだわっているカフェ(実はインドはコーヒーの一大産地なんです)。ホームページを訪れると、コーヒーファームの情報なども載っていてこだわりが感じられますね。

値段はそれなりにするのですが、コーヒーもフードも、全部が本当に美味しい!
コーヒーが美味しいのはもちろん、滞在中に食べたパンケーキとサンドイッチ、どちらもとても満足のいく美味しさ&ボリュームでした。

マッシュルームサンドイッチ

また、このカフェの素敵なところの一つが雰囲気。
インドのカフェって、「ちょっと暗くて、店員さんが見つめてきて、食べ終わったらすぐ出てく空気で・・・」っていうところが多いのですが、ここは店内が明るく、店員さんは適度な距離を置いてくれるし、PCを開いて長時間作業していても大丈夫だし・・・とにかく理想のカフェでした。Wi-Fiも速い

今回はジャイプール店しか行かなかったのですが、他にも大都市に出店しているので、ぜひ訪れてみてください♪

BLUE TOKAI COFFEE Jaipur
開店時間 9:00〜23:00(毎日)
Wi-Fi 有

2.Blind Ch3mistry <チェンナイ>

チェンナイで、友人と訪れたカフェ。なんだかオシャレでブランコみたいになってる座席(ゆらゆら揺れて酔うw)やハンモックの座席も。夜の8時ごろ訪れたのですが、チェンナイのちょいリッチな人々で賑わっていました。スクリーンではクリケットの試合も上映されており、一人で行くというよりは友人たちと出かけるのにぴったりなカフェですね。

ここはフードが美味しい!このパニールサンドイッチが特に美味しかった・・・。ここも値段は高めだけど、ボリュームも美味しさも大満足でした。アイスラテも美味しかったです。

アイスラテのストローは紙。

このエリアでは、他にもおしゃれなカフェをいくつか見かけました。ちょっとハイソな(?)エリアなのかもしれません。チェンナイに来たら1日くらいこういうカフェへ行ったりインド料理以外のものを食べたりしてゆっくりしてもいいかもしれませんね。

Blind Ch3mistry
開店時間 12:00〜23:00(毎日)
Wi-FI 有

※チェンナイに数店舗ありますが、Google Mapで訪れた店舗を見つけることができず・・・。ZOMATO(インド版食べログみたいなやつ)で調べると何店舗も出てくるので、近くの店舗に行ってみてください♪

おわりに

いかがでしたでしょうか(インドオシャレで居心地のいいカフェいっぱいある!と思ったら、そんなに数訪れてなかった・・・)!2店舗しかご紹介できませんでしたが、「インドって汚くてカオス・・・」っていうイメージが少し払拭されたのではないでしょうか・・・?

でもやっぱり、一人で行って居心地の良いカフェって日本よりも少ない印象でした。インドって友達とカフェに行っておしゃべりしながら食べて、食べ終わったらサッと帰る、みたいな文化?があるみたいで・・・。
それでも、大都市には居心地の良いカフェも増えてきているみたいなので、インドを訪れたらぜひそんな素敵カフェを訪れてみてください!旅をしながらPCで働いてる方とか、ブログ書いたりしている方には特に1つ目にご紹介したBLUE TOKAIがオススメです♪


にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ

旅行ブログのランキングに参加しています。
上のボタンを押していただくと、ランキングに反映されます。
ぜひポチッとお願いします〜


India

インドで見つけた素敵カフェ

こんにちは。
みなさん、インドに対して「汚くて、危険で、カオス」そんなイメージを持っていませんか?
もちろんそんな面もあるのですが、ある程度の収入のある豊かな人々は、美味しいコーヒーを出すカフェピザやパスタの美味しいレストランオーガニックフードを扱うお店可愛らしい雑貨を扱うお店・・・など、これまでのインドのイメージとは異なるお店に通いこれまでのインドのイメージとは異なる生活をしています。
ここから数回にわたって、この2ヶ月のインドの旅で感じた、インドの新しい側面についてご紹介しようと思います。

今回は、インドで見つけた素敵なカフェを2店舗をご紹介します。
(素敵なカフェ:Wi-Fiがある/長時間作業可能/一人で長居できる/コーヒーの美味しい/開放的な カフェ)

1.BLUE TOKAI <ジャイプール>

BLUE TOKAI パンケーキ

ラージャスタン州の州都、ジャイプール。
なぜかめちゃくちゃカフェが多いことでインド人にも有名(とある人はデリーよりカフェが多い!と言っていました)です。

ここで見つけたのが、「BLUE TOKAI」というカフェ。
ホステルのルームメイトがたまたまこのカフェで働き始めるところで、オススメされて行ってみたのですがかなり素敵なカフェで、ジャイプール滞在中毎日通っていました。現在、デリー、ムンバイ、グルガオン、ノイダ、ゴア、ジャイプールの6都市に店舗を構えています。

アイスラテ。氷を入れても薄まらないように、かなり濃いめに淹れてあります。美味しい!

BLUE TOKAIではインド産・オーガニックのコーヒーにこだわっているカフェ(実はインドはコーヒーの一大産地なんです)。ホームページを訪れると、コーヒーファームの情報なども載っていてこだわりが感じられますね。

値段はそれなりにするのですが、コーヒーもフードも、全部が本当に美味しい!
コーヒーが美味しいのはもちろん、滞在中に食べたパンケーキとサンドイッチ、どちらもとても満足のいく美味しさ&ボリュームでした。

マッシュルームサンドイッチ

また、このカフェの素敵なところの一つが雰囲気。
インドのカフェって、「ちょっと暗くて、店員さんが見つめてきて、食べ終わったらすぐ出てく空気で・・・」っていうところが多いのですが、ここは店内が明るく、店員さんは適度な距離を置いてくれるし、PCを開いて長時間作業していても大丈夫だし・・・とにかく理想のカフェでした。Wi-Fiも速い

今回はジャイプール店しか行かなかったのですが、他にも大都市に出店しているので、ぜひ訪れてみてください♪

BLUE TOKAI COFFEE Jaipur
開店時間 9:00〜23:00(毎日)
Wi-Fi 有

2.Blind Ch3mistry <チェンナイ>

チェンナイで、友人と訪れたカフェ。なんだかオシャレでブランコみたいになってる座席(ゆらゆら揺れて酔うw)やハンモックの座席も。夜の8時ごろ訪れたのですが、チェンナイのちょいリッチな人々で賑わっていました。スクリーンではクリケットの試合も上映されており、一人で行くというよりは友人たちと出かけるのにぴったりなカフェですね。

ここはフードが美味しい!このパニールサンドイッチが特に美味しかった・・・。ここも値段は高めだけど、ボリュームも美味しさも大満足でした。アイスラテも美味しかったです。

アイスラテのストローは紙。

このエリアでは、他にもおしゃれなカフェをいくつか見かけました。ちょっとハイソな(?)エリアなのかもしれません。チェンナイに来たら1日くらいこういうカフェへ行ったりインド料理以外のものを食べたりしてゆっくりしてもいいかもしれませんね。

Blind Ch3mistry
開店時間 12:00〜23:00(毎日)
Wi-FI 有

※チェンナイに数店舗ありますが、Google Mapで訪れた店舗を見つけることができず・・・。ZOMATO(インド版食べログみたいなやつ)で調べると何店舗も出てくるので、近くの店舗に行ってみてください♪

おわりに

いかがでしたでしょうか(インドオシャレで居心地のいいカフェいっぱいある!と思ったら、そんなに数訪れてなかった・・・)!2店舗しかご紹介できませんでしたが、「インドって汚くてカオス・・・」っていうイメージが少し払拭されたのではないでしょうか・・・?

でもやっぱり、一人で行って居心地の良いカフェって日本よりも少ない印象でした。インドって友達とカフェに行っておしゃべりしながら食べて、食べ終わったらサッと帰る、みたいな文化?があるみたいで・・・。
それでも、大都市には居心地の良いカフェも増えてきているみたいなので、インドを訪れたらぜひそんな素敵カフェを訪れてみてください!旅をしながらPCで働いてる方とか、ブログ書いたりしている方には特に1つ目にご紹介したBLUE TOKAIがオススメです♪


にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ

旅行ブログのランキングに参加しています。
上のボタンを押していただくと、ランキングに反映されます。
ぜひポチッとお願いします〜


India

インドで見つけた素敵カフェ

こんにちは。
みなさん、インドに対して「汚くて、危険で、カオス」そんなイメージを持っていませんか?
もちろんそんな面もあるのですが、ある程度の収入のある豊かな人々は、美味しいコーヒーを出すカフェピザやパスタの美味しいレストランオーガニックフードを扱うお店可愛らしい雑貨を扱うお店・・・など、これまでのインドのイメージとは異なるお店に通いこれまでのインドのイメージとは異なる生活をしています。
ここから数回にわたって、この2ヶ月のインドの旅で感じた、インドの新しい側面についてご紹介しようと思います。

今回は、インドで見つけた素敵なカフェを2店舗をご紹介します。
(素敵なカフェ:Wi-Fiがある/長時間作業可能/一人で長居できる/コーヒーの美味しい/開放的な カフェ)

1.BLUE TOKAI <ジャイプール>

BLUE TOKAI パンケーキ

ラージャスタン州の州都、ジャイプール。
なぜかめちゃくちゃカフェが多いことでインド人にも有名(とある人はデリーよりカフェが多い!と言っていました)です。

ここで見つけたのが、「BLUE TOKAI」というカフェ。
ホステルのルームメイトがたまたまこのカフェで働き始めるところで、オススメされて行ってみたのですがかなり素敵なカフェで、ジャイプール滞在中毎日通っていました。現在、デリー、ムンバイ、グルガオン、ノイダ、ゴア、ジャイプールの6都市に店舗を構えています。

アイスラテ。氷を入れても薄まらないように、かなり濃いめに淹れてあります。美味しい!

BLUE TOKAIではインド産・オーガニックのコーヒーにこだわっているカフェ(実はインドはコーヒーの一大産地なんです)。ホームページを訪れると、コーヒーファームの情報なども載っていてこだわりが感じられますね。

値段はそれなりにするのですが、コーヒーもフードも、全部が本当に美味しい!
コーヒーが美味しいのはもちろん、滞在中に食べたパンケーキとサンドイッチ、どちらもとても満足のいく美味しさ&ボリュームでした。

マッシュルームサンドイッチ

また、このカフェの素敵なところの一つが雰囲気。
インドのカフェって、「ちょっと暗くて、店員さんが見つめてきて、食べ終わったらすぐ出てく空気で・・・」っていうところが多いのですが、ここは店内が明るく、店員さんは適度な距離を置いてくれるし、PCを開いて長時間作業していても大丈夫だし・・・とにかく理想のカフェでした。Wi-Fiも速い

今回はジャイプール店しか行かなかったのですが、他にも大都市に出店しているので、ぜひ訪れてみてください♪

BLUE TOKAI COFFEE Jaipur
開店時間 9:00〜23:00(毎日)
Wi-Fi 有

2.Blind Ch3mistry <チェンナイ>

チェンナイで、友人と訪れたカフェ。なんだかオシャレでブランコみたいになってる座席(ゆらゆら揺れて酔うw)やハンモックの座席も。夜の8時ごろ訪れたのですが、チェンナイのちょいリッチな人々で賑わっていました。スクリーンではクリケットの試合も上映されており、一人で行くというよりは友人たちと出かけるのにぴったりなカフェですね。

ここはフードが美味しい!このパニールサンドイッチが特に美味しかった・・・。ここも値段は高めだけど、ボリュームも美味しさも大満足でした。アイスラテも美味しかったです。

アイスラテのストローは紙。

このエリアでは、他にもおしゃれなカフェをいくつか見かけました。ちょっとハイソな(?)エリアなのかもしれません。チェンナイに来たら1日くらいこういうカフェへ行ったりインド料理以外のものを食べたりしてゆっくりしてもいいかもしれませんね。

Blind Ch3mistry
開店時間 12:00〜23:00(毎日)
Wi-FI 有

※チェンナイに数店舗ありますが、Google Mapで訪れた店舗を見つけることができず・・・。ZOMATO(インド版食べログみたいなやつ)で調べると何店舗も出てくるので、近くの店舗に行ってみてください♪

おわりに

いかがでしたでしょうか(インドオシャレで居心地のいいカフェいっぱいある!と思ったら、そんなに数訪れてなかった・・・)!2店舗しかご紹介できませんでしたが、「インドって汚くてカオス・・・」っていうイメージが少し払拭されたのではないでしょうか・・・?

でもやっぱり、一人で行って居心地の良いカフェって日本よりも少ない印象でした。インドって友達とカフェに行っておしゃべりしながら食べて、食べ終わったらサッと帰る、みたいな文化?があるみたいで・・・。
それでも、大都市には居心地の良いカフェも増えてきているみたいなので、インドを訪れたらぜひそんな素敵カフェを訪れてみてください!旅をしながらPCで働いてる方とか、ブログ書いたりしている方には特に1つ目にご紹介したBLUE TOKAIがオススメです♪


にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ

旅行ブログのランキングに参加しています。
上のボタンを押していただくと、ランキングに反映されます。
ぜひポチッとお願いします〜


India

インドで見つけた素敵カフェ

こんにちは。
みなさん、インドに対して「汚くて、危険で、カオス」そんなイメージを持っていませんか?
もちろんそんな面もあるのですが、ある程度の収入のある豊かな人々は、美味しいコーヒーを出すカフェピザやパスタの美味しいレストランオーガニックフードを扱うお店可愛らしい雑貨を扱うお店・・・など、これまでのインドのイメージとは異なるお店に通いこれまでのインドのイメージとは異なる生活をしています。
ここから数回にわたって、この2ヶ月のインドの旅で感じた、インドの新しい側面についてご紹介しようと思います。

今回は、インドで見つけた素敵なカフェを2店舗をご紹介します。
(素敵なカフェ:Wi-Fiがある/長時間作業可能/一人で長居できる/コーヒーの美味しい/開放的な カフェ)

1.BLUE TOKAI <ジャイプール>

BLUE TOKAI パンケーキ

ラージャスタン州の州都、ジャイプール。
なぜかめちゃくちゃカフェが多いことでインド人にも有名(とある人はデリーよりカフェが多い!と言っていました)です。

ここで見つけたのが、「BLUE TOKAI」というカフェ。
ホステルのルームメイトがたまたまこのカフェで働き始めるところで、オススメされて行ってみたのですがかなり素敵なカフェで、ジャイプール滞在中毎日通っていました。現在、デリー、ムンバイ、グルガオン、ノイダ、ゴア、ジャイプールの6都市に店舗を構えています。

アイスラテ。氷を入れても薄まらないように、かなり濃いめに淹れてあります。美味しい!

BLUE TOKAIではインド産・オーガニックのコーヒーにこだわっているカフェ(実はインドはコーヒーの一大産地なんです)。ホームページを訪れると、コーヒーファームの情報なども載っていてこだわりが感じられますね。

値段はそれなりにするのですが、コーヒーもフードも、全部が本当に美味しい!
コーヒーが美味しいのはもちろん、滞在中に食べたパンケーキとサンドイッチ、どちらもとても満足のいく美味しさ&ボリュームでした。

マッシュルームサンドイッチ

また、このカフェの素敵なところの一つが雰囲気。
インドのカフェって、「ちょっと暗くて、店員さんが見つめてきて、食べ終わったらすぐ出てく空気で・・・」っていうところが多いのですが、ここは店内が明るく、店員さんは適度な距離を置いてくれるし、PCを開いて長時間作業していても大丈夫だし・・・とにかく理想のカフェでした。Wi-Fiも速い

今回はジャイプール店しか行かなかったのですが、他にも大都市に出店しているので、ぜひ訪れてみてください♪

BLUE TOKAI COFFEE Jaipur
開店時間 9:00〜23:00(毎日)
Wi-Fi 有

2.Blind Ch3mistry <チェンナイ>

チェンナイで、友人と訪れたカフェ。なんだかオシャレでブランコみたいになってる座席(ゆらゆら揺れて酔うw)やハンモックの座席も。夜の8時ごろ訪れたのですが、チェンナイのちょいリッチな人々で賑わっていました。スクリーンではクリケットの試合も上映されており、一人で行くというよりは友人たちと出かけるのにぴったりなカフェですね。

ここはフードが美味しい!このパニールサンドイッチが特に美味しかった・・・。ここも値段は高めだけど、ボリュームも美味しさも大満足でした。アイスラテも美味しかったです。

アイスラテのストローは紙。

このエリアでは、他にもおしゃれなカフェをいくつか見かけました。ちょっとハイソな(?)エリアなのかもしれません。チェンナイに来たら1日くらいこういうカフェへ行ったりインド料理以外のものを食べたりしてゆっくりしてもいいかもしれませんね。

Blind Ch3mistry
開店時間 12:00〜23:00(毎日)
Wi-FI 有

※チェンナイに数店舗ありますが、Google Mapで訪れた店舗を見つけることができず・・・。ZOMATO(インド版食べログみたいなやつ)で調べると何店舗も出てくるので、近くの店舗に行ってみてください♪

おわりに

いかがでしたでしょうか(インドオシャレで居心地のいいカフェいっぱいある!と思ったら、そんなに数訪れてなかった・・・)!2店舗しかご紹介できませんでしたが、「インドって汚くてカオス・・・」っていうイメージが少し払拭されたのではないでしょうか・・・?

でもやっぱり、一人で行って居心地の良いカフェって日本よりも少ない印象でした。インドって友達とカフェに行っておしゃべりしながら食べて、食べ終わったらサッと帰る、みたいな文化?があるみたいで・・・。
それでも、大都市には居心地の良いカフェも増えてきているみたいなので、インドを訪れたらぜひそんな素敵カフェを訪れてみてください!旅をしながらPCで働いてる方とか、ブログ書いたりしている方には特に1つ目にご紹介したBLUE TOKAIがオススメです♪


にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ

旅行ブログのランキングに参加しています。
上のボタンを押していただくと、ランキングに反映されます。
ぜひポチッとお願いします〜


India

インドで見つけた素敵カフェ

こんにちは。
みなさん、インドに対して「汚くて、危険で、カオス」そんなイメージを持っていませんか?
もちろんそんな面もあるのですが、ある程度の収入のある豊かな人々は、美味しいコーヒーを出すカフェピザやパスタの美味しいレストランオーガニックフードを扱うお店可愛らしい雑貨を扱うお店・・・など、これまでのインドのイメージとは異なるお店に通いこれまでのインドのイメージとは異なる生活をしています。
ここから数回にわたって、この2ヶ月のインドの旅で感じた、インドの新しい側面についてご紹介しようと思います。

今回は、インドで見つけた素敵なカフェを2店舗をご紹介します。
(素敵なカフェ:Wi-Fiがある/長時間作業可能/一人で長居できる/コーヒーの美味しい/開放的な カフェ)

1.BLUE TOKAI <ジャイプール>

BLUE TOKAI パンケーキ

ラージャスタン州の州都、ジャイプール。
なぜかめちゃくちゃカフェが多いことでインド人にも有名(とある人はデリーよりカフェが多い!と言っていました)です。

ここで見つけたのが、「BLUE TOKAI」というカフェ。
ホステルのルームメイトがたまたまこのカフェで働き始めるところで、オススメされて行ってみたのですがかなり素敵なカフェで、ジャイプール滞在中毎日通っていました。現在、デリー、ムンバイ、グルガオン、ノイダ、ゴア、ジャイプールの6都市に店舗を構えています。

アイスラテ。氷を入れても薄まらないように、かなり濃いめに淹れてあります。美味しい!

BLUE TOKAIではインド産・オーガニックのコーヒーにこだわっているカフェ(実はインドはコーヒーの一大産地なんです)。ホームページを訪れると、コーヒーファームの情報なども載っていてこだわりが感じられますね。

値段はそれなりにするのですが、コーヒーもフードも、全部が本当に美味しい!
コーヒーが美味しいのはもちろん、滞在中に食べたパンケーキとサンドイッチ、どちらもとても満足のいく美味しさ&ボリュームでした。

マッシュルームサンドイッチ

また、このカフェの素敵なところの一つが雰囲気。
インドのカフェって、「ちょっと暗くて、店員さんが見つめてきて、食べ終わったらすぐ出てく空気で・・・」っていうところが多いのですが、ここは店内が明るく、店員さんは適度な距離を置いてくれるし、PCを開いて長時間作業していても大丈夫だし・・・とにかく理想のカフェでした。Wi-Fiも速い

今回はジャイプール店しか行かなかったのですが、他にも大都市に出店しているので、ぜひ訪れてみてください♪

BLUE TOKAI COFFEE Jaipur
開店時間 9:00〜23:00(毎日)
Wi-Fi 有

2.Blind Ch3mistry <チェンナイ>

チェンナイで、友人と訪れたカフェ。なんだかオシャレでブランコみたいになってる座席(ゆらゆら揺れて酔うw)やハンモックの座席も。夜の8時ごろ訪れたのですが、チェンナイのちょいリッチな人々で賑わっていました。スクリーンではクリケットの試合も上映されており、一人で行くというよりは友人たちと出かけるのにぴったりなカフェですね。

ここはフードが美味しい!このパニールサンドイッチが特に美味しかった・・・。ここも値段は高めだけど、ボリュームも美味しさも大満足でした。アイスラテも美味しかったです。

アイスラテのストローは紙。

このエリアでは、他にもおしゃれなカフェをいくつか見かけました。ちょっとハイソな(?)エリアなのかもしれません。チェンナイに来たら1日くらいこういうカフェへ行ったりインド料理以外のものを食べたりしてゆっくりしてもいいかもしれませんね。

Blind Ch3mistry
開店時間 12:00〜23:00(毎日)
Wi-FI 有

※チェンナイに数店舗ありますが、Google Mapで訪れた店舗を見つけることができず・・・。ZOMATO(インド版食べログみたいなやつ)で調べると何店舗も出てくるので、近くの店舗に行ってみてください♪

おわりに

いかがでしたでしょうか(インドオシャレで居心地のいいカフェいっぱいある!と思ったら、そんなに数訪れてなかった・・・)!2店舗しかご紹介できませんでしたが、「インドって汚くてカオス・・・」っていうイメージが少し払拭されたのではないでしょうか・・・?

でもやっぱり、一人で行って居心地の良いカフェって日本よりも少ない印象でした。インドって友達とカフェに行っておしゃべりしながら食べて、食べ終わったらサッと帰る、みたいな文化?があるみたいで・・・。
それでも、大都市には居心地の良いカフェも増えてきているみたいなので、インドを訪れたらぜひそんな素敵カフェを訪れてみてください!旅をしながらPCで働いてる方とか、ブログ書いたりしている方には特に1つ目にご紹介したBLUE TOKAIがオススメです♪


にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ

旅行ブログのランキングに参加しています。
上のボタンを押していただくと、ランキングに反映されます。
ぜひポチッとお願いします〜


India

インドで見つけた素敵カフェ

こんにちは。
みなさん、インドに対して「汚くて、危険で、カオス」そんなイメージを持っていませんか?
もちろんそんな面もあるのですが、ある程度の収入のある豊かな人々は、美味しいコーヒーを出すカフェピザやパスタの美味しいレストランオーガニックフードを扱うお店可愛らしい雑貨を扱うお店・・・など、これまでのインドのイメージとは異なるお店に通いこれまでのインドのイメージとは異なる生活をしています。
ここから数回にわたって、この2ヶ月のインドの旅で感じた、インドの新しい側面についてご紹介しようと思います。

今回は、インドで見つけた素敵なカフェを2店舗をご紹介します。
(素敵なカフェ:Wi-Fiがある/長時間作業可能/一人で長居できる/コーヒーの美味しい/開放的な カフェ)

1.BLUE TOKAI <ジャイプール>

BLUE TOKAI パンケーキ

ラージャスタン州の州都、ジャイプール。
なぜかめちゃくちゃカフェが多いことでインド人にも有名(とある人はデリーよりカフェが多い!と言っていました)です。

ここで見つけたのが、「BLUE TOKAI」というカフェ。
ホステルのルームメイトがたまたまこのカフェで働き始めるところで、オススメされて行ってみたのですがかなり素敵なカフェで、ジャイプール滞在中毎日通っていました。現在、デリー、ムンバイ、グルガオン、ノイダ、ゴア、ジャイプールの6都市に店舗を構えています。

アイスラテ。氷を入れても薄まらないように、かなり濃いめに淹れてあります。美味しい!

BLUE TOKAIではインド産・オーガニックのコーヒーにこだわっているカフェ(実はインドはコーヒーの一大産地なんです)。ホームページを訪れると、コーヒーファームの情報なども載っていてこだわりが感じられますね。

値段はそれなりにするのですが、コーヒーもフードも、全部が本当に美味しい!
コーヒーが美味しいのはもちろん、滞在中に食べたパンケーキとサンドイッチ、どちらもとても満足のいく美味しさ&ボリュームでした。

マッシュルームサンドイッチ

また、このカフェの素敵なところの一つが雰囲気。
インドのカフェって、「ちょっと暗くて、店員さんが見つめてきて、食べ終わったらすぐ出てく空気で・・・」っていうところが多いのですが、ここは店内が明るく、店員さんは適度な距離を置いてくれるし、PCを開いて長時間作業していても大丈夫だし・・・とにかく理想のカフェでした。Wi-Fiも速い

今回はジャイプール店しか行かなかったのですが、他にも大都市に出店しているので、ぜひ訪れてみてください♪

BLUE TOKAI COFFEE Jaipur
開店時間 9:00〜23:00(毎日)
Wi-Fi 有

2.Blind Ch3mistry <チェンナイ>

チェンナイで、友人と訪れたカフェ。なんだかオシャレでブランコみたいになってる座席(ゆらゆら揺れて酔うw)やハンモックの座席も。夜の8時ごろ訪れたのですが、チェンナイのちょいリッチな人々で賑わっていました。スクリーンではクリケットの試合も上映されており、一人で行くというよりは友人たちと出かけるのにぴったりなカフェですね。

ここはフードが美味しい!このパニールサンドイッチが特に美味しかった・・・。ここも値段は高めだけど、ボリュームも美味しさも大満足でした。アイスラテも美味しかったです。

アイスラテのストローは紙。

このエリアでは、他にもおしゃれなカフェをいくつか見かけました。ちょっとハイソな(?)エリアなのかもしれません。チェンナイに来たら1日くらいこういうカフェへ行ったりインド料理以外のものを食べたりしてゆっくりしてもいいかもしれませんね。

Blind Ch3mistry
開店時間 12:00〜23:00(毎日)
Wi-FI 有

※チェンナイに数店舗ありますが、Google Mapで訪れた店舗を見つけることができず・・・。ZOMATO(インド版食べログみたいなやつ)で調べると何店舗も出てくるので、近くの店舗に行ってみてください♪

おわりに

いかがでしたでしょうか(インドオシャレで居心地のいいカフェいっぱいある!と思ったら、そんなに数訪れてなかった・・・)!2店舗しかご紹介できませんでしたが、「インドって汚くてカオス・・・」っていうイメージが少し払拭されたのではないでしょうか・・・?

でもやっぱり、一人で行って居心地の良いカフェって日本よりも少ない印象でした。インドって友達とカフェに行っておしゃべりしながら食べて、食べ終わったらサッと帰る、みたいな文化?があるみたいで・・・。
それでも、大都市には居心地の良いカフェも増えてきているみたいなので、インドを訪れたらぜひそんな素敵カフェを訪れてみてください!旅をしながらPCで働いてる方とか、ブログ書いたりしている方には特に1つ目にご紹介したBLUE TOKAIがオススメです♪


にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ

旅行ブログのランキングに参加しています。
上のボタンを押していただくと、ランキングに反映されます。
ぜひポチッとお願いします〜


India

インドで見つけた素敵カフェ

こんにちは。
みなさん、インドに対して「汚くて、危険で、カオス」そんなイメージを持っていませんか?
もちろんそんな面もあるのですが、ある程度の収入のある豊かな人々は、美味しいコーヒーを出すカフェピザやパスタの美味しいレストランオーガニックフードを扱うお店可愛らしい雑貨を扱うお店・・・など、これまでのインドのイメージとは異なるお店に通いこれまでのインドのイメージとは異なる生活をしています。
ここから数回にわたって、この2ヶ月のインドの旅で感じた、インドの新しい側面についてご紹介しようと思います。

今回は、インドで見つけた素敵なカフェを2店舗をご紹介します。
(素敵なカフェ:Wi-Fiがある/長時間作業可能/一人で長居できる/コーヒーの美味しい/開放的な カフェ)

1.BLUE TOKAI <ジャイプール>

BLUE TOKAI パンケーキ

ラージャスタン州の州都、ジャイプール。
なぜかめちゃくちゃカフェが多いことでインド人にも有名(とある人はデリーよりカフェが多い!と言っていました)です。

ここで見つけたのが、「BLUE TOKAI」というカフェ。
ホステルのルームメイトがたまたまこのカフェで働き始めるところで、オススメされて行ってみたのですがかなり素敵なカフェで、ジャイプール滞在中毎日通っていました。現在、デリー、ムンバイ、グルガオン、ノイダ、ゴア、ジャイプールの6都市に店舗を構えています。

アイスラテ。氷を入れても薄まらないように、かなり濃いめに淹れてあります。美味しい!

BLUE TOKAIではインド産・オーガニックのコーヒーにこだわっているカフェ(実はインドはコーヒーの一大産地なんです)。ホームページを訪れると、コーヒーファームの情報なども載っていてこだわりが感じられますね。

値段はそれなりにするのですが、コーヒーもフードも、全部が本当に美味しい!
コーヒーが美味しいのはもちろん、滞在中に食べたパンケーキとサンドイッチ、どちらもとても満足のいく美味しさ&ボリュームでした。

マッシュルームサンドイッチ

また、このカフェの素敵なところの一つが雰囲気。
インドのカフェって、「ちょっと暗くて、店員さんが見つめてきて、食べ終わったらすぐ出てく空気で・・・」っていうところが多いのですが、ここは店内が明るく、店員さんは適度な距離を置いてくれるし、PCを開いて長時間作業していても大丈夫だし・・・とにかく理想のカフェでした。Wi-Fiも速い

今回はジャイプール店しか行かなかったのですが、他にも大都市に出店しているので、ぜひ訪れてみてください♪

BLUE TOKAI COFFEE Jaipur
開店時間 9:00〜23:00(毎日)
Wi-Fi 有

2.Blind Ch3mistry <チェンナイ>

チェンナイで、友人と訪れたカフェ。なんだかオシャレでブランコみたいになってる座席(ゆらゆら揺れて酔うw)やハンモックの座席も。夜の8時ごろ訪れたのですが、チェンナイのちょいリッチな人々で賑わっていました。スクリーンではクリケットの試合も上映されており、一人で行くというよりは友人たちと出かけるのにぴったりなカフェですね。

ここはフードが美味しい!このパニールサンドイッチが特に美味しかった・・・。ここも値段は高めだけど、ボリュームも美味しさも大満足でした。アイスラテも美味しかったです。

アイスラテのストローは紙。

このエリアでは、他にもおしゃれなカフェをいくつか見かけました。ちょっとハイソな(?)エリアなのかもしれません。チェンナイに来たら1日くらいこういうカフェへ行ったりインド料理以外のものを食べたりしてゆっくりしてもいいかもしれませんね。

Blind Ch3mistry
開店時間 12:00〜23:00(毎日)
Wi-FI 有

※チェンナイに数店舗ありますが、Google Mapで訪れた店舗を見つけることができず・・・。ZOMATO(インド版食べログみたいなやつ)で調べると何店舗も出てくるので、近くの店舗に行ってみてください♪

おわりに

いかがでしたでしょうか(インドオシャレで居心地のいいカフェいっぱいある!と思ったら、そんなに数訪れてなかった・・・)!2店舗しかご紹介できませんでしたが、「インドって汚くてカオス・・・」っていうイメージが少し払拭されたのではないでしょうか・・・?

でもやっぱり、一人で行って居心地の良いカフェって日本よりも少ない印象でした。インドって友達とカフェに行っておしゃべりしながら食べて、食べ終わったらサッと帰る、みたいな文化?があるみたいで・・・。
それでも、大都市には居心地の良いカフェも増えてきているみたいなので、インドを訪れたらぜひそんな素敵カフェを訪れてみてください!旅をしながらPCで働いてる方とか、ブログ書いたりしている方には特に1つ目にご紹介したBLUE TOKAIがオススメです♪


にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ

旅行ブログのランキングに参加しています。
上のボタンを押していただくと、ランキングに反映されます。
ぜひポチッとお願いします〜


India

インドで見つけた素敵カフェ

こんにちは。
みなさん、インドに対して「汚くて、危険で、カオス」そんなイメージを持っていませんか?
もちろんそんな面もあるのですが、ある程度の収入のある豊かな人々は、美味しいコーヒーを出すカフェピザやパスタの美味しいレストランオーガニックフードを扱うお店可愛らしい雑貨を扱うお店・・・など、これまでのインドのイメージとは異なるお店に通いこれまでのインドのイメージとは異なる生活をしています。
ここから数回にわたって、この2ヶ月のインドの旅で感じた、インドの新しい側面についてご紹介しようと思います。

今回は、インドで見つけた素敵なカフェを2店舗をご紹介します。
(素敵なカフェ:Wi-Fiがある/長時間作業可能/一人で長居できる/コーヒーの美味しい/開放的な カフェ)

1.BLUE TOKAI <ジャイプール>

BLUE TOKAI パンケーキ

ラージャスタン州の州都、ジャイプール。
なぜかめちゃくちゃカフェが多いことでインド人にも有名(とある人はデリーよりカフェが多い!と言っていました)です。

ここで見つけたのが、「BLUE TOKAI」というカフェ。
ホステルのルームメイトがたまたまこのカフェで働き始めるところで、オススメされて行ってみたのですがかなり素敵なカフェで、ジャイプール滞在中毎日通っていました。現在、デリー、ムンバイ、グルガオン、ノイダ、ゴア、ジャイプールの6都市に店舗を構えています。

アイスラテ。氷を入れても薄まらないように、かなり濃いめに淹れてあります。美味しい!

BLUE TOKAIではインド産・オーガニックのコーヒーにこだわっているカフェ(実はインドはコーヒーの一大産地なんです)。ホームページを訪れると、コーヒーファームの情報なども載っていてこだわりが感じられますね。

値段はそれなりにするのですが、コーヒーもフードも、全部が本当に美味しい!
コーヒーが美味しいのはもちろん、滞在中に食べたパンケーキとサンドイッチ、どちらもとても満足のいく美味しさ&ボリュームでした。

マッシュルームサンドイッチ

また、このカフェの素敵なところの一つが雰囲気。
インドのカフェって、「ちょっと暗くて、店員さんが見つめてきて、食べ終わったらすぐ出てく空気で・・・」っていうところが多いのですが、ここは店内が明るく、店員さんは適度な距離を置いてくれるし、PCを開いて長時間作業していても大丈夫だし・・・とにかく理想のカフェでした。Wi-Fiも速い

今回はジャイプール店しか行かなかったのですが、他にも大都市に出店しているので、ぜひ訪れてみてください♪

BLUE TOKAI COFFEE Jaipur
開店時間 9:00〜23:00(毎日)
Wi-Fi 有

2.Blind Ch3mistry <チェンナイ>

チェンナイで、友人と訪れたカフェ。なんだかオシャレでブランコみたいになってる座席(ゆらゆら揺れて酔うw)やハンモックの座席も。夜の8時ごろ訪れたのですが、チェンナイのちょいリッチな人々で賑わっていました。スクリーンではクリケットの試合も上映されており、一人で行くというよりは友人たちと出かけるのにぴったりなカフェですね。

ここはフードが美味しい!このパニールサンドイッチが特に美味しかった・・・。ここも値段は高めだけど、ボリュームも美味しさも大満足でした。アイスラテも美味しかったです。

アイスラテのストローは紙。

このエリアでは、他にもおしゃれなカフェをいくつか見かけました。ちょっとハイソな(?)エリアなのかもしれません。チェンナイに来たら1日くらいこういうカフェへ行ったりインド料理以外のものを食べたりしてゆっくりしてもいいかもしれませんね。

Blind Ch3mistry
開店時間 12:00〜23:00(毎日)
Wi-FI 有

※チェンナイに数店舗ありますが、Google Mapで訪れた店舗を見つけることができず・・・。ZOMATO(インド版食べログみたいなやつ)で調べると何店舗も出てくるので、近くの店舗に行ってみてください♪

おわりに

いかがでしたでしょうか(インドオシャレで居心地のいいカフェいっぱいある!と思ったら、そんなに数訪れてなかった・・・)!2店舗しかご紹介できませんでしたが、「インドって汚くてカオス・・・」っていうイメージが少し払拭されたのではないでしょうか・・・?

でもやっぱり、一人で行って居心地の良いカフェって日本よりも少ない印象でした。インドって友達とカフェに行っておしゃべりしながら食べて、食べ終わったらサッと帰る、みたいな文化?があるみたいで・・・。
それでも、大都市には居心地の良いカフェも増えてきているみたいなので、インドを訪れたらぜひそんな素敵カフェを訪れてみてください!旅をしながらPCで働いてる方とか、ブログ書いたりしている方には特に1つ目にご紹介したBLUE TOKAIがオススメです♪


にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ

旅行ブログのランキングに参加しています。
上のボタンを押していただくと、ランキングに反映されます。
ぜひポチッとお願いします〜


India

インドで見つけた素敵カフェ

こんにちは。
みなさん、インドに対して「汚くて、危険で、カオス」そんなイメージを持っていませんか?
もちろんそんな面もあるのですが、ある程度の収入のある豊かな人々は、美味しいコーヒーを出すカフェピザやパスタの美味しいレストランオーガニックフードを扱うお店可愛らしい雑貨を扱うお店・・・など、これまでのインドのイメージとは異なるお店に通いこれまでのインドのイメージとは異なる生活をしています。
ここから数回にわたって、この2ヶ月のインドの旅で感じた、インドの新しい側面についてご紹介しようと思います。

今回は、インドで見つけた素敵なカフェを2店舗をご紹介します。
(素敵なカフェ:Wi-Fiがある/長時間作業可能/一人で長居できる/コーヒーの美味しい/開放的な カフェ)

1.BLUE TOKAI <ジャイプール>

BLUE TOKAI パンケーキ

ラージャスタン州の州都、ジャイプール。
なぜかめちゃくちゃカフェが多いことでインド人にも有名(とある人はデリーよりカフェが多い!と言っていました)です。

ここで見つけたのが、「BLUE TOKAI」というカフェ。
ホステルのルームメイトがたまたまこのカフェで働き始めるところで、オススメされて行ってみたのですがかなり素敵なカフェで、ジャイプール滞在中毎日通っていました。現在、デリー、ムンバイ、グルガオン、ノイダ、ゴア、ジャイプールの6都市に店舗を構えています。

アイスラテ。氷を入れても薄まらないように、かなり濃いめに淹れてあります。美味しい!

BLUE TOKAIではインド産・オーガニックのコーヒーにこだわっているカフェ(実はインドはコーヒーの一大産地なんです)。ホームページを訪れると、コーヒーファームの情報なども載っていてこだわりが感じられますね。

値段はそれなりにするのですが、コーヒーもフードも、全部が本当に美味しい!
コーヒーが美味しいのはもちろん、滞在中に食べたパンケーキとサンドイッチ、どちらもとても満足のいく美味しさ&ボリュームでした。

マッシュルームサンドイッチ

また、このカフェの素敵なところの一つが雰囲気。
インドのカフェって、「ちょっと暗くて、店員さんが見つめてきて、食べ終わったらすぐ出てく空気で・・・」っていうところが多いのですが、ここは店内が明るく、店員さんは適度な距離を置いてくれるし、PCを開いて長時間作業していても大丈夫だし・・・とにかく理想のカフェでした。Wi-Fiも速い

今回はジャイプール店しか行かなかったのですが、他にも大都市に出店しているので、ぜひ訪れてみてください♪

BLUE TOKAI COFFEE Jaipur
開店時間 9:00〜23:00(毎日)
Wi-Fi 有

2.Blind Ch3mistry <チェンナイ>

チェンナイで、友人と訪れたカフェ。なんだかオシャレでブランコみたいになってる座席(ゆらゆら揺れて酔うw)やハンモックの座席も。夜の8時ごろ訪れたのですが、チェンナイのちょいリッチな人々で賑わっていました。スクリーンではクリケットの試合も上映されており、一人で行くというよりは友人たちと出かけるのにぴったりなカフェですね。

ここはフードが美味しい!このパニールサンドイッチが特に美味しかった・・・。ここも値段は高めだけど、ボリュームも美味しさも大満足でした。アイスラテも美味しかったです。

アイスラテのストローは紙。

このエリアでは、他にもおしゃれなカフェをいくつか見かけました。ちょっとハイソな(?)エリアなのかもしれません。チェンナイに来たら1日くらいこういうカフェへ行ったりインド料理以外のものを食べたりしてゆっくりしてもいいかもしれませんね。

Blind Ch3mistry
開店時間 12:00〜23:00(毎日)
Wi-FI 有

※チェンナイに数店舗ありますが、Google Mapで訪れた店舗を見つけることができず・・・。ZOMATO(インド版食べログみたいなやつ)で調べると何店舗も出てくるので、近くの店舗に行ってみてください♪

おわりに

いかがでしたでしょうか(インドオシャレで居心地のいいカフェいっぱいある!と思ったら、そんなに数訪れてなかった・・・)!2店舗しかご紹介できませんでしたが、「インドって汚くてカオス・・・」っていうイメージが少し払拭されたのではないでしょうか・・・?

でもやっぱり、一人で行って居心地の良いカフェって日本よりも少ない印象でした。インドって友達とカフェに行っておしゃべりしながら食べて、食べ終わったらサッと帰る、みたいな文化?があるみたいで・・・。
それでも、大都市には居心地の良いカフェも増えてきているみたいなので、インドを訪れたらぜひそんな素敵カフェを訪れてみてください!旅をしながらPCで働いてる方とか、ブログ書いたりしている方には特に1つ目にご紹介したBLUE TOKAIがオススメです♪


にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ

旅行ブログのランキングに参加しています。
上のボタンを押していただくと、ランキングに反映されます。
ぜひポチッとお願いします〜


India

インドで見つけた素敵カフェ

こんにちは。
みなさん、インドに対して「汚くて、危険で、カオス」そんなイメージを持っていませんか?
もちろんそんな面もあるのですが、ある程度の収入のある豊かな人々は、美味しいコーヒーを出すカフェピザやパスタの美味しいレストランオーガニックフードを扱うお店可愛らしい雑貨を扱うお店・・・など、これまでのインドのイメージとは異なるお店に通いこれまでのインドのイメージとは異なる生活をしています。
ここから数回にわたって、この2ヶ月のインドの旅で感じた、インドの新しい側面についてご紹介しようと思います。

今回は、インドで見つけた素敵なカフェを2店舗をご紹介します。
(素敵なカフェ:Wi-Fiがある/長時間作業可能/一人で長居できる/コーヒーの美味しい/開放的な カフェ)

1.BLUE TOKAI <ジャイプール>

BLUE TOKAI パンケーキ

ラージャスタン州の州都、ジャイプール。
なぜかめちゃくちゃカフェが多いことでインド人にも有名(とある人はデリーよりカフェが多い!と言っていました)です。

ここで見つけたのが、「BLUE TOKAI」というカフェ。
ホステルのルームメイトがたまたまこのカフェで働き始めるところで、オススメされて行ってみたのですがかなり素敵なカフェで、ジャイプール滞在中毎日通っていました。現在、デリー、ムンバイ、グルガオン、ノイダ、ゴア、ジャイプールの6都市に店舗を構えています。

アイスラテ。氷を入れても薄まらないように、かなり濃いめに淹れてあります。美味しい!

BLUE TOKAIではインド産・オーガニックのコーヒーにこだわっているカフェ(実はインドはコーヒーの一大産地なんです)。ホームページを訪れると、コーヒーファームの情報なども載っていてこだわりが感じられますね。

値段はそれなりにするのですが、コーヒーもフードも、全部が本当に美味しい!
コーヒーが美味しいのはもちろん、滞在中に食べたパンケーキとサンドイッチ、どちらもとても満足のいく美味しさ&ボリュームでした。

マッシュルームサンドイッチ

また、このカフェの素敵なところの一つが雰囲気。
インドのカフェって、「ちょっと暗くて、店員さんが見つめてきて、食べ終わったらすぐ出てく空気で・・・」っていうところが多いのですが、ここは店内が明るく、店員さんは適度な距離を置いてくれるし、PCを開いて長時間作業していても大丈夫だし・・・とにかく理想のカフェでした。Wi-Fiも速い

今回はジャイプール店しか行かなかったのですが、他にも大都市に出店しているので、ぜひ訪れてみてください♪

BLUE TOKAI COFFEE Jaipur
開店時間 9:00〜23:00(毎日)
Wi-Fi 有

2.Blind Ch3mistry <チェンナイ>

チェンナイで、友人と訪れたカフェ。なんだかオシャレでブランコみたいになってる座席(ゆらゆら揺れて酔うw)やハンモックの座席も。夜の8時ごろ訪れたのですが、チェンナイのちょいリッチな人々で賑わっていました。スクリーンではクリケットの試合も上映されており、一人で行くというよりは友人たちと出かけるのにぴったりなカフェですね。

ここはフードが美味しい!このパニールサンドイッチが特に美味しかった・・・。ここも値段は高めだけど、ボリュームも美味しさも大満足でした。アイスラテも美味しかったです。

アイスラテのストローは紙。

このエリアでは、他にもおしゃれなカフェをいくつか見かけました。ちょっとハイソな(?)エリアなのかもしれません。チェンナイに来たら1日くらいこういうカフェへ行ったりインド料理以外のものを食べたりしてゆっくりしてもいいかもしれませんね。

Blind Ch3mistry
開店時間 12:00〜23:00(毎日)
Wi-FI 有

※チェンナイに数店舗ありますが、Google Mapで訪れた店舗を見つけることができず・・・。ZOMATO(インド版食べログみたいなやつ)で調べると何店舗も出てくるので、近くの店舗に行ってみてください♪

おわりに

いかがでしたでしょうか(インドオシャレで居心地のいいカフェいっぱいある!と思ったら、そんなに数訪れてなかった・・・)!2店舗しかご紹介できませんでしたが、「インドって汚くてカオス・・・」っていうイメージが少し払拭されたのではないでしょうか・・・?

でもやっぱり、一人で行って居心地の良いカフェって日本よりも少ない印象でした。インドって友達とカフェに行っておしゃべりしながら食べて、食べ終わったらサッと帰る、みたいな文化?があるみたいで・・・。
それでも、大都市には居心地の良いカフェも増えてきているみたいなので、インドを訪れたらぜひそんな素敵カフェを訪れてみてください!旅をしながらPCで働いてる方とか、ブログ書いたりしている方には特に1つ目にご紹介したBLUE TOKAIがオススメです♪


にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ

旅行ブログのランキングに参加しています。
上のボタンを押していただくと、ランキングに反映されます。
ぜひポチッとお願いします〜


India

インドで見つけた素敵カフェ

こんにちは。
みなさん、インドに対して「汚くて、危険で、カオス」そんなイメージを持っていませんか?
もちろんそんな面もあるのですが、ある程度の収入のある豊かな人々は、美味しいコーヒーを出すカフェピザやパスタの美味しいレストランオーガニックフードを扱うお店可愛らしい雑貨を扱うお店・・・など、これまでのインドのイメージとは異なるお店に通いこれまでのインドのイメージとは異なる生活をしています。
ここから数回にわたって、この2ヶ月のインドの旅で感じた、インドの新しい側面についてご紹介しようと思います。

今回は、インドで見つけた素敵なカフェを2店舗をご紹介します。
(素敵なカフェ:Wi-Fiがある/長時間作業可能/一人で長居できる/コーヒーの美味しい/開放的な カフェ)

1.BLUE TOKAI <ジャイプール>

BLUE TOKAI パンケーキ

ラージャスタン州の州都、ジャイプール。
なぜかめちゃくちゃカフェが多いことでインド人にも有名(とある人はデリーよりカフェが多い!と言っていました)です。

ここで見つけたのが、「BLUE TOKAI」というカフェ。
ホステルのルームメイトがたまたまこのカフェで働き始めるところで、オススメされて行ってみたのですがかなり素敵なカフェで、ジャイプール滞在中毎日通っていました。現在、デリー、ムンバイ、グルガオン、ノイダ、ゴア、ジャイプールの6都市に店舗を構えています。

アイスラテ。氷を入れても薄まらないように、かなり濃いめに淹れてあります。美味しい!

BLUE TOKAIではインド産・オーガニックのコーヒーにこだわっているカフェ(実はインドはコーヒーの一大産地なんです)。ホームページを訪れると、コーヒーファームの情報なども載っていてこだわりが感じられますね。

値段はそれなりにするのですが、コーヒーもフードも、全部が本当に美味しい!
コーヒーが美味しいのはもちろん、滞在中に食べたパンケーキとサンドイッチ、どちらもとても満足のいく美味しさ&ボリュームでした。

マッシュルームサンドイッチ

また、このカフェの素敵なところの一つが雰囲気。
インドのカフェって、「ちょっと暗くて、店員さんが見つめてきて、食べ終わったらすぐ出てく空気で・・・」っていうところが多いのですが、ここは店内が明るく、店員さんは適度な距離を置いてくれるし、PCを開いて長時間作業していても大丈夫だし・・・とにかく理想のカフェでした。Wi-Fiも速い

今回はジャイプール店しか行かなかったのですが、他にも大都市に出店しているので、ぜひ訪れてみてください♪

BLUE TOKAI COFFEE Jaipur
開店時間 9:00〜23:00(毎日)
Wi-Fi 有

2.Blind Ch3mistry <チェンナイ>

チェンナイで、友人と訪れたカフェ。なんだかオシャレでブランコみたいになってる座席(ゆらゆら揺れて酔うw)やハンモックの座席も。夜の8時ごろ訪れたのですが、チェンナイのちょいリッチな人々で賑わっていました。スクリーンではクリケットの試合も上映されており、一人で行くというよりは友人たちと出かけるのにぴったりなカフェですね。

ここはフードが美味しい!このパニールサンドイッチが特に美味しかった・・・。ここも値段は高めだけど、ボリュームも美味しさも大満足でした。アイスラテも美味しかったです。

アイスラテのストローは紙。

このエリアでは、他にもおしゃれなカフェをいくつか見かけました。ちょっとハイソな(?)エリアなのかもしれません。チェンナイに来たら1日くらいこういうカフェへ行ったりインド料理以外のものを食べたりしてゆっくりしてもいいかもしれませんね。

Blind Ch3mistry
開店時間 12:00〜23:00(毎日)
Wi-FI 有

※チェンナイに数店舗ありますが、Google Mapで訪れた店舗を見つけることができず・・・。ZOMATO(インド版食べログみたいなやつ)で調べると何店舗も出てくるので、近くの店舗に行ってみてください♪

おわりに

いかがでしたでしょうか(インドオシャレで居心地のいいカフェいっぱいある!と思ったら、そんなに数訪れてなかった・・・)!2店舗しかご紹介できませんでしたが、「インドって汚くてカオス・・・」っていうイメージが少し払拭されたのではないでしょうか・・・?

でもやっぱり、一人で行って居心地の良いカフェって日本よりも少ない印象でした。インドって友達とカフェに行っておしゃべりしながら食べて、食べ終わったらサッと帰る、みたいな文化?があるみたいで・・・。
それでも、大都市には居心地の良いカフェも増えてきているみたいなので、インドを訪れたらぜひそんな素敵カフェを訪れてみてください!旅をしながらPCで働いてる方とか、ブログ書いたりしている方には特に1つ目にご紹介したBLUE TOKAIがオススメです♪


にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ

旅行ブログのランキングに参加しています。
上のボタンを押していただくと、ランキングに反映されます。
ぜひポチッとお願いします〜


India

インドで見つけた素敵カフェ

こんにちは。
みなさん、インドに対して「汚くて、危険で、カオス」そんなイメージを持っていませんか?
もちろんそんな面もあるのですが、ある程度の収入のある豊かな人々は、美味しいコーヒーを出すカフェピザやパスタの美味しいレストランオーガニックフードを扱うお店可愛らしい雑貨を扱うお店・・・など、これまでのインドのイメージとは異なるお店に通いこれまでのインドのイメージとは異なる生活をしています。
ここから数回にわたって、この2ヶ月のインドの旅で感じた、インドの新しい側面についてご紹介しようと思います。

今回は、インドで見つけた素敵なカフェを2店舗をご紹介します。
(素敵なカフェ:Wi-Fiがある/長時間作業可能/一人で長居できる/コーヒーの美味しい/開放的な カフェ)

1.BLUE TOKAI <ジャイプール>

BLUE TOKAI パンケーキ

ラージャスタン州の州都、ジャイプール。
なぜかめちゃくちゃカフェが多いことでインド人にも有名(とある人はデリーよりカフェが多い!と言っていました)です。

ここで見つけたのが、「BLUE TOKAI」というカフェ。
ホステルのルームメイトがたまたまこのカフェで働き始めるところで、オススメされて行ってみたのですがかなり素敵なカフェで、ジャイプール滞在中毎日通っていました。現在、デリー、ムンバイ、グルガオン、ノイダ、ゴア、ジャイプールの6都市に店舗を構えています。

アイスラテ。氷を入れても薄まらないように、かなり濃いめに淹れてあります。美味しい!

BLUE TOKAIではインド産・オーガニックのコーヒーにこだわっているカフェ(実はインドはコーヒーの一大産地なんです)。ホームページを訪れると、コーヒーファームの情報なども載っていてこだわりが感じられますね。

値段はそれなりにするのですが、コーヒーもフードも、全部が本当に美味しい!
コーヒーが美味しいのはもちろん、滞在中に食べたパンケーキとサンドイッチ、どちらもとても満足のいく美味しさ&ボリュームでした。

マッシュルームサンドイッチ

また、このカフェの素敵なところの一つが雰囲気。
インドのカフェって、「ちょっと暗くて、店員さんが見つめてきて、食べ終わったらすぐ出てく空気で・・・」っていうところが多いのですが、ここは店内が明るく、店員さんは適度な距離を置いてくれるし、PCを開いて長時間作業していても大丈夫だし・・・とにかく理想のカフェでした。Wi-Fiも速い

今回はジャイプール店しか行かなかったのですが、他にも大都市に出店しているので、ぜひ訪れてみてください♪

BLUE TOKAI COFFEE Jaipur
開店時間 9:00〜23:00(毎日)
Wi-Fi 有

2.Blind Ch3mistry <チェンナイ>

チェンナイで、友人と訪れたカフェ。なんだかオシャレでブランコみたいになってる座席(ゆらゆら揺れて酔うw)やハンモックの座席も。夜の8時ごろ訪れたのですが、チェンナイのちょいリッチな人々で賑わっていました。スクリーンではクリケットの試合も上映されており、一人で行くというよりは友人たちと出かけるのにぴったりなカフェですね。

ここはフードが美味しい!このパニールサンドイッチが特に美味しかった・・・。ここも値段は高めだけど、ボリュームも美味しさも大満足でした。アイスラテも美味しかったです。

アイスラテのストローは紙。

このエリアでは、他にもおしゃれなカフェをいくつか見かけました。ちょっとハイソな(?)エリアなのかもしれません。チェンナイに来たら1日くらいこういうカフェへ行ったりインド料理以外のものを食べたりしてゆっくりしてもいいかもしれませんね。

Blind Ch3mistry
開店時間 12:00〜23:00(毎日)
Wi-FI 有

※チェンナイに数店舗ありますが、Google Mapで訪れた店舗を見つけることができず・・・。ZOMATO(インド版食べログみたいなやつ)で調べると何店舗も出てくるので、近くの店舗に行ってみてください♪

おわりに

いかがでしたでしょうか(インドオシャレで居心地のいいカフェいっぱいある!と思ったら、そんなに数訪れてなかった・・・)!2店舗しかご紹介できませんでしたが、「インドって汚くてカオス・・・」っていうイメージが少し払拭されたのではないでしょうか・・・?

でもやっぱり、一人で行って居心地の良いカフェって日本よりも少ない印象でした。インドって友達とカフェに行っておしゃべりしながら食べて、食べ終わったらサッと帰る、みたいな文化?があるみたいで・・・。
それでも、大都市には居心地の良いカフェも増えてきているみたいなので、インドを訪れたらぜひそんな素敵カフェを訪れてみてください!旅をしながらPCで働いてる方とか、ブログ書いたりしている方には特に1つ目にご紹介したBLUE TOKAIがオススメです♪


にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ

旅行ブログのランキングに参加しています。
上のボタンを押していただくと、ランキングに反映されます。
ぜひポチッとお願いします〜


India

インドで見つけた素敵カフェ

こんにちは。
みなさん、インドに対して「汚くて、危険で、カオス」そんなイメージを持っていませんか?
もちろんそんな面もあるのですが、ある程度の収入のある豊かな人々は、美味しいコーヒーを出すカフェピザやパスタの美味しいレストランオーガニックフードを扱うお店可愛らしい雑貨を扱うお店・・・など、これまでのインドのイメージとは異なるお店に通いこれまでのインドのイメージとは異なる生活をしています。
ここから数回にわたって、この2ヶ月のインドの旅で感じた、インドの新しい側面についてご紹介しようと思います。

今回は、インドで見つけた素敵なカフェを2店舗をご紹介します。
(素敵なカフェ:Wi-Fiがある/長時間作業可能/一人で長居できる/コーヒーの美味しい/開放的な カフェ)

1.BLUE TOKAI <ジャイプール>

BLUE TOKAI パンケーキ

ラージャスタン州の州都、ジャイプール。
なぜかめちゃくちゃカフェが多いことでインド人にも有名(とある人はデリーよりカフェが多い!と言っていました)です。

ここで見つけたのが、「BLUE TOKAI」というカフェ。
ホステルのルームメイトがたまたまこのカフェで働き始めるところで、オススメされて行ってみたのですがかなり素敵なカフェで、ジャイプール滞在中毎日通っていました。現在、デリー、ムンバイ、グルガオン、ノイダ、ゴア、ジャイプールの6都市に店舗を構えています。

アイスラテ。氷を入れても薄まらないように、かなり濃いめに淹れてあります。美味しい!

BLUE TOKAIではインド産・オーガニックのコーヒーにこだわっているカフェ(実はインドはコーヒーの一大産地なんです)。ホームページを訪れると、コーヒーファームの情報なども載っていてこだわりが感じられますね。

値段はそれなりにするのですが、コーヒーもフードも、全部が本当に美味しい!
コーヒーが美味しいのはもちろん、滞在中に食べたパンケーキとサンドイッチ、どちらもとても満足のいく美味しさ&ボリュームでした。

マッシュルームサンドイッチ

また、このカフェの素敵なところの一つが雰囲気。
インドのカフェって、「ちょっと暗くて、店員さんが見つめてきて、食べ終わったらすぐ出てく空気で・・・」っていうところが多いのですが、ここは店内が明るく、店員さんは適度な距離を置いてくれるし、PCを開いて長時間作業していても大丈夫だし・・・とにかく理想のカフェでした。Wi-Fiも速い

今回はジャイプール店しか行かなかったのですが、他にも大都市に出店しているので、ぜひ訪れてみてください♪

BLUE TOKAI COFFEE Jaipur
開店時間 9:00〜23:00(毎日)
Wi-Fi 有

2.Blind Ch3mistry <チェンナイ>

チェンナイで、友人と訪れたカフェ。なんだかオシャレでブランコみたいになってる座席(ゆらゆら揺れて酔うw)やハンモックの座席も。夜の8時ごろ訪れたのですが、チェンナイのちょいリッチな人々で賑わっていました。スクリーンではクリケットの試合も上映されており、一人で行くというよりは友人たちと出かけるのにぴったりなカフェですね。

ここはフードが美味しい!このパニールサンドイッチが特に美味しかった・・・。ここも値段は高めだけど、ボリュームも美味しさも大満足でした。アイスラテも美味しかったです。

アイスラテのストローは紙。

このエリアでは、他にもおしゃれなカフェをいくつか見かけました。ちょっとハイソな(?)エリアなのかもしれません。チェンナイに来たら1日くらいこういうカフェへ行ったりインド料理以外のものを食べたりしてゆっくりしてもいいかもしれませんね。

Blind Ch3mistry
開店時間 12:00〜23:00(毎日)
Wi-FI 有

※チェンナイに数店舗ありますが、Google Mapで訪れた店舗を見つけることができず・・・。ZOMATO(インド版食べログみたいなやつ)で調べると何店舗も出てくるので、近くの店舗に行ってみてください♪

おわりに

いかがでしたでしょうか(インドオシャレで居心地のいいカフェいっぱいある!と思ったら、そんなに数訪れてなかった・・・)!2店舗しかご紹介できませんでしたが、「インドって汚くてカオス・・・」っていうイメージが少し払拭されたのではないでしょうか・・・?

でもやっぱり、一人で行って居心地の良いカフェって日本よりも少ない印象でした。インドって友達とカフェに行っておしゃべりしながら食べて、食べ終わったらサッと帰る、みたいな文化?があるみたいで・・・。
それでも、大都市には居心地の良いカフェも増えてきているみたいなので、インドを訪れたらぜひそんな素敵カフェを訪れてみてください!旅をしながらPCで働いてる方とか、ブログ書いたりしている方には特に1つ目にご紹介したBLUE TOKAIがオススメです♪


にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ

旅行ブログのランキングに参加しています。
上のボタンを押していただくと、ランキングに反映されます。
ぜひポチッとお願いします〜


India

インドで見つけた素敵カフェ

こんにちは。
みなさん、インドに対して「汚くて、危険で、カオス」そんなイメージを持っていませんか?
もちろんそんな面もあるのですが、ある程度の収入のある豊かな人々は、美味しいコーヒーを出すカフェピザやパスタの美味しいレストランオーガニックフードを扱うお店可愛らしい雑貨を扱うお店・・・など、これまでのインドのイメージとは異なるお店に通いこれまでのインドのイメージとは異なる生活をしています。
ここから数回にわたって、この2ヶ月のインドの旅で感じた、インドの新しい側面についてご紹介しようと思います。

今回は、インドで見つけた素敵なカフェを2店舗をご紹介します。
(素敵なカフェ:Wi-Fiがある/長時間作業可能/一人で長居できる/コーヒーの美味しい/開放的な カフェ)

1.BLUE TOKAI <ジャイプール>

BLUE TOKAI パンケーキ

ラージャスタン州の州都、ジャイプール。
なぜかめちゃくちゃカフェが多いことでインド人にも有名(とある人はデリーよりカフェが多い!と言っていました)です。

ここで見つけたのが、「BLUE TOKAI」というカフェ。
ホステルのルームメイトがたまたまこのカフェで働き始めるところで、オススメされて行ってみたのですがかなり素敵なカフェで、ジャイプール滞在中毎日通っていました。現在、デリー、ムンバイ、グルガオン、ノイダ、ゴア、ジャイプールの6都市に店舗を構えています。

アイスラテ。氷を入れても薄まらないように、かなり濃いめに淹れてあります。美味しい!

BLUE TOKAIではインド産・オーガニックのコーヒーにこだわっているカフェ(実はインドはコーヒーの一大産地なんです)。ホームページを訪れると、コーヒーファームの情報なども載っていてこだわりが感じられますね。

値段はそれなりにするのですが、コーヒーもフードも、全部が本当に美味しい!
コーヒーが美味しいのはもちろん、滞在中に食べたパンケーキとサンドイッチ、どちらもとても満足のいく美味しさ&ボリュームでした。

マッシュルームサンドイッチ

また、このカフェの素敵なところの一つが雰囲気。
インドのカフェって、「ちょっと暗くて、店員さんが見つめてきて、食べ終わったらすぐ出てく空気で・・・」っていうところが多いのですが、ここは店内が明るく、店員さんは適度な距離を置いてくれるし、PCを開いて長時間作業していても大丈夫だし・・・とにかく理想のカフェでした。Wi-Fiも速い

今回はジャイプール店しか行かなかったのですが、他にも大都市に出店しているので、ぜひ訪れてみてください♪

BLUE TOKAI COFFEE Jaipur
開店時間 9:00〜23:00(毎日)
Wi-Fi 有

2.Blind Ch3mistry <チェンナイ>

チェンナイで、友人と訪れたカフェ。なんだかオシャレでブランコみたいになってる座席(ゆらゆら揺れて酔うw)やハンモックの座席も。夜の8時ごろ訪れたのですが、チェンナイのちょいリッチな人々で賑わっていました。スクリーンではクリケットの試合も上映されており、一人で行くというよりは友人たちと出かけるのにぴったりなカフェですね。

ここはフードが美味しい!このパニールサンドイッチが特に美味しかった・・・。ここも値段は高めだけど、ボリュームも美味しさも大満足でした。アイスラテも美味しかったです。

アイスラテのストローは紙。

このエリアでは、他にもおしゃれなカフェをいくつか見かけました。ちょっとハイソな(?)エリアなのかもしれません。チェンナイに来たら1日くらいこういうカフェへ行ったりインド料理以外のものを食べたりしてゆっくりしてもいいかもしれませんね。

Blind Ch3mistry
開店時間 12:00〜23:00(毎日)
Wi-FI 有

※チェンナイに数店舗ありますが、Google Mapで訪れた店舗を見つけることができず・・・。ZOMATO(インド版食べログみたいなやつ)で調べると何店舗も出てくるので、近くの店舗に行ってみてください♪

おわりに

いかがでしたでしょうか(インドオシャレで居心地のいいカフェいっぱいある!と思ったら、そんなに数訪れてなかった・・・)!2店舗しかご紹介できませんでしたが、「インドって汚くてカオス・・・」っていうイメージが少し払拭されたのではないでしょうか・・・?

でもやっぱり、一人で行って居心地の良いカフェって日本よりも少ない印象でした。インドって友達とカフェに行っておしゃべりしながら食べて、食べ終わったらサッと帰る、みたいな文化?があるみたいで・・・。
それでも、大都市には居心地の良いカフェも増えてきているみたいなので、インドを訪れたらぜひそんな素敵カフェを訪れてみてください!旅をしながらPCで働いてる方とか、ブログ書いたりしている方には特に1つ目にご紹介したBLUE TOKAIがオススメです♪


にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ

旅行ブログのランキングに参加しています。
上のボタンを押していただくと、ランキングに反映されます。
ぜひポチッとお願いします〜


India

インドで見つけた素敵カフェ

こんにちは。
みなさん、インドに対して「汚くて、危険で、カオス」そんなイメージを持っていませんか?
もちろんそんな面もあるのですが、ある程度の収入のある豊かな人々は、美味しいコーヒーを出すカフェピザやパスタの美味しいレストランオーガニックフードを扱うお店可愛らしい雑貨を扱うお店・・・など、これまでのインドのイメージとは異なるお店に通いこれまでのインドのイメージとは異なる生活をしています。
ここから数回にわたって、この2ヶ月のインドの旅で感じた、インドの新しい側面についてご紹介しようと思います。

今回は、インドで見つけた素敵なカフェを2店舗をご紹介します。
(素敵なカフェ:Wi-Fiがある/長時間作業可能/一人で長居できる/コーヒーの美味しい/開放的な カフェ)

1.BLUE TOKAI <ジャイプール>

BLUE TOKAI パンケーキ

ラージャスタン州の州都、ジャイプール。
なぜかめちゃくちゃカフェが多いことでインド人にも有名(とある人はデリーよりカフェが多い!と言っていました)です。

ここで見つけたのが、「BLUE TOKAI」というカフェ。
ホステルのルームメイトがたまたまこのカフェで働き始めるところで、オススメされて行ってみたのですがかなり素敵なカフェで、ジャイプール滞在中毎日通っていました。現在、デリー、ムンバイ、グルガオン、ノイダ、ゴア、ジャイプールの6都市に店舗を構えています。

アイスラテ。氷を入れても薄まらないように、かなり濃いめに淹れてあります。美味しい!

BLUE TOKAIではインド産・オーガニックのコーヒーにこだわっているカフェ(実はインドはコーヒーの一大産地なんです)。ホームページを訪れると、コーヒーファームの情報なども載っていてこだわりが感じられますね。

値段はそれなりにするのですが、コーヒーもフードも、全部が本当に美味しい!
コーヒーが美味しいのはもちろん、滞在中に食べたパンケーキとサンドイッチ、どちらもとても満足のいく美味しさ&ボリュームでした。

マッシュルームサンドイッチ

また、このカフェの素敵なところの一つが雰囲気。
インドのカフェって、「ちょっと暗くて、店員さんが見つめてきて、食べ終わったらすぐ出てく空気で・・・」っていうところが多いのですが、ここは店内が明るく、店員さんは適度な距離を置いてくれるし、PCを開いて長時間作業していても大丈夫だし・・・とにかく理想のカフェでした。Wi-Fiも速い

今回はジャイプール店しか行かなかったのですが、他にも大都市に出店しているので、ぜひ訪れてみてください♪

BLUE TOKAI COFFEE Jaipur
開店時間 9:00〜23:00(毎日)
Wi-Fi 有

2.Blind Ch3mistry <チェンナイ>

チェンナイで、友人と訪れたカフェ。なんだかオシャレでブランコみたいになってる座席(ゆらゆら揺れて酔うw)やハンモックの座席も。夜の8時ごろ訪れたのですが、チェンナイのちょいリッチな人々で賑わっていました。スクリーンではクリケットの試合も上映されており、一人で行くというよりは友人たちと出かけるのにぴったりなカフェですね。

ここはフードが美味しい!このパニールサンドイッチが特に美味しかった・・・。ここも値段は高めだけど、ボリュームも美味しさも大満足でした。アイスラテも美味しかったです。

アイスラテのストローは紙。

このエリアでは、他にもおしゃれなカフェをいくつか見かけました。ちょっとハイソな(?)エリアなのかもしれません。チェンナイに来たら1日くらいこういうカフェへ行ったりインド料理以外のものを食べたりしてゆっくりしてもいいかもしれませんね。

Blind Ch3mistry
開店時間 12:00〜23:00(毎日)
Wi-FI 有

※チェンナイに数店舗ありますが、Google Mapで訪れた店舗を見つけることができず・・・。ZOMATO(インド版食べログみたいなやつ)で調べると何店舗も出てくるので、近くの店舗に行ってみてください♪

おわりに

いかがでしたでしょうか(インドオシャレで居心地のいいカフェいっぱいある!と思ったら、そんなに数訪れてなかった・・・)!2店舗しかご紹介できませんでしたが、「インドって汚くてカオス・・・」っていうイメージが少し払拭されたのではないでしょうか・・・?

でもやっぱり、一人で行って居心地の良いカフェって日本よりも少ない印象でした。インドって友達とカフェに行っておしゃべりしながら食べて、食べ終わったらサッと帰る、みたいな文化?があるみたいで・・・。
それでも、大都市には居心地の良いカフェも増えてきているみたいなので、インドを訪れたらぜひそんな素敵カフェを訪れてみてください!旅をしながらPCで働いてる方とか、ブログ書いたりしている方には特に1つ目にご紹介したBLUE TOKAIがオススメです♪


にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ

旅行ブログのランキングに参加しています。
上のボタンを押していただくと、ランキングに反映されます。
ぜひポチッとお願いします〜


India

インドで見つけた素敵カフェ

こんにちは。
みなさん、インドに対して「汚くて、危険で、カオス」そんなイメージを持っていませんか?
もちろんそんな面もあるのですが、ある程度の収入のある豊かな人々は、美味しいコーヒーを出すカフェピザやパスタの美味しいレストランオーガニックフードを扱うお店可愛らしい雑貨を扱うお店・・・など、これまでのインドのイメージとは異なるお店に通いこれまでのインドのイメージとは異なる生活をしています。
ここから数回にわたって、この2ヶ月のインドの旅で感じた、インドの新しい側面についてご紹介しようと思います。

今回は、インドで見つけた素敵なカフェを2店舗をご紹介します。
(素敵なカフェ:Wi-Fiがある/長時間作業可能/一人で長居できる/コーヒーの美味しい/開放的な カフェ)

1.BLUE TOKAI <ジャイプール>

BLUE TOKAI パンケーキ

ラージャスタン州の州都、ジャイプール。
なぜかめちゃくちゃカフェが多いことでインド人にも有名(とある人はデリーよりカフェが多い!と言っていました)です。

ここで見つけたのが、「BLUE TOKAI」というカフェ。
ホステルのルームメイトがたまたまこのカフェで働き始めるところで、オススメされて行ってみたのですがかなり素敵なカフェで、ジャイプール滞在中毎日通っていました。現在、デリー、ムンバイ、グルガオン、ノイダ、ゴア、ジャイプールの6都市に店舗を構えています。

アイスラテ。氷を入れても薄まらないように、かなり濃いめに淹れてあります。美味しい!

BLUE TOKAIではインド産・オーガニックのコーヒーにこだわっているカフェ(実はインドはコーヒーの一大産地なんです)。ホームページを訪れると、コーヒーファームの情報なども載っていてこだわりが感じられますね。

値段はそれなりにするのですが、コーヒーもフードも、全部が本当に美味しい!
コーヒーが美味しいのはもちろん、滞在中に食べたパンケーキとサンドイッチ、どちらもとても満足のいく美味しさ&ボリュームでした。

マッシュルームサンドイッチ

また、このカフェの素敵なところの一つが雰囲気。
インドのカフェって、「ちょっと暗くて、店員さんが見つめてきて、食べ終わったらすぐ出てく空気で・・・」っていうところが多いのですが、ここは店内が明るく、店員さんは適度な距離を置いてくれるし、PCを開いて長時間作業していても大丈夫だし・・・とにかく理想のカフェでした。Wi-Fiも速い

今回はジャイプール店しか行かなかったのですが、他にも大都市に出店しているので、ぜひ訪れてみてください♪

BLUE TOKAI COFFEE Jaipur
開店時間 9:00〜23:00(毎日)
Wi-Fi 有

2.Blind Ch3mistry <チェンナイ>

チェンナイで、友人と訪れたカフェ。なんだかオシャレでブランコみたいになってる座席(ゆらゆら揺れて酔うw)やハンモックの座席も。夜の8時ごろ訪れたのですが、チェンナイのちょいリッチな人々で賑わっていました。スクリーンではクリケットの試合も上映されており、一人で行くというよりは友人たちと出かけるのにぴったりなカフェですね。

ここはフードが美味しい!このパニールサンドイッチが特に美味しかった・・・。ここも値段は高めだけど、ボリュームも美味しさも大満足でした。アイスラテも美味しかったです。

アイスラテのストローは紙。

このエリアでは、他にもおしゃれなカフェをいくつか見かけました。ちょっとハイソな(?)エリアなのかもしれません。チェンナイに来たら1日くらいこういうカフェへ行ったりインド料理以外のものを食べたりしてゆっくりしてもいいかもしれませんね。

Blind Ch3mistry
開店時間 12:00〜23:00(毎日)
Wi-FI 有

※チェンナイに数店舗ありますが、Google Mapで訪れた店舗を見つけることができず・・・。ZOMATO(インド版食べログみたいなやつ)で調べると何店舗も出てくるので、近くの店舗に行ってみてください♪

おわりに

いかがでしたでしょうか(インドオシャレで居心地のいいカフェいっぱいある!と思ったら、そんなに数訪れてなかった・・・)!2店舗しかご紹介できませんでしたが、「インドって汚くてカオス・・・」っていうイメージが少し払拭されたのではないでしょうか・・・?

でもやっぱり、一人で行って居心地の良いカフェって日本よりも少ない印象でした。インドって友達とカフェに行っておしゃべりしながら食べて、食べ終わったらサッと帰る、みたいな文化?があるみたいで・・・。
それでも、大都市には居心地の良いカフェも増えてきているみたいなので、インドを訪れたらぜひそんな素敵カフェを訪れてみてください!旅をしながらPCで働いてる方とか、ブログ書いたりしている方には特に1つ目にご紹介したBLUE TOKAIがオススメです♪


にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ

旅行ブログのランキングに参加しています。
上のボタンを押していただくと、ランキングに反映されます。
ぜひポチッとお願いします〜


India

インドで見つけた素敵カフェ

こんにちは。
みなさん、インドに対して「汚くて、危険で、カオス」そんなイメージを持っていませんか?
もちろんそんな面もあるのですが、ある程度の収入のある豊かな人々は、美味しいコーヒーを出すカフェピザやパスタの美味しいレストランオーガニックフードを扱うお店可愛らしい雑貨を扱うお店・・・など、これまでのインドのイメージとは異なるお店に通いこれまでのインドのイメージとは異なる生活をしています。
ここから数回にわたって、この2ヶ月のインドの旅で感じた、インドの新しい側面についてご紹介しようと思います。

今回は、インドで見つけた素敵なカフェを2店舗をご紹介します。
(素敵なカフェ:Wi-Fiがある/長時間作業可能/一人で長居できる/コーヒーの美味しい/開放的な カフェ)

1.BLUE TOKAI <ジャイプール>

BLUE TOKAI パンケーキ

ラージャスタン州の州都、ジャイプール。
なぜかめちゃくちゃカフェが多いことでインド人にも有名(とある人はデリーよりカフェが多い!と言っていました)です。

ここで見つけたのが、「BLUE TOKAI」というカフェ。
ホステルのルームメイトがたまたまこのカフェで働き始めるところで、オススメされて行ってみたのですがかなり素敵なカフェで、ジャイプール滞在中毎日通っていました。現在、デリー、ムンバイ、グルガオン、ノイダ、ゴア、ジャイプールの6都市に店舗を構えています。

アイスラテ。氷を入れても薄まらないように、かなり濃いめに淹れてあります。美味しい!

BLUE TOKAIではインド産・オーガニックのコーヒーにこだわっているカフェ(実はインドはコーヒーの一大産地なんです)。ホームページを訪れると、コーヒーファームの情報なども載っていてこだわりが感じられますね。

値段はそれなりにするのですが、コーヒーもフードも、全部が本当に美味しい!
コーヒーが美味しいのはもちろん、滞在中に食べたパンケーキとサンドイッチ、どちらもとても満足のいく美味しさ&ボリュームでした。

マッシュルームサンドイッチ

また、このカフェの素敵なところの一つが雰囲気。
インドのカフェって、「ちょっと暗くて、店員さんが見つめてきて、食べ終わったらすぐ出てく空気で・・・」っていうところが多いのですが、ここは店内が明るく、店員さんは適度な距離を置いてくれるし、PCを開いて長時間作業していても大丈夫だし・・・とにかく理想のカフェでした。Wi-Fiも速い

今回はジャイプール店しか行かなかったのですが、他にも大都市に出店しているので、ぜひ訪れてみてください♪

BLUE TOKAI COFFEE Jaipur
開店時間 9:00〜23:00(毎日)
Wi-Fi 有

2.Blind Ch3mistry <チェンナイ>

チェンナイで、友人と訪れたカフェ。なんだかオシャレでブランコみたいになってる座席(ゆらゆら揺れて酔うw)やハンモックの座席も。夜の8時ごろ訪れたのですが、チェンナイのちょいリッチな人々で賑わっていました。スクリーンではクリケットの試合も上映されており、一人で行くというよりは友人たちと出かけるのにぴったりなカフェですね。

ここはフードが美味しい!このパニールサンドイッチが特に美味しかった・・・。ここも値段は高めだけど、ボリュームも美味しさも大満足でした。アイスラテも美味しかったです。

アイスラテのストローは紙。

このエリアでは、他にもおしゃれなカフェをいくつか見かけました。ちょっとハイソな(?)エリアなのかもしれません。チェンナイに来たら1日くらいこういうカフェへ行ったりインド料理以外のものを食べたりしてゆっくりしてもいいかもしれませんね。

Blind Ch3mistry
開店時間 12:00〜23:00(毎日)
Wi-FI 有

※チェンナイに数店舗ありますが、Google Mapで訪れた店舗を見つけることができず・・・。ZOMATO(インド版食べログみたいなやつ)で調べると何店舗も出てくるので、近くの店舗に行ってみてください♪

おわりに

いかがでしたでしょうか(インドオシャレで居心地のいいカフェいっぱいある!と思ったら、そんなに数訪れてなかった・・・)!2店舗しかご紹介できませんでしたが、「インドって汚くてカオス・・・」っていうイメージが少し払拭されたのではないでしょうか・・・?

でもやっぱり、一人で行って居心地の良いカフェって日本よりも少ない印象でした。インドって友達とカフェに行っておしゃべりしながら食べて、食べ終わったらサッと帰る、みたいな文化?があるみたいで・・・。
それでも、大都市には居心地の良いカフェも増えてきているみたいなので、インドを訪れたらぜひそんな素敵カフェを訪れてみてください!旅をしながらPCで働いてる方とか、ブログ書いたりしている方には特に1つ目にご紹介したBLUE TOKAIがオススメです♪


にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ

旅行ブログのランキングに参加しています。
上のボタンを押していただくと、ランキングに反映されます。
ぜひポチッとお願いします〜


India

インドで見つけた素敵カフェ

こんにちは。
みなさん、インドに対して「汚くて、危険で、カオス」そんなイメージを持っていませんか?
もちろんそんな面もあるのですが、ある程度の収入のある豊かな人々は、美味しいコーヒーを出すカフェピザやパスタの美味しいレストランオーガニックフードを扱うお店可愛らしい雑貨を扱うお店・・・など、これまでのインドのイメージとは異なるお店に通いこれまでのインドのイメージとは異なる生活をしています。
ここから数回にわたって、この2ヶ月のインドの旅で感じた、インドの新しい側面についてご紹介しようと思います。

今回は、インドで見つけた素敵なカフェを2店舗をご紹介します。
(素敵なカフェ:Wi-Fiがある/長時間作業可能/一人で長居できる/コーヒーの美味しい/開放的な カフェ)

1.BLUE TOKAI <ジャイプール>

BLUE TOKAI パンケーキ

ラージャスタン州の州都、ジャイプール。
なぜかめちゃくちゃカフェが多いことでインド人にも有名(とある人はデリーよりカフェが多い!と言っていました)です。

ここで見つけたのが、「BLUE TOKAI」というカフェ。
ホステルのルームメイトがたまたまこのカフェで働き始めるところで、オススメされて行ってみたのですがかなり素敵なカフェで、ジャイプール滞在中毎日通っていました。現在、デリー、ムンバイ、グルガオン、ノイダ、ゴア、ジャイプールの6都市に店舗を構えています。

アイスラテ。氷を入れても薄まらないように、かなり濃いめに淹れてあります。美味しい!

BLUE TOKAIではインド産・オーガニックのコーヒーにこだわっているカフェ(実はインドはコーヒーの一大産地なんです)。ホームページを訪れると、コーヒーファームの情報なども載っていてこだわりが感じられますね。

値段はそれなりにするのですが、コーヒーもフードも、全部が本当に美味しい!
コーヒーが美味しいのはもちろん、滞在中に食べたパンケーキとサンドイッチ、どちらもとても満足のいく美味しさ&ボリュームでした。

マッシュルームサンドイッチ

また、このカフェの素敵なところの一つが雰囲気。
インドのカフェって、「ちょっと暗くて、店員さんが見つめてきて、食べ終わったらすぐ出てく空気で・・・」っていうところが多いのですが、ここは店内が明るく、店員さんは適度な距離を置いてくれるし、PCを開いて長時間作業していても大丈夫だし・・・とにかく理想のカフェでした。Wi-Fiも速い

今回はジャイプール店しか行かなかったのですが、他にも大都市に出店しているので、ぜひ訪れてみてください♪

BLUE TOKAI COFFEE Jaipur
開店時間 9:00〜23:00(毎日)
Wi-Fi 有

2.Blind Ch3mistry <チェンナイ>

チェンナイで、友人と訪れたカフェ。なんだかオシャレでブランコみたいになってる座席(ゆらゆら揺れて酔うw)やハンモックの座席も。夜の8時ごろ訪れたのですが、チェンナイのちょいリッチな人々で賑わっていました。スクリーンではクリケットの試合も上映されており、一人で行くというよりは友人たちと出かけるのにぴったりなカフェですね。

ここはフードが美味しい!このパニールサンドイッチが特に美味しかった・・・。ここも値段は高めだけど、ボリュームも美味しさも大満足でした。アイスラテも美味しかったです。

アイスラテのストローは紙。

このエリアでは、他にもおしゃれなカフェをいくつか見かけました。ちょっとハイソな(?)エリアなのかもしれません。チェンナイに来たら1日くらいこういうカフェへ行ったりインド料理以外のものを食べたりしてゆっくりしてもいいかもしれませんね。

Blind Ch3mistry
開店時間 12:00〜23:00(毎日)
Wi-FI 有

※チェンナイに数店舗ありますが、Google Mapで訪れた店舗を見つけることができず・・・。ZOMATO(インド版食べログみたいなやつ)で調べると何店舗も出てくるので、近くの店舗に行ってみてください♪

おわりに

いかがでしたでしょうか(インドオシャレで居心地のいいカフェいっぱいある!と思ったら、そんなに数訪れてなかった・・・)!2店舗しかご紹介できませんでしたが、「インドって汚くてカオス・・・」っていうイメージが少し払拭されたのではないでしょうか・・・?

でもやっぱり、一人で行って居心地の良いカフェって日本よりも少ない印象でした。インドって友達とカフェに行っておしゃべりしながら食べて、食べ終わったらサッと帰る、みたいな文化?があるみたいで・・・。
それでも、大都市には居心地の良いカフェも増えてきているみたいなので、インドを訪れたらぜひそんな素敵カフェを訪れてみてください!旅をしながらPCで働いてる方とか、ブログ書いたりしている方には特に1つ目にご紹介したBLUE TOKAIがオススメです♪


にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ

旅行ブログのランキングに参加しています。
上のボタンを押していただくと、ランキングに反映されます。
ぜひポチッとお願いします〜


India

インドで見つけた素敵カフェ

こんにちは。
みなさん、インドに対して「汚くて、危険で、カオス」そんなイメージを持っていませんか?
もちろんそんな面もあるのですが、ある程度の収入のある豊かな人々は、美味しいコーヒーを出すカフェピザやパスタの美味しいレストランオーガニックフードを扱うお店可愛らしい雑貨を扱うお店・・・など、これまでのインドのイメージとは異なるお店に通いこれまでのインドのイメージとは異なる生活をしています。
ここから数回にわたって、この2ヶ月のインドの旅で感じた、インドの新しい側面についてご紹介しようと思います。

今回は、インドで見つけた素敵なカフェを2店舗をご紹介します。
(素敵なカフェ:Wi-Fiがある/長時間作業可能/一人で長居できる/コーヒーの美味しい/開放的な カフェ)

1.BLUE TOKAI <ジャイプール>

BLUE TOKAI パンケーキ

ラージャスタン州の州都、ジャイプール。
なぜかめちゃくちゃカフェが多いことでインド人にも有名(とある人はデリーよりカフェが多い!と言っていました)です。

ここで見つけたのが、「BLUE TOKAI」というカフェ。
ホステルのルームメイトがたまたまこのカフェで働き始めるところで、オススメされて行ってみたのですがかなり素敵なカフェで、ジャイプール滞在中毎日通っていました。現在、デリー、ムンバイ、グルガオン、ノイダ、ゴア、ジャイプールの6都市に店舗を構えています。

アイスラテ。氷を入れても薄まらないように、かなり濃いめに淹れてあります。美味しい!

BLUE TOKAIではインド産・オーガニックのコーヒーにこだわっているカフェ(実はインドはコーヒーの一大産地なんです)。ホームページを訪れると、コーヒーファームの情報なども載っていてこだわりが感じられますね。

値段はそれなりにするのですが、コーヒーもフードも、全部が本当に美味しい!
コーヒーが美味しいのはもちろん、滞在中に食べたパンケーキとサンドイッチ、どちらもとても満足のいく美味しさ&ボリュームでした。

マッシュルームサンドイッチ

また、このカフェの素敵なところの一つが雰囲気。
インドのカフェって、「ちょっと暗くて、店員さんが見つめてきて、食べ終わったらすぐ出てく空気で・・・」っていうところが多いのですが、ここは店内が明るく、店員さんは適度な距離を置いてくれるし、PCを開いて長時間作業していても大丈夫だし・・・とにかく理想のカフェでした。Wi-Fiも速い

今回はジャイプール店しか行かなかったのですが、他にも大都市に出店しているので、ぜひ訪れてみてください♪

BLUE TOKAI COFFEE Jaipur
開店時間 9:00〜23:00(毎日)
Wi-Fi 有

2.Blind Ch3mistry <チェンナイ>

チェンナイで、友人と訪れたカフェ。なんだかオシャレでブランコみたいになってる座席(ゆらゆら揺れて酔うw)やハンモックの座席も。夜の8時ごろ訪れたのですが、チェンナイのちょいリッチな人々で賑わっていました。スクリーンではクリケットの試合も上映されており、一人で行くというよりは友人たちと出かけるのにぴったりなカフェですね。

ここはフードが美味しい!このパニールサンドイッチが特に美味しかった・・・。ここも値段は高めだけど、ボリュームも美味しさも大満足でした。アイスラテも美味しかったです。

アイスラテのストローは紙。

このエリアでは、他にもおしゃれなカフェをいくつか見かけました。ちょっとハイソな(?)エリアなのかもしれません。チェンナイに来たら1日くらいこういうカフェへ行ったりインド料理以外のものを食べたりしてゆっくりしてもいいかもしれませんね。

Blind Ch3mistry
開店時間 12:00〜23:00(毎日)
Wi-FI 有

※チェンナイに数店舗ありますが、Google Mapで訪れた店舗を見つけることができず・・・。ZOMATO(インド版食べログみたいなやつ)で調べると何店舗も出てくるので、近くの店舗に行ってみてください♪

おわりに

いかがでしたでしょうか(インドオシャレで居心地のいいカフェいっぱいある!と思ったら、そんなに数訪れてなかった・・・)!2店舗しかご紹介できませんでしたが、「インドって汚くてカオス・・・」っていうイメージが少し払拭されたのではないでしょうか・・・?

でもやっぱり、一人で行って居心地の良いカフェって日本よりも少ない印象でした。インドって友達とカフェに行っておしゃべりしながら食べて、食べ終わったらサッと帰る、みたいな文化?があるみたいで・・・。
それでも、大都市には居心地の良いカフェも増えてきているみたいなので、インドを訪れたらぜひそんな素敵カフェを訪れてみてください!旅をしながらPCで働いてる方とか、ブログ書いたりしている方には特に1つ目にご紹介したBLUE TOKAIがオススメです♪


にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ

旅行ブログのランキングに参加しています。
上のボタンを押していただくと、ランキングに反映されます。
ぜひポチッとお願いします〜


India

インドで見つけた素敵カフェ

こんにちは。
みなさん、インドに対して「汚くて、危険で、カオス」そんなイメージを持っていませんか?
もちろんそんな面もあるのですが、ある程度の収入のある豊かな人々は、美味しいコーヒーを出すカフェピザやパスタの美味しいレストランオーガニックフードを扱うお店可愛らしい雑貨を扱うお店・・・など、これまでのインドのイメージとは異なるお店に通いこれまでのインドのイメージとは異なる生活をしています。
ここから数回にわたって、この2ヶ月のインドの旅で感じた、インドの新しい側面についてご紹介しようと思います。

今回は、インドで見つけた素敵なカフェを2店舗をご紹介します。
(素敵なカフェ:Wi-Fiがある/長時間作業可能/一人で長居できる/コーヒーの美味しい/開放的な カフェ)

1.BLUE TOKAI <ジャイプール>

BLUE TOKAI パンケーキ

ラージャスタン州の州都、ジャイプール。
なぜかめちゃくちゃカフェが多いことでインド人にも有名(とある人はデリーよりカフェが多い!と言っていました)です。

ここで見つけたのが、「BLUE TOKAI」というカフェ。
ホステルのルームメイトがたまたまこのカフェで働き始めるところで、オススメされて行ってみたのですがかなり素敵なカフェで、ジャイプール滞在中毎日通っていました。現在、デリー、ムンバイ、グルガオン、ノイダ、ゴア、ジャイプールの6都市に店舗を構えています。

アイスラテ。氷を入れても薄まらないように、かなり濃いめに淹れてあります。美味しい!

BLUE TOKAIではインド産・オーガニックのコーヒーにこだわっているカフェ(実はインドはコーヒーの一大産地なんです)。ホームページを訪れると、コーヒーファームの情報なども載っていてこだわりが感じられますね。

値段はそれなりにするのですが、コーヒーもフードも、全部が本当に美味しい!
コーヒーが美味しいのはもちろん、滞在中に食べたパンケーキとサンドイッチ、どちらもとても満足のいく美味しさ&ボリュームでした。

マッシュルームサンドイッチ

また、このカフェの素敵なところの一つが雰囲気。
インドのカフェって、「ちょっと暗くて、店員さんが見つめてきて、食べ終わったらすぐ出てく空気で・・・」っていうところが多いのですが、ここは店内が明るく、店員さんは適度な距離を置いてくれるし、PCを開いて長時間作業していても大丈夫だし・・・とにかく理想のカフェでした。Wi-Fiも速い

今回はジャイプール店しか行かなかったのですが、他にも大都市に出店しているので、ぜひ訪れてみてください♪

BLUE TOKAI COFFEE Jaipur
開店時間 9:00〜23:00(毎日)
Wi-Fi 有

2.Blind Ch3mistry <チェンナイ>

チェンナイで、友人と訪れたカフェ。なんだかオシャレでブランコみたいになってる座席(ゆらゆら揺れて酔うw)やハンモックの座席も。夜の8時ごろ訪れたのですが、チェンナイのちょいリッチな人々で賑わっていました。スクリーンではクリケットの試合も上映されており、一人で行くというよりは友人たちと出かけるのにぴったりなカフェですね。

ここはフードが美味しい!このパニールサンドイッチが特に美味しかった・・・。ここも値段は高めだけど、ボリュームも美味しさも大満足でした。アイスラテも美味しかったです。

アイスラテのストローは紙。

このエリアでは、他にもおしゃれなカフェをいくつか見かけました。ちょっとハイソな(?)エリアなのかもしれません。チェンナイに来たら1日くらいこういうカフェへ行ったりインド料理以外のものを食べたりしてゆっくりしてもいいかもしれませんね。

Blind Ch3mistry
開店時間 12:00〜23:00(毎日)
Wi-FI 有

※チェンナイに数店舗ありますが、Google Mapで訪れた店舗を見つけることができず・・・。ZOMATO(インド版食べログみたいなやつ)で調べると何店舗も出てくるので、近くの店舗に行ってみてください♪

おわりに

いかがでしたでしょうか(インドオシャレで居心地のいいカフェいっぱいある!と思ったら、そんなに数訪れてなかった・・・)!2店舗しかご紹介できませんでしたが、「インドって汚くてカオス・・・」っていうイメージが少し払拭されたのではないでしょうか・・・?

でもやっぱり、一人で行って居心地の良いカフェって日本よりも少ない印象でした。インドって友達とカフェに行っておしゃべりしながら食べて、食べ終わったらサッと帰る、みたいな文化?があるみたいで・・・。
それでも、大都市には居心地の良いカフェも増えてきているみたいなので、インドを訪れたらぜひそんな素敵カフェを訪れてみてください!旅をしながらPCで働いてる方とか、ブログ書いたりしている方には特に1つ目にご紹介したBLUE TOKAIがオススメです♪


にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ

旅行ブログのランキングに参加しています。
上のボタンを押していただくと、ランキングに反映されます。
ぜひポチッとお願いします〜


India

インドで見つけた素敵カフェ

こんにちは。
みなさん、インドに対して「汚くて、危険で、カオス」そんなイメージを持っていませんか?
もちろんそんな面もあるのですが、ある程度の収入のある豊かな人々は、美味しいコーヒーを出すカフェピザやパスタの美味しいレストランオーガニックフードを扱うお店可愛らしい雑貨を扱うお店・・・など、これまでのインドのイメージとは異なるお店に通いこれまでのインドのイメージとは異なる生活をしています。
ここから数回にわたって、この2ヶ月のインドの旅で感じた、インドの新しい側面についてご紹介しようと思います。

今回は、インドで見つけた素敵なカフェを2店舗をご紹介します。
(素敵なカフェ:Wi-Fiがある/長時間作業可能/一人で長居できる/コーヒーの美味しい/開放的な カフェ)

1.BLUE TOKAI <ジャイプール>

BLUE TOKAI パンケーキ

ラージャスタン州の州都、ジャイプール。
なぜかめちゃくちゃカフェが多いことでインド人にも有名(とある人はデリーよりカフェが多い!と言っていました)です。

ここで見つけたのが、「BLUE TOKAI」というカフェ。
ホステルのルームメイトがたまたまこのカフェで働き始めるところで、オススメされて行ってみたのですがかなり素敵なカフェで、ジャイプール滞在中毎日通っていました。現在、デリー、ムンバイ、グルガオン、ノイダ、ゴア、ジャイプールの6都市に店舗を構えています。

アイスラテ。氷を入れても薄まらないように、かなり濃いめに淹れてあります。美味しい!

BLUE TOKAIではインド産・オーガニックのコーヒーにこだわっているカフェ(実はインドはコーヒーの一大産地なんです)。ホームページを訪れると、コーヒーファームの情報なども載っていてこだわりが感じられますね。

値段はそれなりにするのですが、コーヒーもフードも、全部が本当に美味しい!
コーヒーが美味しいのはもちろん、滞在中に食べたパンケーキとサンドイッチ、どちらもとても満足のいく美味しさ&ボリュームでした。

マッシュルームサンドイッチ

また、このカフェの素敵なところの一つが雰囲気。
インドのカフェって、「ちょっと暗くて、店員さんが見つめてきて、食べ終わったらすぐ出てく空気で・・・」っていうところが多いのですが、ここは店内が明るく、店員さんは適度な距離を置いてくれるし、PCを開いて長時間作業していても大丈夫だし・・・とにかく理想のカフェでした。Wi-Fiも速い

今回はジャイプール店しか行かなかったのですが、他にも大都市に出店しているので、ぜひ訪れてみてください♪

BLUE TOKAI COFFEE Jaipur
開店時間 9:00〜23:00(毎日)
Wi-Fi 有

2.Blind Ch3mistry <チェンナイ>

チェンナイで、友人と訪れたカフェ。なんだかオシャレでブランコみたいになってる座席(ゆらゆら揺れて酔うw)やハンモックの座席も。夜の8時ごろ訪れたのですが、チェンナイのちょいリッチな人々で賑わっていました。スクリーンではクリケットの試合も上映されており、一人で行くというよりは友人たちと出かけるのにぴったりなカフェですね。

ここはフードが美味しい!このパニールサンドイッチが特に美味しかった・・・。ここも値段は高めだけど、ボリュームも美味しさも大満足でした。アイスラテも美味しかったです。

アイスラテのストローは紙。

このエリアでは、他にもおしゃれなカフェをいくつか見かけました。ちょっとハイソな(?)エリアなのかもしれません。チェンナイに来たら1日くらいこういうカフェへ行ったりインド料理以外のものを食べたりしてゆっくりしてもいいかもしれませんね。

Blind Ch3mistry
開店時間 12:00〜23:00(毎日)
Wi-FI 有

※チェンナイに数店舗ありますが、Google Mapで訪れた店舗を見つけることができず・・・。ZOMATO(インド版食べログみたいなやつ)で調べると何店舗も出てくるので、近くの店舗に行ってみてください♪

おわりに

いかがでしたでしょうか(インドオシャレで居心地のいいカフェいっぱいある!と思ったら、そんなに数訪れてなかった・・・)!2店舗しかご紹介できませんでしたが、「インドって汚くてカオス・・・」っていうイメージが少し払拭されたのではないでしょうか・・・?

でもやっぱり、一人で行って居心地の良いカフェって日本よりも少ない印象でした。インドって友達とカフェに行っておしゃべりしながら食べて、食べ終わったらサッと帰る、みたいな文化?があるみたいで・・・。
それでも、大都市には居心地の良いカフェも増えてきているみたいなので、インドを訪れたらぜひそんな素敵カフェを訪れてみてください!旅をしながらPCで働いてる方とか、ブログ書いたりしている方には特に1つ目にご紹介したBLUE TOKAIがオススメです♪


にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ

旅行ブログのランキングに参加しています。
上のボタンを押していただくと、ランキングに反映されます。
ぜひポチッとお願いします〜


India

インドで見つけた素敵カフェ

こんにちは。
みなさん、インドに対して「汚くて、危険で、カオス」そんなイメージを持っていませんか?
もちろんそんな面もあるのですが、ある程度の収入のある豊かな人々は、美味しいコーヒーを出すカフェピザやパスタの美味しいレストランオーガニックフードを扱うお店可愛らしい雑貨を扱うお店・・・など、これまでのインドのイメージとは異なるお店に通いこれまでのインドのイメージとは異なる生活をしています。
ここから数回にわたって、この2ヶ月のインドの旅で感じた、インドの新しい側面についてご紹介しようと思います。

今回は、インドで見つけた素敵なカフェを2店舗をご紹介します。
(素敵なカフェ:Wi-Fiがある/長時間作業可能/一人で長居できる/コーヒーの美味しい/開放的な カフェ)

1.BLUE TOKAI <ジャイプール>

BLUE TOKAI パンケーキ

ラージャスタン州の州都、ジャイプール。
なぜかめちゃくちゃカフェが多いことでインド人にも有名(とある人はデリーよりカフェが多い!と言っていました)です。

ここで見つけたのが、「BLUE TOKAI」というカフェ。
ホステルのルームメイトがたまたまこのカフェで働き始めるところで、オススメされて行ってみたのですがかなり素敵なカフェで、ジャイプール滞在中毎日通っていました。現在、デリー、ムンバイ、グルガオン、ノイダ、ゴア、ジャイプールの6都市に店舗を構えています。

アイスラテ。氷を入れても薄まらないように、かなり濃いめに淹れてあります。美味しい!

BLUE TOKAIではインド産・オーガニックのコーヒーにこだわっているカフェ(実はインドはコーヒーの一大産地なんです)。ホームページを訪れると、コーヒーファームの情報なども載っていてこだわりが感じられますね。

値段はそれなりにするのですが、コーヒーもフードも、全部が本当に美味しい!
コーヒーが美味しいのはもちろん、滞在中に食べたパンケーキとサンドイッチ、どちらもとても満足のいく美味しさ&ボリュームでした。

マッシュルームサンドイッチ

また、このカフェの素敵なところの一つが雰囲気。
インドのカフェって、「ちょっと暗くて、店員さんが見つめてきて、食べ終わったらすぐ出てく空気で・・・」っていうところが多いのですが、ここは店内が明るく、店員さんは適度な距離を置いてくれるし、PCを開いて長時間作業していても大丈夫だし・・・とにかく理想のカフェでした。Wi-Fiも速い

今回はジャイプール店しか行かなかったのですが、他にも大都市に出店しているので、ぜひ訪れてみてください♪

BLUE TOKAI COFFEE Jaipur
開店時間 9:00〜23:00(毎日)
Wi-Fi 有

2.Blind Ch3mistry <チェンナイ>

チェンナイで、友人と訪れたカフェ。なんだかオシャレでブランコみたいになってる座席(ゆらゆら揺れて酔うw)やハンモックの座席も。夜の8時ごろ訪れたのですが、チェンナイのちょいリッチな人々で賑わっていました。スクリーンではクリケットの試合も上映されており、一人で行くというよりは友人たちと出かけるのにぴったりなカフェですね。

ここはフードが美味しい!このパニールサンドイッチが特に美味しかった・・・。ここも値段は高めだけど、ボリュームも美味しさも大満足でした。アイスラテも美味しかったです。

アイスラテのストローは紙。

このエリアでは、他にもおしゃれなカフェをいくつか見かけました。ちょっとハイソな(?)エリアなのかもしれません。チェンナイに来たら1日くらいこういうカフェへ行ったりインド料理以外のものを食べたりしてゆっくりしてもいいかもしれませんね。

Blind Ch3mistry
開店時間 12:00〜23:00(毎日)
Wi-FI 有

※チェンナイに数店舗ありますが、Google Mapで訪れた店舗を見つけることができず・・・。ZOMATO(インド版食べログみたいなやつ)で調べると何店舗も出てくるので、近くの店舗に行ってみてください♪

おわりに

いかがでしたでしょうか(インドオシャレで居心地のいいカフェいっぱいある!と思ったら、そんなに数訪れてなかった・・・)!2店舗しかご紹介できませんでしたが、「インドって汚くてカオス・・・」っていうイメージが少し払拭されたのではないでしょうか・・・?

でもやっぱり、一人で行って居心地の良いカフェって日本よりも少ない印象でした。インドって友達とカフェに行っておしゃべりしながら食べて、食べ終わったらサッと帰る、みたいな文化?があるみたいで・・・。
それでも、大都市には居心地の良いカフェも増えてきているみたいなので、インドを訪れたらぜひそんな素敵カフェを訪れてみてください!旅をしながらPCで働いてる方とか、ブログ書いたりしている方には特に1つ目にご紹介したBLUE TOKAIがオススメです♪


にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ

旅行ブログのランキングに参加しています。
上のボタンを押していただくと、ランキングに反映されます。
ぜひポチッとお願いします〜


India

インドで見つけた素敵カフェ

こんにちは。
みなさん、インドに対して「汚くて、危険で、カオス」そんなイメージを持っていませんか?
もちろんそんな面もあるのですが、ある程度の収入のある豊かな人々は、美味しいコーヒーを出すカフェピザやパスタの美味しいレストランオーガニックフードを扱うお店可愛らしい雑貨を扱うお店・・・など、これまでのインドのイメージとは異なるお店に通いこれまでのインドのイメージとは異なる生活をしています。
ここから数回にわたって、この2ヶ月のインドの旅で感じた、インドの新しい側面についてご紹介しようと思います。

今回は、インドで見つけた素敵なカフェを2店舗をご紹介します。
(素敵なカフェ:Wi-Fiがある/長時間作業可能/一人で長居できる/コーヒーの美味しい/開放的な カフェ)

1.BLUE TOKAI <ジャイプール>

BLUE TOKAI パンケーキ

ラージャスタン州の州都、ジャイプール。
なぜかめちゃくちゃカフェが多いことでインド人にも有名(とある人はデリーよりカフェが多い!と言っていました)です。

ここで見つけたのが、「BLUE TOKAI」というカフェ。
ホステルのルームメイトがたまたまこのカフェで働き始めるところで、オススメされて行ってみたのですがかなり素敵なカフェで、ジャイプール滞在中毎日通っていました。現在、デリー、ムンバイ、グルガオン、ノイダ、ゴア、ジャイプールの6都市に店舗を構えています。

アイスラテ。氷を入れても薄まらないように、かなり濃いめに淹れてあります。美味しい!

BLUE TOKAIではインド産・オーガニックのコーヒーにこだわっているカフェ(実はインドはコーヒーの一大産地なんです)。ホームページを訪れると、コーヒーファームの情報なども載っていてこだわりが感じられますね。

値段はそれなりにするのですが、コーヒーもフードも、全部が本当に美味しい!
コーヒーが美味しいのはもちろん、滞在中に食べたパンケーキとサンドイッチ、どちらもとても満足のいく美味しさ&ボリュームでした。

マッシュルームサンドイッチ

また、このカフェの素敵なところの一つが雰囲気。
インドのカフェって、「ちょっと暗くて、店員さんが見つめてきて、食べ終わったらすぐ出てく空気で・・・」っていうところが多いのですが、ここは店内が明るく、店員さんは適度な距離を置いてくれるし、PCを開いて長時間作業していても大丈夫だし・・・とにかく理想のカフェでした。Wi-Fiも速い

今回はジャイプール店しか行かなかったのですが、他にも大都市に出店しているので、ぜひ訪れてみてください♪

BLUE TOKAI COFFEE Jaipur
開店時間 9:00〜23:00(毎日)
Wi-Fi 有

2.Blind Ch3mistry <チェンナイ>

チェンナイで、友人と訪れたカフェ。なんだかオシャレでブランコみたいになってる座席(ゆらゆら揺れて酔うw)やハンモックの座席も。夜の8時ごろ訪れたのですが、チェンナイのちょいリッチな人々で賑わっていました。スクリーンではクリケットの試合も上映されており、一人で行くというよりは友人たちと出かけるのにぴったりなカフェですね。

ここはフードが美味しい!このパニールサンドイッチが特に美味しかった・・・。ここも値段は高めだけど、ボリュームも美味しさも大満足でした。アイスラテも美味しかったです。

アイスラテのストローは紙。

このエリアでは、他にもおしゃれなカフェをいくつか見かけました。ちょっとハイソな(?)エリアなのかもしれません。チェンナイに来たら1日くらいこういうカフェへ行ったりインド料理以外のものを食べたりしてゆっくりしてもいいかもしれませんね。

Blind Ch3mistry
開店時間 12:00〜23:00(毎日)
Wi-FI 有

※チェンナイに数店舗ありますが、Google Mapで訪れた店舗を見つけることができず・・・。ZOMATO(インド版食べログみたいなやつ)で調べると何店舗も出てくるので、近くの店舗に行ってみてください♪

おわりに

いかがでしたでしょうか(インドオシャレで居心地のいいカフェいっぱいある!と思ったら、そんなに数訪れてなかった・・・)!2店舗しかご紹介できませんでしたが、「インドって汚くてカオス・・・」っていうイメージが少し払拭されたのではないでしょうか・・・?

でもやっぱり、一人で行って居心地の良いカフェって日本よりも少ない印象でした。インドって友達とカフェに行っておしゃべりしながら食べて、食べ終わったらサッと帰る、みたいな文化?があるみたいで・・・。
それでも、大都市には居心地の良いカフェも増えてきているみたいなので、インドを訪れたらぜひそんな素敵カフェを訪れてみてください!旅をしながらPCで働いてる方とか、ブログ書いたりしている方には特に1つ目にご紹介したBLUE TOKAIがオススメです♪


にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ

旅行ブログのランキングに参加しています。
上のボタンを押していただくと、ランキングに反映されます。
ぜひポチッとお願いします〜


India

インドで見つけた素敵カフェ

こんにちは。
みなさん、インドに対して「汚くて、危険で、カオス」そんなイメージを持っていませんか?
もちろんそんな面もあるのですが、ある程度の収入のある豊かな人々は、美味しいコーヒーを出すカフェピザやパスタの美味しいレストランオーガニックフードを扱うお店可愛らしい雑貨を扱うお店・・・など、これまでのインドのイメージとは異なるお店に通いこれまでのインドのイメージとは異なる生活をしています。
ここから数回にわたって、この2ヶ月のインドの旅で感じた、インドの新しい側面についてご紹介しようと思います。

今回は、インドで見つけた素敵なカフェを2店舗をご紹介します。
(素敵なカフェ:Wi-Fiがある/長時間作業可能/一人で長居できる/コーヒーの美味しい/開放的な カフェ)

1.BLUE TOKAI <ジャイプール>

BLUE TOKAI パンケーキ

ラージャスタン州の州都、ジャイプール。
なぜかめちゃくちゃカフェが多いことでインド人にも有名(とある人はデリーよりカフェが多い!と言っていました)です。

ここで見つけたのが、「BLUE TOKAI」というカフェ。
ホステルのルームメイトがたまたまこのカフェで働き始めるところで、オススメされて行ってみたのですがかなり素敵なカフェで、ジャイプール滞在中毎日通っていました。現在、デリー、ムンバイ、グルガオン、ノイダ、ゴア、ジャイプールの6都市に店舗を構えています。

アイスラテ。氷を入れても薄まらないように、かなり濃いめに淹れてあります。美味しい!

BLUE TOKAIではインド産・オーガニックのコーヒーにこだわっているカフェ(実はインドはコーヒーの一大産地なんです)。ホームページを訪れると、コーヒーファームの情報なども載っていてこだわりが感じられますね。

値段はそれなりにするのですが、コーヒーもフードも、全部が本当に美味しい!
コーヒーが美味しいのはもちろん、滞在中に食べたパンケーキとサンドイッチ、どちらもとても満足のいく美味しさ&ボリュームでした。

マッシュルームサンドイッチ

また、このカフェの素敵なところの一つが雰囲気。
インドのカフェって、「ちょっと暗くて、店員さんが見つめてきて、食べ終わったらすぐ出てく空気で・・・」っていうところが多いのですが、ここは店内が明るく、店員さんは適度な距離を置いてくれるし、PCを開いて長時間作業していても大丈夫だし・・・とにかく理想のカフェでした。Wi-Fiも速い

今回はジャイプール店しか行かなかったのですが、他にも大都市に出店しているので、ぜひ訪れてみてください♪

BLUE TOKAI COFFEE Jaipur
開店時間 9:00〜23:00(毎日)
Wi-Fi 有

2.Blind Ch3mistry <チェンナイ>

チェンナイで、友人と訪れたカフェ。なんだかオシャレでブランコみたいになってる座席(ゆらゆら揺れて酔うw)やハンモックの座席も。夜の8時ごろ訪れたのですが、チェンナイのちょいリッチな人々で賑わっていました。スクリーンではクリケットの試合も上映されており、一人で行くというよりは友人たちと出かけるのにぴったりなカフェですね。

ここはフードが美味しい!このパニールサンドイッチが特に美味しかった・・・。ここも値段は高めだけど、ボリュームも美味しさも大満足でした。アイスラテも美味しかったです。

アイスラテのストローは紙。

このエリアでは、他にもおしゃれなカフェをいくつか見かけました。ちょっとハイソな(?)エリアなのかもしれません。チェンナイに来たら1日くらいこういうカフェへ行ったりインド料理以外のものを食べたりしてゆっくりしてもいいかもしれませんね。

Blind Ch3mistry
開店時間 12:00〜23:00(毎日)
Wi-FI 有

※チェンナイに数店舗ありますが、Google Mapで訪れた店舗を見つけることができず・・・。ZOMATO(インド版食べログみたいなやつ)で調べると何店舗も出てくるので、近くの店舗に行ってみてください♪

おわりに

いかがでしたでしょうか(インドオシャレで居心地のいいカフェいっぱいある!と思ったら、そんなに数訪れてなかった・・・)!2店舗しかご紹介できませんでしたが、「インドって汚くてカオス・・・」っていうイメージが少し払拭されたのではないでしょうか・・・?

でもやっぱり、一人で行って居心地の良いカフェって日本よりも少ない印象でした。インドって友達とカフェに行っておしゃべりしながら食べて、食べ終わったらサッと帰る、みたいな文化?があるみたいで・・・。
それでも、大都市には居心地の良いカフェも増えてきているみたいなので、インドを訪れたらぜひそんな素敵カフェを訪れてみてください!旅をしながらPCで働いてる方とか、ブログ書いたりしている方には特に1つ目にご紹介したBLUE TOKAIがオススメです♪


にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ

旅行ブログのランキングに参加しています。
上のボタンを押していただくと、ランキングに反映されます。
ぜひポチッとお願いします〜


India

インドで見つけた素敵カフェ

こんにちは。
みなさん、インドに対して「汚くて、危険で、カオス」そんなイメージを持っていませんか?
もちろんそんな面もあるのですが、ある程度の収入のある豊かな人々は、美味しいコーヒーを出すカフェピザやパスタの美味しいレストランオーガニックフードを扱うお店可愛らしい雑貨を扱うお店・・・など、これまでのインドのイメージとは異なるお店に通いこれまでのインドのイメージとは異なる生活をしています。
ここから数回にわたって、この2ヶ月のインドの旅で感じた、インドの新しい側面についてご紹介しようと思います。

今回は、インドで見つけた素敵なカフェを2店舗をご紹介します。
(素敵なカフェ:Wi-Fiがある/長時間作業可能/一人で長居できる/コーヒーの美味しい/開放的な カフェ)

1.BLUE TOKAI <ジャイプール>

BLUE TOKAI パンケーキ

ラージャスタン州の州都、ジャイプール。
なぜかめちゃくちゃカフェが多いことでインド人にも有名(とある人はデリーよりカフェが多い!と言っていました)です。

ここで見つけたのが、「BLUE TOKAI」というカフェ。
ホステルのルームメイトがたまたまこのカフェで働き始めるところで、オススメされて行ってみたのですがかなり素敵なカフェで、ジャイプール滞在中毎日通っていました。現在、デリー、ムンバイ、グルガオン、ノイダ、ゴア、ジャイプールの6都市に店舗を構えています。

アイスラテ。氷を入れても薄まらないように、かなり濃いめに淹れてあります。美味しい!

BLUE TOKAIではインド産・オーガニックのコーヒーにこだわっているカフェ(実はインドはコーヒーの一大産地なんです)。ホームページを訪れると、コーヒーファームの情報なども載っていてこだわりが感じられますね。

値段はそれなりにするのですが、コーヒーもフードも、全部が本当に美味しい!
コーヒーが美味しいのはもちろん、滞在中に食べたパンケーキとサンドイッチ、どちらもとても満足のいく美味しさ&ボリュームでした。

マッシュルームサンドイッチ

また、このカフェの素敵なところの一つが雰囲気。
インドのカフェって、「ちょっと暗くて、店員さんが見つめてきて、食べ終わったらすぐ出てく空気で・・・」っていうところが多いのですが、ここは店内が明るく、店員さんは適度な距離を置いてくれるし、PCを開いて長時間作業していても大丈夫だし・・・とにかく理想のカフェでした。Wi-Fiも速い

今回はジャイプール店しか行かなかったのですが、他にも大都市に出店しているので、ぜひ訪れてみてください♪

BLUE TOKAI COFFEE Jaipur
開店時間 9:00〜23:00(毎日)
Wi-Fi 有

2.Blind Ch3mistry <チェンナイ>

チェンナイで、友人と訪れたカフェ。なんだかオシャレでブランコみたいになってる座席(ゆらゆら揺れて酔うw)やハンモックの座席も。夜の8時ごろ訪れたのですが、チェンナイのちょいリッチな人々で賑わっていました。スクリーンではクリケットの試合も上映されており、一人で行くというよりは友人たちと出かけるのにぴったりなカフェですね。

ここはフードが美味しい!このパニールサンドイッチが特に美味しかった・・・。ここも値段は高めだけど、ボリュームも美味しさも大満足でした。アイスラテも美味しかったです。

アイスラテのストローは紙。

このエリアでは、他にもおしゃれなカフェをいくつか見かけました。ちょっとハイソな(?)エリアなのかもしれません。チェンナイに来たら1日くらいこういうカフェへ行ったりインド料理以外のものを食べたりしてゆっくりしてもいいかもしれませんね。

Blind Ch3mistry
開店時間 12:00〜23:00(毎日)
Wi-FI 有

※チェンナイに数店舗ありますが、Google Mapで訪れた店舗を見つけることができず・・・。ZOMATO(インド版食べログみたいなやつ)で調べると何店舗も出てくるので、近くの店舗に行ってみてください♪

おわりに

いかがでしたでしょうか(インドオシャレで居心地のいいカフェいっぱいある!と思ったら、そんなに数訪れてなかった・・・)!2店舗しかご紹介できませんでしたが、「インドって汚くてカオス・・・」っていうイメージが少し払拭されたのではないでしょうか・・・?

でもやっぱり、一人で行って居心地の良いカフェって日本よりも少ない印象でした。インドって友達とカフェに行っておしゃべりしながら食べて、食べ終わったらサッと帰る、みたいな文化?があるみたいで・・・。
それでも、大都市には居心地の良いカフェも増えてきているみたいなので、インドを訪れたらぜひそんな素敵カフェを訪れてみてください!旅をしながらPCで働いてる方とか、ブログ書いたりしている方には特に1つ目にご紹介したBLUE TOKAIがオススメです♪


にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ

旅行ブログのランキングに参加しています。
上のボタンを押していただくと、ランキングに反映されます。
ぜひポチッとお願いします〜


India

インドで見つけた素敵カフェ

こんにちは。
みなさん、インドに対して「汚くて、危険で、カオス」そんなイメージを持っていませんか?
もちろんそんな面もあるのですが、ある程度の収入のある豊かな人々は、美味しいコーヒーを出すカフェピザやパスタの美味しいレストランオーガニックフードを扱うお店可愛らしい雑貨を扱うお店・・・など、これまでのインドのイメージとは異なるお店に通いこれまでのインドのイメージとは異なる生活をしています。
ここから数回にわたって、この2ヶ月のインドの旅で感じた、インドの新しい側面についてご紹介しようと思います。

今回は、インドで見つけた素敵なカフェを2店舗をご紹介します。
(素敵なカフェ:Wi-Fiがある/長時間作業可能/一人で長居できる/コーヒーの美味しい/開放的な カフェ)

1.BLUE TOKAI <ジャイプール>

BLUE TOKAI パンケーキ

ラージャスタン州の州都、ジャイプール。
なぜかめちゃくちゃカフェが多いことでインド人にも有名(とある人はデリーよりカフェが多い!と言っていました)です。

ここで見つけたのが、「BLUE TOKAI」というカフェ。
ホステルのルームメイトがたまたまこのカフェで働き始めるところで、オススメされて行ってみたのですがかなり素敵なカフェで、ジャイプール滞在中毎日通っていました。現在、デリー、ムンバイ、グルガオン、ノイダ、ゴア、ジャイプールの6都市に店舗を構えています。

アイスラテ。氷を入れても薄まらないように、かなり濃いめに淹れてあります。美味しい!

BLUE TOKAIではインド産・オーガニックのコーヒーにこだわっているカフェ(実はインドはコーヒーの一大産地なんです)。ホームページを訪れると、コーヒーファームの情報なども載っていてこだわりが感じられますね。

値段はそれなりにするのですが、コーヒーもフードも、全部が本当に美味しい!
コーヒーが美味しいのはもちろん、滞在中に食べたパンケーキとサンドイッチ、どちらもとても満足のいく美味しさ&ボリュームでした。

マッシュルームサンドイッチ

また、このカフェの素敵なところの一つが雰囲気。
インドのカフェって、「ちょっと暗くて、店員さんが見つめてきて、食べ終わったらすぐ出てく空気で・・・」っていうところが多いのですが、ここは店内が明るく、店員さんは適度な距離を置いてくれるし、PCを開いて長時間作業していても大丈夫だし・・・とにかく理想のカフェでした。Wi-Fiも速い

今回はジャイプール店しか行かなかったのですが、他にも大都市に出店しているので、ぜひ訪れてみてください♪

BLUE TOKAI COFFEE Jaipur
開店時間 9:00〜23:00(毎日)
Wi-Fi 有

2.Blind Ch3mistry <チェンナイ>

チェンナイで、友人と訪れたカフェ。なんだかオシャレでブランコみたいになってる座席(ゆらゆら揺れて酔うw)やハンモックの座席も。夜の8時ごろ訪れたのですが、チェンナイのちょいリッチな人々で賑わっていました。スクリーンではクリケットの試合も上映されており、一人で行くというよりは友人たちと出かけるのにぴったりなカフェですね。

ここはフードが美味しい!このパニールサンドイッチが特に美味しかった・・・。ここも値段は高めだけど、ボリュームも美味しさも大満足でした。アイスラテも美味しかったです。

アイスラテのストローは紙。

このエリアでは、他にもおしゃれなカフェをいくつか見かけました。ちょっとハイソな(?)エリアなのかもしれません。チェンナイに来たら1日くらいこういうカフェへ行ったりインド料理以外のものを食べたりしてゆっくりしてもいいかもしれませんね。

Blind Ch3mistry
開店時間 12:00〜23:00(毎日)
Wi-FI 有

※チェンナイに数店舗ありますが、Google Mapで訪れた店舗を見つけることができず・・・。ZOMATO(インド版食べログみたいなやつ)で調べると何店舗も出てくるので、近くの店舗に行ってみてください♪

おわりに

いかがでしたでしょうか(インドオシャレで居心地のいいカフェいっぱいある!と思ったら、そんなに数訪れてなかった・・・)!2店舗しかご紹介できませんでしたが、「インドって汚くてカオス・・・」っていうイメージが少し払拭されたのではないでしょうか・・・?

でもやっぱり、一人で行って居心地の良いカフェって日本よりも少ない印象でした。インドって友達とカフェに行っておしゃべりしながら食べて、食べ終わったらサッと帰る、みたいな文化?があるみたいで・・・。
それでも、大都市には居心地の良いカフェも増えてきているみたいなので、インドを訪れたらぜひそんな素敵カフェを訪れてみてください!旅をしながらPCで働いてる方とか、ブログ書いたりしている方には特に1つ目にご紹介したBLUE TOKAIがオススメです♪


にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ

旅行ブログのランキングに参加しています。
上のボタンを押していただくと、ランキングに反映されます。
ぜひポチッとお願いします〜


India

インドで見つけた素敵カフェ

こんにちは。
みなさん、インドに対して「汚くて、危険で、カオス」そんなイメージを持っていませんか?
もちろんそんな面もあるのですが、ある程度の収入のある豊かな人々は、美味しいコーヒーを出すカフェピザやパスタの美味しいレストランオーガニックフードを扱うお店可愛らしい雑貨を扱うお店・・・など、これまでのインドのイメージとは異なるお店に通いこれまでのインドのイメージとは異なる生活をしています。
ここから数回にわたって、この2ヶ月のインドの旅で感じた、インドの新しい側面についてご紹介しようと思います。

今回は、インドで見つけた素敵なカフェを2店舗をご紹介します。
(素敵なカフェ:Wi-Fiがある/長時間作業可能/一人で長居できる/コーヒーの美味しい/開放的な カフェ)

1.BLUE TOKAI <ジャイプール>

BLUE TOKAI パンケーキ

ラージャスタン州の州都、ジャイプール。
なぜかめちゃくちゃカフェが多いことでインド人にも有名(とある人はデリーよりカフェが多い!と言っていました)です。

ここで見つけたのが、「BLUE TOKAI」というカフェ。
ホステルのルームメイトがたまたまこのカフェで働き始めるところで、オススメされて行ってみたのですがかなり素敵なカフェで、ジャイプール滞在中毎日通っていました。現在、デリー、ムンバイ、グルガオン、ノイダ、ゴア、ジャイプールの6都市に店舗を構えています。

アイスラテ。氷を入れても薄まらないように、かなり濃いめに淹れてあります。美味しい!

BLUE TOKAIではインド産・オーガニックのコーヒーにこだわっているカフェ(実はインドはコーヒーの一大産地なんです)。ホームページを訪れると、コーヒーファームの情報なども載っていてこだわりが感じられますね。

値段はそれなりにするのですが、コーヒーもフードも、全部が本当に美味しい!
コーヒーが美味しいのはもちろん、滞在中に食べたパンケーキとサンドイッチ、どちらもとても満足のいく美味しさ&ボリュームでした。

マッシュルームサンドイッチ

また、このカフェの素敵なところの一つが雰囲気。
インドのカフェって、「ちょっと暗くて、店員さんが見つめてきて、食べ終わったらすぐ出てく空気で・・・」っていうところが多いのですが、ここは店内が明るく、店員さんは適度な距離を置いてくれるし、PCを開いて長時間作業していても大丈夫だし・・・とにかく理想のカフェでした。Wi-Fiも速い

今回はジャイプール店しか行かなかったのですが、他にも大都市に出店しているので、ぜひ訪れてみてください♪

BLUE TOKAI COFFEE Jaipur
開店時間 9:00〜23:00(毎日)
Wi-Fi 有

2.Blind Ch3mistry <チェンナイ>

チェンナイで、友人と訪れたカフェ。なんだかオシャレでブランコみたいになってる座席(ゆらゆら揺れて酔うw)やハンモックの座席も。夜の8時ごろ訪れたのですが、チェンナイのちょいリッチな人々で賑わっていました。スクリーンではクリケットの試合も上映されており、一人で行くというよりは友人たちと出かけるのにぴったりなカフェですね。

ここはフードが美味しい!このパニールサンドイッチが特に美味しかった・・・。ここも値段は高めだけど、ボリュームも美味しさも大満足でした。アイスラテも美味しかったです。

アイスラテのストローは紙。

このエリアでは、他にもおしゃれなカフェをいくつか見かけました。ちょっとハイソな(?)エリアなのかもしれません。チェンナイに来たら1日くらいこういうカフェへ行ったりインド料理以外のものを食べたりしてゆっくりしてもいいかもしれませんね。

Blind Ch3mistry
開店時間 12:00〜23:00(毎日)
Wi-FI 有

※チェンナイに数店舗ありますが、Google Mapで訪れた店舗を見つけることができず・・・。ZOMATO(インド版食べログみたいなやつ)で調べると何店舗も出てくるので、近くの店舗に行ってみてください♪

おわりに

いかがでしたでしょうか(インドオシャレで居心地のいいカフェいっぱいある!と思ったら、そんなに数訪れてなかった・・・)!2店舗しかご紹介できませんでしたが、「インドって汚くてカオス・・・」っていうイメージが少し払拭されたのではないでしょうか・・・?

でもやっぱり、一人で行って居心地の良いカフェって日本よりも少ない印象でした。インドって友達とカフェに行っておしゃべりしながら食べて、食べ終わったらサッと帰る、みたいな文化?があるみたいで・・・。
それでも、大都市には居心地の良いカフェも増えてきているみたいなので、インドを訪れたらぜひそんな素敵カフェを訪れてみてください!旅をしながらPCで働いてる方とか、ブログ書いたりしている方には特に1つ目にご紹介したBLUE TOKAIがオススメです♪


にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ

旅行ブログのランキングに参加しています。
上のボタンを押していただくと、ランキングに反映されます。
ぜひポチッとお願いします〜


India

インドで見つけた素敵カフェ

こんにちは。
みなさん、インドに対して「汚くて、危険で、カオス」そんなイメージを持っていませんか?
もちろんそんな面もあるのですが、ある程度の収入のある豊かな人々は、美味しいコーヒーを出すカフェピザやパスタの美味しいレストランオーガニックフードを扱うお店可愛らしい雑貨を扱うお店・・・など、これまでのインドのイメージとは異なるお店に通いこれまでのインドのイメージとは異なる生活をしています。
ここから数回にわたって、この2ヶ月のインドの旅で感じた、インドの新しい側面についてご紹介しようと思います。

今回は、インドで見つけた素敵なカフェを2店舗をご紹介します。
(素敵なカフェ:Wi-Fiがある/長時間作業可能/一人で長居できる/コーヒーの美味しい/開放的な カフェ)

1.BLUE TOKAI <ジャイプール>

BLUE TOKAI パンケーキ

ラージャスタン州の州都、ジャイプール。
なぜかめちゃくちゃカフェが多いことでインド人にも有名(とある人はデリーよりカフェが多い!と言っていました)です。

ここで見つけたのが、「BLUE TOKAI」というカフェ。
ホステルのルームメイトがたまたまこのカフェで働き始めるところで、オススメされて行ってみたのですがかなり素敵なカフェで、ジャイプール滞在中毎日通っていました。現在、デリー、ムンバイ、グルガオン、ノイダ、ゴア、ジャイプールの6都市に店舗を構えています。

アイスラテ。氷を入れても薄まらないように、かなり濃いめに淹れてあります。美味しい!

BLUE TOKAIではインド産・オーガニックのコーヒーにこだわっているカフェ(実はインドはコーヒーの一大産地なんです)。ホームページを訪れると、コーヒーファームの情報なども載っていてこだわりが感じられますね。

値段はそれなりにするのですが、コーヒーもフードも、全部が本当に美味しい!
コーヒーが美味しいのはもちろん、滞在中に食べたパンケーキとサンドイッチ、どちらもとても満足のいく美味しさ&ボリュームでした。

マッシュルームサンドイッチ

また、このカフェの素敵なところの一つが雰囲気。
インドのカフェって、「ちょっと暗くて、店員さんが見つめてきて、食べ終わったらすぐ出てく空気で・・・」っていうところが多いのですが、ここは店内が明るく、店員さんは適度な距離を置いてくれるし、PCを開いて長時間作業していても大丈夫だし・・・とにかく理想のカフェでした。Wi-Fiも速い

今回はジャイプール店しか行かなかったのですが、他にも大都市に出店しているので、ぜひ訪れてみてください♪

BLUE TOKAI COFFEE Jaipur
開店時間 9:00〜23:00(毎日)
Wi-Fi 有

2.Blind Ch3mistry <チェンナイ>

チェンナイで、友人と訪れたカフェ。なんだかオシャレでブランコみたいになってる座席(ゆらゆら揺れて酔うw)やハンモックの座席も。夜の8時ごろ訪れたのですが、チェンナイのちょいリッチな人々で賑わっていました。スクリーンではクリケットの試合も上映されており、一人で行くというよりは友人たちと出かけるのにぴったりなカフェですね。

ここはフードが美味しい!このパニールサンドイッチが特に美味しかった・・・。ここも値段は高めだけど、ボリュームも美味しさも大満足でした。アイスラテも美味しかったです。

アイスラテのストローは紙。

このエリアでは、他にもおしゃれなカフェをいくつか見かけました。ちょっとハイソな(?)エリアなのかもしれません。チェンナイに来たら1日くらいこういうカフェへ行ったりインド料理以外のものを食べたりしてゆっくりしてもいいかもしれませんね。

Blind Ch3mistry
開店時間 12:00〜23:00(毎日)
Wi-FI 有

※チェンナイに数店舗ありますが、Google Mapで訪れた店舗を見つけることができず・・・。ZOMATO(インド版食べログみたいなやつ)で調べると何店舗も出てくるので、近くの店舗に行ってみてください♪

おわりに

いかがでしたでしょうか(インドオシャレで居心地のいいカフェいっぱいある!と思ったら、そんなに数訪れてなかった・・・)!2店舗しかご紹介できませんでしたが、「インドって汚くてカオス・・・」っていうイメージが少し払拭されたのではないでしょうか・・・?

でもやっぱり、一人で行って居心地の良いカフェって日本よりも少ない印象でした。インドって友達とカフェに行っておしゃべりしながら食べて、食べ終わったらサッと帰る、みたいな文化?があるみたいで・・・。
それでも、大都市には居心地の良いカフェも増えてきているみたいなので、インドを訪れたらぜひそんな素敵カフェを訪れてみてください!旅をしながらPCで働いてる方とか、ブログ書いたりしている方には特に1つ目にご紹介したBLUE TOKAIがオススメです♪


にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ

旅行ブログのランキングに参加しています。
上のボタンを押していただくと、ランキングに反映されます。
ぜひポチッとお願いします〜


India

インドで見つけた素敵カフェ

こんにちは。
みなさん、インドに対して「汚くて、危険で、カオス」そんなイメージを持っていませんか?
もちろんそんな面もあるのですが、ある程度の収入のある豊かな人々は、美味しいコーヒーを出すカフェピザやパスタの美味しいレストランオーガニックフードを扱うお店可愛らしい雑貨を扱うお店・・・など、これまでのインドのイメージとは異なるお店に通いこれまでのインドのイメージとは異なる生活をしています。
ここから数回にわたって、この2ヶ月のインドの旅で感じた、インドの新しい側面についてご紹介しようと思います。

今回は、インドで見つけた素敵なカフェを2店舗をご紹介します。
(素敵なカフェ:Wi-Fiがある/長時間作業可能/一人で長居できる/コーヒーの美味しい/開放的な カフェ)

1.BLUE TOKAI <ジャイプール>

BLUE TOKAI パンケーキ

ラージャスタン州の州都、ジャイプール。
なぜかめちゃくちゃカフェが多いことでインド人にも有名(とある人はデリーよりカフェが多い!と言っていました)です。

ここで見つけたのが、「BLUE TOKAI」というカフェ。
ホステルのルームメイトがたまたまこのカフェで働き始めるところで、オススメされて行ってみたのですがかなり素敵なカフェで、ジャイプール滞在中毎日通っていました。現在、デリー、ムンバイ、グルガオン、ノイダ、ゴア、ジャイプールの6都市に店舗を構えています。

アイスラテ。氷を入れても薄まらないように、かなり濃いめに淹れてあります。美味しい!

BLUE TOKAIではインド産・オーガニックのコーヒーにこだわっているカフェ(実はインドはコーヒーの一大産地なんです)。ホームページを訪れると、コーヒーファームの情報なども載っていてこだわりが感じられますね。

値段はそれなりにするのですが、コーヒーもフードも、全部が本当に美味しい!
コーヒーが美味しいのはもちろん、滞在中に食べたパンケーキとサンドイッチ、どちらもとても満足のいく美味しさ&ボリュームでした。

マッシュルームサンドイッチ

また、このカフェの素敵なところの一つが雰囲気。
インドのカフェって、「ちょっと暗くて、店員さんが見つめてきて、食べ終わったらすぐ出てく空気で・・・」っていうところが多いのですが、ここは店内が明るく、店員さんは適度な距離を置いてくれるし、PCを開いて長時間作業していても大丈夫だし・・・とにかく理想のカフェでした。Wi-Fiも速い

今回はジャイプール店しか行かなかったのですが、他にも大都市に出店しているので、ぜひ訪れてみてください♪

BLUE TOKAI COFFEE Jaipur
開店時間 9:00〜23:00(毎日)
Wi-Fi 有

2.Blind Ch3mistry <チェンナイ>

チェンナイで、友人と訪れたカフェ。なんだかオシャレでブランコみたいになってる座席(ゆらゆら揺れて酔うw)やハンモックの座席も。夜の8時ごろ訪れたのですが、チェンナイのちょいリッチな人々で賑わっていました。スクリーンではクリケットの試合も上映されており、一人で行くというよりは友人たちと出かけるのにぴったりなカフェですね。

ここはフードが美味しい!このパニールサンドイッチが特に美味しかった・・・。ここも値段は高めだけど、ボリュームも美味しさも大満足でした。アイスラテも美味しかったです。

アイスラテのストローは紙。

このエリアでは、他にもおしゃれなカフェをいくつか見かけました。ちょっとハイソな(?)エリアなのかもしれません。チェンナイに来たら1日くらいこういうカフェへ行ったりインド料理以外のものを食べたりしてゆっくりしてもいいかもしれませんね。

Blind Ch3mistry
開店時間 12:00〜23:00(毎日)
Wi-FI 有

※チェンナイに数店舗ありますが、Google Mapで訪れた店舗を見つけることができず・・・。ZOMATO(インド版食べログみたいなやつ)で調べると何店舗も出てくるので、近くの店舗に行ってみてください♪

おわりに

いかがでしたでしょうか(インドオシャレで居心地のいいカフェいっぱいある!と思ったら、そんなに数訪れてなかった・・・)!2店舗しかご紹介できませんでしたが、「インドって汚くてカオス・・・」っていうイメージが少し払拭されたのではないでしょうか・・・?

でもやっぱり、一人で行って居心地の良いカフェって日本よりも少ない印象でした。インドって友達とカフェに行っておしゃべりしながら食べて、食べ終わったらサッと帰る、みたいな文化?があるみたいで・・・。
それでも、大都市には居心地の良いカフェも増えてきているみたいなので、インドを訪れたらぜひそんな素敵カフェを訪れてみてください!旅をしながらPCで働いてる方とか、ブログ書いたりしている方には特に1つ目にご紹介したBLUE TOKAIがオススメです♪


にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ

旅行ブログのランキングに参加しています。
上のボタンを押していただくと、ランキングに反映されます。
ぜひポチッとお願いします〜


India

インドで見つけた素敵カフェ

こんにちは。
みなさん、インドに対して「汚くて、危険で、カオス」そんなイメージを持っていませんか?
もちろんそんな面もあるのですが、ある程度の収入のある豊かな人々は、美味しいコーヒーを出すカフェピザやパスタの美味しいレストランオーガニックフードを扱うお店可愛らしい雑貨を扱うお店・・・など、これまでのインドのイメージとは異なるお店に通いこれまでのインドのイメージとは異なる生活をしています。
ここから数回にわたって、この2ヶ月のインドの旅で感じた、インドの新しい側面についてご紹介しようと思います。

今回は、インドで見つけた素敵なカフェを2店舗をご紹介します。
(素敵なカフェ:Wi-Fiがある/長時間作業可能/一人で長居できる/コーヒーの美味しい/開放的な カフェ)

1.BLUE TOKAI <ジャイプール>

BLUE TOKAI パンケーキ

ラージャスタン州の州都、ジャイプール。
なぜかめちゃくちゃカフェが多いことでインド人にも有名(とある人はデリーよりカフェが多い!と言っていました)です。

ここで見つけたのが、「BLUE TOKAI」というカフェ。
ホステルのルームメイトがたまたまこのカフェで働き始めるところで、オススメされて行ってみたのですがかなり素敵なカフェで、ジャイプール滞在中毎日通っていました。現在、デリー、ムンバイ、グルガオン、ノイダ、ゴア、ジャイプールの6都市に店舗を構えています。

アイスラテ。氷を入れても薄まらないように、かなり濃いめに淹れてあります。美味しい!

BLUE TOKAIではインド産・オーガニックのコーヒーにこだわっているカフェ(実はインドはコーヒーの一大産地なんです)。ホームページを訪れると、コーヒーファームの情報なども載っていてこだわりが感じられますね。

値段はそれなりにするのですが、コーヒーもフードも、全部が本当に美味しい!
コーヒーが美味しいのはもちろん、滞在中に食べたパンケーキとサンドイッチ、どちらもとても満足のいく美味しさ&ボリュームでした。

マッシュルームサンドイッチ

また、このカフェの素敵なところの一つが雰囲気。
インドのカフェって、「ちょっと暗くて、店員さんが見つめてきて、食べ終わったらすぐ出てく空気で・・・」っていうところが多いのですが、ここは店内が明るく、店員さんは適度な距離を置いてくれるし、PCを開いて長時間作業していても大丈夫だし・・・とにかく理想のカフェでした。Wi-Fiも速い

今回はジャイプール店しか行かなかったのですが、他にも大都市に出店しているので、ぜひ訪れてみてください♪

BLUE TOKAI COFFEE Jaipur
開店時間 9:00〜23:00(毎日)
Wi-Fi 有

2.Blind Ch3mistry <チェンナイ>

チェンナイで、友人と訪れたカフェ。なんだかオシャレでブランコみたいになってる座席(ゆらゆら揺れて酔うw)やハンモックの座席も。夜の8時ごろ訪れたのですが、チェンナイのちょいリッチな人々で賑わっていました。スクリーンではクリケットの試合も上映されており、一人で行くというよりは友人たちと出かけるのにぴったりなカフェですね。

ここはフードが美味しい!このパニールサンドイッチが特に美味しかった・・・。ここも値段は高めだけど、ボリュームも美味しさも大満足でした。アイスラテも美味しかったです。

アイスラテのストローは紙。

このエリアでは、他にもおしゃれなカフェをいくつか見かけました。ちょっとハイソな(?)エリアなのかもしれません。チェンナイに来たら1日くらいこういうカフェへ行ったりインド料理以外のものを食べたりしてゆっくりしてもいいかもしれませんね。

Blind Ch3mistry
開店時間 12:00〜23:00(毎日)
Wi-FI 有

※チェンナイに数店舗ありますが、Google Mapで訪れた店舗を見つけることができず・・・。ZOMATO(インド版食べログみたいなやつ)で調べると何店舗も出てくるので、近くの店舗に行ってみてください♪

おわりに

いかがでしたでしょうか(インドオシャレで居心地のいいカフェいっぱいある!と思ったら、そんなに数訪れてなかった・・・)!2店舗しかご紹介できませんでしたが、「インドって汚くてカオス・・・」っていうイメージが少し払拭されたのではないでしょうか・・・?

でもやっぱり、一人で行って居心地の良いカフェって日本よりも少ない印象でした。インドって友達とカフェに行っておしゃべりしながら食べて、食べ終わったらサッと帰る、みたいな文化?があるみたいで・・・。
それでも、大都市には居心地の良いカフェも増えてきているみたいなので、インドを訪れたらぜひそんな素敵カフェを訪れてみてください!旅をしながらPCで働いてる方とか、ブログ書いたりしている方には特に1つ目にご紹介したBLUE TOKAIがオススメです♪


にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ

旅行ブログのランキングに参加しています。
上のボタンを押していただくと、ランキングに反映されます。
ぜひポチッとお願いします〜


India

インドで見つけた素敵カフェ

こんにちは。
みなさん、インドに対して「汚くて、危険で、カオス」そんなイメージを持っていませんか?
もちろんそんな面もあるのですが、ある程度の収入のある豊かな人々は、美味しいコーヒーを出すカフェピザやパスタの美味しいレストランオーガニックフードを扱うお店可愛らしい雑貨を扱うお店・・・など、これまでのインドのイメージとは異なるお店に通いこれまでのインドのイメージとは異なる生活をしています。
ここから数回にわたって、この2ヶ月のインドの旅で感じた、インドの新しい側面についてご紹介しようと思います。

今回は、インドで見つけた素敵なカフェを2店舗をご紹介します。
(素敵なカフェ:Wi-Fiがある/長時間作業可能/一人で長居できる/コーヒーの美味しい/開放的な カフェ)

1.BLUE TOKAI <ジャイプール>

BLUE TOKAI パンケーキ

ラージャスタン州の州都、ジャイプール。
なぜかめちゃくちゃカフェが多いことでインド人にも有名(とある人はデリーよりカフェが多い!と言っていました)です。

ここで見つけたのが、「BLUE TOKAI」というカフェ。
ホステルのルームメイトがたまたまこのカフェで働き始めるところで、オススメされて行ってみたのですがかなり素敵なカフェで、ジャイプール滞在中毎日通っていました。現在、デリー、ムンバイ、グルガオン、ノイダ、ゴア、ジャイプールの6都市に店舗を構えています。

アイスラテ。氷を入れても薄まらないように、かなり濃いめに淹れてあります。美味しい!

BLUE TOKAIではインド産・オーガニックのコーヒーにこだわっているカフェ(実はインドはコーヒーの一大産地なんです)。ホームページを訪れると、コーヒーファームの情報なども載っていてこだわりが感じられますね。

値段はそれなりにするのですが、コーヒーもフードも、全部が本当に美味しい!
コーヒーが美味しいのはもちろん、滞在中に食べたパンケーキとサンドイッチ、どちらもとても満足のいく美味しさ&ボリュームでした。

マッシュルームサンドイッチ

また、このカフェの素敵なところの一つが雰囲気。
インドのカフェって、「ちょっと暗くて、店員さんが見つめてきて、食べ終わったらすぐ出てく空気で・・・」っていうところが多いのですが、ここは店内が明るく、店員さんは適度な距離を置いてくれるし、PCを開いて長時間作業していても大丈夫だし・・・とにかく理想のカフェでした。Wi-Fiも速い

今回はジャイプール店しか行かなかったのですが、他にも大都市に出店しているので、ぜひ訪れてみてください♪

BLUE TOKAI COFFEE Jaipur
開店時間 9:00〜23:00(毎日)
Wi-Fi 有

2.Blind Ch3mistry <チェンナイ>

チェンナイで、友人と訪れたカフェ。なんだかオシャレでブランコみたいになってる座席(ゆらゆら揺れて酔うw)やハンモックの座席も。夜の8時ごろ訪れたのですが、チェンナイのちょいリッチな人々で賑わっていました。スクリーンではクリケットの試合も上映されており、一人で行くというよりは友人たちと出かけるのにぴったりなカフェですね。

ここはフードが美味しい!このパニールサンドイッチが特に美味しかった・・・。ここも値段は高めだけど、ボリュームも美味しさも大満足でした。アイスラテも美味しかったです。

アイスラテのストローは紙。

このエリアでは、他にもおしゃれなカフェをいくつか見かけました。ちょっとハイソな(?)エリアなのかもしれません。チェンナイに来たら1日くらいこういうカフェへ行ったりインド料理以外のものを食べたりしてゆっくりしてもいいかもしれませんね。

Blind Ch3mistry
開店時間 12:00〜23:00(毎日)
Wi-FI 有

※チェンナイに数店舗ありますが、Google Mapで訪れた店舗を見つけることができず・・・。ZOMATO(インド版食べログみたいなやつ)で調べると何店舗も出てくるので、近くの店舗に行ってみてください♪

おわりに

いかがでしたでしょうか(インドオシャレで居心地のいいカフェいっぱいある!と思ったら、そんなに数訪れてなかった・・・)!2店舗しかご紹介できませんでしたが、「インドって汚くてカオス・・・」っていうイメージが少し払拭されたのではないでしょうか・・・?

でもやっぱり、一人で行って居心地の良いカフェって日本よりも少ない印象でした。インドって友達とカフェに行っておしゃべりしながら食べて、食べ終わったらサッと帰る、みたいな文化?があるみたいで・・・。
それでも、大都市には居心地の良いカフェも増えてきているみたいなので、インドを訪れたらぜひそんな素敵カフェを訪れてみてください!旅をしながらPCで働いてる方とか、ブログ書いたりしている方には特に1つ目にご紹介したBLUE TOKAIがオススメです♪


にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ

旅行ブログのランキングに参加しています。
上のボタンを押していただくと、ランキングに反映されます。
ぜひポチッとお願いします〜


India

インドで見つけた素敵カフェ

こんにちは。
みなさん、インドに対して「汚くて、危険で、カオス」そんなイメージを持っていませんか?
もちろんそんな面もあるのですが、ある程度の収入のある豊かな人々は、美味しいコーヒーを出すカフェピザやパスタの美味しいレストランオーガニックフードを扱うお店可愛らしい雑貨を扱うお店・・・など、これまでのインドのイメージとは異なるお店に通いこれまでのインドのイメージとは異なる生活をしています。
ここから数回にわたって、この2ヶ月のインドの旅で感じた、インドの新しい側面についてご紹介しようと思います。

今回は、インドで見つけた素敵なカフェを2店舗をご紹介します。
(素敵なカフェ:Wi-Fiがある/長時間作業可能/一人で長居できる/コーヒーの美味しい/開放的な カフェ)

1.BLUE TOKAI <ジャイプール>

BLUE TOKAI パンケーキ

ラージャスタン州の州都、ジャイプール。
なぜかめちゃくちゃカフェが多いことでインド人にも有名(とある人はデリーよりカフェが多い!と言っていました)です。

ここで見つけたのが、「BLUE TOKAI」というカフェ。
ホステルのルームメイトがたまたまこのカフェで働き始めるところで、オススメされて行ってみたのですがかなり素敵なカフェで、ジャイプール滞在中毎日通っていました。現在、デリー、ムンバイ、グルガオン、ノイダ、ゴア、ジャイプールの6都市に店舗を構えています。

アイスラテ。氷を入れても薄まらないように、かなり濃いめに淹れてあります。美味しい!

BLUE TOKAIではインド産・オーガニックのコーヒーにこだわっているカフェ(実はインドはコーヒーの一大産地なんです)。ホームページを訪れると、コーヒーファームの情報なども載っていてこだわりが感じられますね。

値段はそれなりにするのですが、コーヒーもフードも、全部が本当に美味しい!
コーヒーが美味しいのはもちろん、滞在中に食べたパンケーキとサンドイッチ、どちらもとても満足のいく美味しさ&ボリュームでした。

マッシュルームサンドイッチ

また、このカフェの素敵なところの一つが雰囲気。
インドのカフェって、「ちょっと暗くて、店員さんが見つめてきて、食べ終わったらすぐ出てく空気で・・・」っていうところが多いのですが、ここは店内が明るく、店員さんは適度な距離を置いてくれるし、PCを開いて長時間作業していても大丈夫だし・・・とにかく理想のカフェでした。Wi-Fiも速い

今回はジャイプール店しか行かなかったのですが、他にも大都市に出店しているので、ぜひ訪れてみてください♪

BLUE TOKAI COFFEE Jaipur
開店時間 9:00〜23:00(毎日)
Wi-Fi 有

2.Blind Ch3mistry <チェンナイ>

チェンナイで、友人と訪れたカフェ。なんだかオシャレでブランコみたいになってる座席(ゆらゆら揺れて酔うw)やハンモックの座席も。夜の8時ごろ訪れたのですが、チェンナイのちょいリッチな人々で賑わっていました。スクリーンではクリケットの試合も上映されており、一人で行くというよりは友人たちと出かけるのにぴったりなカフェですね。

ここはフードが美味しい!このパニールサンドイッチが特に美味しかった・・・。ここも値段は高めだけど、ボリュームも美味しさも大満足でした。アイスラテも美味しかったです。

アイスラテのストローは紙。

このエリアでは、他にもおしゃれなカフェをいくつか見かけました。ちょっとハイソな(?)エリアなのかもしれません。チェンナイに来たら1日くらいこういうカフェへ行ったりインド料理以外のものを食べたりしてゆっくりしてもいいかもしれませんね。

Blind Ch3mistry
開店時間 12:00〜23:00(毎日)
Wi-FI 有

※チェンナイに数店舗ありますが、Google Mapで訪れた店舗を見つけることができず・・・。ZOMATO(インド版食べログみたいなやつ)で調べると何店舗も出てくるので、近くの店舗に行ってみてください♪

おわりに

いかがでしたでしょうか(インドオシャレで居心地のいいカフェいっぱいある!と思ったら、そんなに数訪れてなかった・・・)!2店舗しかご紹介できませんでしたが、「インドって汚くてカオス・・・」っていうイメージが少し払拭されたのではないでしょうか・・・?

でもやっぱり、一人で行って居心地の良いカフェって日本よりも少ない印象でした。インドって友達とカフェに行っておしゃべりしながら食べて、食べ終わったらサッと帰る、みたいな文化?があるみたいで・・・。
それでも、大都市には居心地の良いカフェも増えてきているみたいなので、インドを訪れたらぜひそんな素敵カフェを訪れてみてください!旅をしながらPCで働いてる方とか、ブログ書いたりしている方には特に1つ目にご紹介したBLUE TOKAIがオススメです♪


にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ

旅行ブログのランキングに参加しています。
上のボタンを押していただくと、ランキングに反映されます。
ぜひポチッとお願いします〜


India

インドで見つけた素敵カフェ

こんにちは。
みなさん、インドに対して「汚くて、危険で、カオス」そんなイメージを持っていませんか?
もちろんそんな面もあるのですが、ある程度の収入のある豊かな人々は、美味しいコーヒーを出すカフェピザやパスタの美味しいレストランオーガニックフードを扱うお店可愛らしい雑貨を扱うお店・・・など、これまでのインドのイメージとは異なるお店に通いこれまでのインドのイメージとは異なる生活をしています。
ここから数回にわたって、この2ヶ月のインドの旅で感じた、インドの新しい側面についてご紹介しようと思います。

今回は、インドで見つけた素敵なカフェを2店舗をご紹介します。
(素敵なカフェ:Wi-Fiがある/長時間作業可能/一人で長居できる/コーヒーの美味しい/開放的な カフェ)

1.BLUE TOKAI <ジャイプール>

BLUE TOKAI パンケーキ

ラージャスタン州の州都、ジャイプール。
なぜかめちゃくちゃカフェが多いことでインド人にも有名(とある人はデリーよりカフェが多い!と言っていました)です。

ここで見つけたのが、「BLUE TOKAI」というカフェ。
ホステルのルームメイトがたまたまこのカフェで働き始めるところで、オススメされて行ってみたのですがかなり素敵なカフェで、ジャイプール滞在中毎日通っていました。現在、デリー、ムンバイ、グルガオン、ノイダ、ゴア、ジャイプールの6都市に店舗を構えています。

アイスラテ。氷を入れても薄まらないように、かなり濃いめに淹れてあります。美味しい!

BLUE TOKAIではインド産・オーガニックのコーヒーにこだわっているカフェ(実はインドはコーヒーの一大産地なんです)。ホームページを訪れると、コーヒーファームの情報なども載っていてこだわりが感じられますね。

値段はそれなりにするのですが、コーヒーもフードも、全部が本当に美味しい!
コーヒーが美味しいのはもちろん、滞在中に食べたパンケーキとサンドイッチ、どちらもとても満足のいく美味しさ&ボリュームでした。

マッシュルームサンドイッチ

また、このカフェの素敵なところの一つが雰囲気。
インドのカフェって、「ちょっと暗くて、店員さんが見つめてきて、食べ終わったらすぐ出てく空気で・・・」っていうところが多いのですが、ここは店内が明るく、店員さんは適度な距離を置いてくれるし、PCを開いて長時間作業していても大丈夫だし・・・とにかく理想のカフェでした。Wi-Fiも速い

今回はジャイプール店しか行かなかったのですが、他にも大都市に出店しているので、ぜひ訪れてみてください♪

BLUE TOKAI COFFEE Jaipur
開店時間 9:00〜23:00(毎日)
Wi-Fi 有

2.Blind Ch3mistry <チェンナイ>

チェンナイで、友人と訪れたカフェ。なんだかオシャレでブランコみたいになってる座席(ゆらゆら揺れて酔うw)やハンモックの座席も。夜の8時ごろ訪れたのですが、チェンナイのちょいリッチな人々で賑わっていました。スクリーンではクリケットの試合も上映されており、一人で行くというよりは友人たちと出かけるのにぴったりなカフェですね。

ここはフードが美味しい!このパニールサンドイッチが特に美味しかった・・・。ここも値段は高めだけど、ボリュームも美味しさも大満足でした。アイスラテも美味しかったです。

アイスラテのストローは紙。

このエリアでは、他にもおしゃれなカフェをいくつか見かけました。ちょっとハイソな(?)エリアなのかもしれません。チェンナイに来たら1日くらいこういうカフェへ行ったりインド料理以外のものを食べたりしてゆっくりしてもいいかもしれませんね。

Blind Ch3mistry
開店時間 12:00〜23:00(毎日)
Wi-FI 有

※チェンナイに数店舗ありますが、Google Mapで訪れた店舗を見つけることができず・・・。ZOMATO(インド版食べログみたいなやつ)で調べると何店舗も出てくるので、近くの店舗に行ってみてください♪

おわりに

いかがでしたでしょうか(インドオシャレで居心地のいいカフェいっぱいある!と思ったら、そんなに数訪れてなかった・・・)!2店舗しかご紹介できませんでしたが、「インドって汚くてカオス・・・」っていうイメージが少し払拭されたのではないでしょうか・・・?

でもやっぱり、一人で行って居心地の良いカフェって日本よりも少ない印象でした。インドって友達とカフェに行っておしゃべりしながら食べて、食べ終わったらサッと帰る、みたいな文化?があるみたいで・・・。
それでも、大都市には居心地の良いカフェも増えてきているみたいなので、インドを訪れたらぜひそんな素敵カフェを訪れてみてください!旅をしながらPCで働いてる方とか、ブログ書いたりしている方には特に1つ目にご紹介したBLUE TOKAIがオススメです♪


にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ

旅行ブログのランキングに参加しています。
上のボタンを押していただくと、ランキングに反映されます。
ぜひポチッとお願いします〜


India

インドで見つけた素敵カフェ

こんにちは。
みなさん、インドに対して「汚くて、危険で、カオス」そんなイメージを持っていませんか?
もちろんそんな面もあるのですが、ある程度の収入のある豊かな人々は、美味しいコーヒーを出すカフェピザやパスタの美味しいレストランオーガニックフードを扱うお店可愛らしい雑貨を扱うお店・・・など、これまでのインドのイメージとは異なるお店に通いこれまでのインドのイメージとは異なる生活をしています。
ここから数回にわたって、この2ヶ月のインドの旅で感じた、インドの新しい側面についてご紹介しようと思います。

今回は、インドで見つけた素敵なカフェを2店舗をご紹介します。
(素敵なカフェ:Wi-Fiがある/長時間作業可能/一人で長居できる/コーヒーの美味しい/開放的な カフェ)

1.BLUE TOKAI <ジャイプール>

BLUE TOKAI パンケーキ

ラージャスタン州の州都、ジャイプール。
なぜかめちゃくちゃカフェが多いことでインド人にも有名(とある人はデリーよりカフェが多い!と言っていました)です。

ここで見つけたのが、「BLUE TOKAI」というカフェ。
ホステルのルームメイトがたまたまこのカフェで働き始めるところで、オススメされて行ってみたのですがかなり素敵なカフェで、ジャイプール滞在中毎日通っていました。現在、デリー、ムンバイ、グルガオン、ノイダ、ゴア、ジャイプールの6都市に店舗を構えています。

アイスラテ。氷を入れても薄まらないように、かなり濃いめに淹れてあります。美味しい!

BLUE TOKAIではインド産・オーガニックのコーヒーにこだわっているカフェ(実はインドはコーヒーの一大産地なんです)。ホームページを訪れると、コーヒーファームの情報なども載っていてこだわりが感じられますね。

値段はそれなりにするのですが、コーヒーもフードも、全部が本当に美味しい!
コーヒーが美味しいのはもちろん、滞在中に食べたパンケーキとサンドイッチ、どちらもとても満足のいく美味しさ&ボリュームでした。

マッシュルームサンドイッチ

また、このカフェの素敵なところの一つが雰囲気。
インドのカフェって、「ちょっと暗くて、店員さんが見つめてきて、食べ終わったらすぐ出てく空気で・・・」っていうところが多いのですが、ここは店内が明るく、店員さんは適度な距離を置いてくれるし、PCを開いて長時間作業していても大丈夫だし・・・とにかく理想のカフェでした。Wi-Fiも速い

今回はジャイプール店しか行かなかったのですが、他にも大都市に出店しているので、ぜひ訪れてみてください♪

BLUE TOKAI COFFEE Jaipur
開店時間 9:00〜23:00(毎日)
Wi-Fi 有

2.Blind Ch3mistry <チェンナイ>

チェンナイで、友人と訪れたカフェ。なんだかオシャレでブランコみたいになってる座席(ゆらゆら揺れて酔うw)やハンモックの座席も。夜の8時ごろ訪れたのですが、チェンナイのちょいリッチな人々で賑わっていました。スクリーンではクリケットの試合も上映されており、一人で行くというよりは友人たちと出かけるのにぴったりなカフェですね。

ここはフードが美味しい!このパニールサンドイッチが特に美味しかった・・・。ここも値段は高めだけど、ボリュームも美味しさも大満足でした。アイスラテも美味しかったです。

アイスラテのストローは紙。

このエリアでは、他にもおしゃれなカフェをいくつか見かけました。ちょっとハイソな(?)エリアなのかもしれません。チェンナイに来たら1日くらいこういうカフェへ行ったりインド料理以外のものを食べたりしてゆっくりしてもいいかもしれませんね。

Blind Ch3mistry
開店時間 12:00〜23:00(毎日)
Wi-FI 有

※チェンナイに数店舗ありますが、Google Mapで訪れた店舗を見つけることができず・・・。ZOMATO(インド版食べログみたいなやつ)で調べると何店舗も出てくるので、近くの店舗に行ってみてください♪

おわりに

いかがでしたでしょうか(インドオシャレで居心地のいいカフェいっぱいある!と思ったら、そんなに数訪れてなかった・・・)!2店舗しかご紹介できませんでしたが、「インドって汚くてカオス・・・」っていうイメージが少し払拭されたのではないでしょうか・・・?

でもやっぱり、一人で行って居心地の良いカフェって日本よりも少ない印象でした。インドって友達とカフェに行っておしゃべりしながら食べて、食べ終わったらサッと帰る、みたいな文化?があるみたいで・・・。
それでも、大都市には居心地の良いカフェも増えてきているみたいなので、インドを訪れたらぜひそんな素敵カフェを訪れてみてください!旅をしながらPCで働いてる方とか、ブログ書いたりしている方には特に1つ目にご紹介したBLUE TOKAIがオススメです♪


にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ

旅行ブログのランキングに参加しています。
上のボタンを押していただくと、ランキングに反映されます。
ぜひポチッとお願いします〜


India

インドで見つけた素敵カフェ

こんにちは。
みなさん、インドに対して「汚くて、危険で、カオス」そんなイメージを持っていませんか?
もちろんそんな面もあるのですが、ある程度の収入のある豊かな人々は、美味しいコーヒーを出すカフェピザやパスタの美味しいレストランオーガニックフードを扱うお店可愛らしい雑貨を扱うお店・・・など、これまでのインドのイメージとは異なるお店に通いこれまでのインドのイメージとは異なる生活をしています。
ここから数回にわたって、この2ヶ月のインドの旅で感じた、インドの新しい側面についてご紹介しようと思います。

今回は、インドで見つけた素敵なカフェを2店舗をご紹介します。
(素敵なカフェ:Wi-Fiがある/長時間作業可能/一人で長居できる/コーヒーの美味しい/開放的な カフェ)

1.BLUE TOKAI <ジャイプール>

BLUE TOKAI パンケーキ

ラージャスタン州の州都、ジャイプール。
なぜかめちゃくちゃカフェが多いことでインド人にも有名(とある人はデリーよりカフェが多い!と言っていました)です。

ここで見つけたのが、「BLUE TOKAI」というカフェ。
ホステルのルームメイトがたまたまこのカフェで働き始めるところで、オススメされて行ってみたのですがかなり素敵なカフェで、ジャイプール滞在中毎日通っていました。現在、デリー、ムンバイ、グルガオン、ノイダ、ゴア、ジャイプールの6都市に店舗を構えています。

アイスラテ。氷を入れても薄まらないように、かなり濃いめに淹れてあります。美味しい!

BLUE TOKAIではインド産・オーガニックのコーヒーにこだわっているカフェ(実はインドはコーヒーの一大産地なんです)。ホームページを訪れると、コーヒーファームの情報なども載っていてこだわりが感じられますね。

値段はそれなりにするのですが、コーヒーもフードも、全部が本当に美味しい!
コーヒーが美味しいのはもちろん、滞在中に食べたパンケーキとサンドイッチ、どちらもとても満足のいく美味しさ&ボリュームでした。

マッシュルームサンドイッチ

また、このカフェの素敵なところの一つが雰囲気。
インドのカフェって、「ちょっと暗くて、店員さんが見つめてきて、食べ終わったらすぐ出てく空気で・・・」っていうところが多いのですが、ここは店内が明るく、店員さんは適度な距離を置いてくれるし、PCを開いて長時間作業していても大丈夫だし・・・とにかく理想のカフェでした。Wi-Fiも速い

今回はジャイプール店しか行かなかったのですが、他にも大都市に出店しているので、ぜひ訪れてみてください♪

BLUE TOKAI COFFEE Jaipur
開店時間 9:00〜23:00(毎日)
Wi-Fi 有

2.Blind Ch3mistry <チェンナイ>

チェンナイで、友人と訪れたカフェ。なんだかオシャレでブランコみたいになってる座席(ゆらゆら揺れて酔うw)やハンモックの座席も。夜の8時ごろ訪れたのですが、チェンナイのちょいリッチな人々で賑わっていました。スクリーンではクリケットの試合も上映されており、一人で行くというよりは友人たちと出かけるのにぴったりなカフェですね。

ここはフードが美味しい!このパニールサンドイッチが特に美味しかった・・・。ここも値段は高めだけど、ボリュームも美味しさも大満足でした。アイスラテも美味しかったです。

アイスラテのストローは紙。

このエリアでは、他にもおしゃれなカフェをいくつか見かけました。ちょっとハイソな(?)エリアなのかもしれません。チェンナイに来たら1日くらいこういうカフェへ行ったりインド料理以外のものを食べたりしてゆっくりしてもいいかもしれませんね。

Blind Ch3mistry
開店時間 12:00〜23:00(毎日)
Wi-FI 有

※チェンナイに数店舗ありますが、Google Mapで訪れた店舗を見つけることができず・・・。ZOMATO(インド版食べログみたいなやつ)で調べると何店舗も出てくるので、近くの店舗に行ってみてください♪

おわりに

いかがでしたでしょうか(インドオシャレで居心地のいいカフェいっぱいある!と思ったら、そんなに数訪れてなかった・・・)!2店舗しかご紹介できませんでしたが、「インドって汚くてカオス・・・」っていうイメージが少し払拭されたのではないでしょうか・・・?

でもやっぱり、一人で行って居心地の良いカフェって日本よりも少ない印象でした。インドって友達とカフェに行っておしゃべりしながら食べて、食べ終わったらサッと帰る、みたいな文化?があるみたいで・・・。
それでも、大都市には居心地の良いカフェも増えてきているみたいなので、インドを訪れたらぜひそんな素敵カフェを訪れてみてください!旅をしながらPCで働いてる方とか、ブログ書いたりしている方には特に1つ目にご紹介したBLUE TOKAIがオススメです♪


にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ

旅行ブログのランキングに参加しています。
上のボタンを押していただくと、ランキングに反映されます。
ぜひポチッとお願いします〜


India

インドで見つけた素敵カフェ

こんにちは。
みなさん、インドに対して「汚くて、危険で、カオス」そんなイメージを持っていませんか?
もちろんそんな面もあるのですが、ある程度の収入のある豊かな人々は、美味しいコーヒーを出すカフェピザやパスタの美味しいレストランオーガニックフードを扱うお店可愛らしい雑貨を扱うお店・・・など、これまでのインドのイメージとは異なるお店に通いこれまでのインドのイメージとは異なる生活をしています。
ここから数回にわたって、この2ヶ月のインドの旅で感じた、インドの新しい側面についてご紹介しようと思います。

今回は、インドで見つけた素敵なカフェを2店舗をご紹介します。
(素敵なカフェ:Wi-Fiがある/長時間作業可能/一人で長居できる/コーヒーの美味しい/開放的な カフェ)

1.BLUE TOKAI <ジャイプール>

BLUE TOKAI パンケーキ

ラージャスタン州の州都、ジャイプール。
なぜかめちゃくちゃカフェが多いことでインド人にも有名(とある人はデリーよりカフェが多い!と言っていました)です。

ここで見つけたのが、「BLUE TOKAI」というカフェ。
ホステルのルームメイトがたまたまこのカフェで働き始めるところで、オススメされて行ってみたのですがかなり素敵なカフェで、ジャイプール滞在中毎日通っていました。現在、デリー、ムンバイ、グルガオン、ノイダ、ゴア、ジャイプールの6都市に店舗を構えています。

アイスラテ。氷を入れても薄まらないように、かなり濃いめに淹れてあります。美味しい!

BLUE TOKAIではインド産・オーガニックのコーヒーにこだわっているカフェ(実はインドはコーヒーの一大産地なんです)。ホームページを訪れると、コーヒーファームの情報なども載っていてこだわりが感じられますね。

値段はそれなりにするのですが、コーヒーもフードも、全部が本当に美味しい!
コーヒーが美味しいのはもちろん、滞在中に食べたパンケーキとサンドイッチ、どちらもとても満足のいく美味しさ&ボリュームでした。

マッシュルームサンドイッチ

また、このカフェの素敵なところの一つが雰囲気。
インドのカフェって、「ちょっと暗くて、店員さんが見つめてきて、食べ終わったらすぐ出てく空気で・・・」っていうところが多いのですが、ここは店内が明るく、店員さんは適度な距離を置いてくれるし、PCを開いて長時間作業していても大丈夫だし・・・とにかく理想のカフェでした。Wi-Fiも速い

今回はジャイプール店しか行かなかったのですが、他にも大都市に出店しているので、ぜひ訪れてみてください♪

BLUE TOKAI COFFEE Jaipur
開店時間 9:00〜23:00(毎日)
Wi-Fi 有

2.Blind Ch3mistry <チェンナイ>

チェンナイで、友人と訪れたカフェ。なんだかオシャレでブランコみたいになってる座席(ゆらゆら揺れて酔うw)やハンモックの座席も。夜の8時ごろ訪れたのですが、チェンナイのちょいリッチな人々で賑わっていました。スクリーンではクリケットの試合も上映されており、一人で行くというよりは友人たちと出かけるのにぴったりなカフェですね。

ここはフードが美味しい!このパニールサンドイッチが特に美味しかった・・・。ここも値段は高めだけど、ボリュームも美味しさも大満足でした。アイスラテも美味しかったです。

アイスラテのストローは紙。

このエリアでは、他にもおしゃれなカフェをいくつか見かけました。ちょっとハイソな(?)エリアなのかもしれません。チェンナイに来たら1日くらいこういうカフェへ行ったりインド料理以外のものを食べたりしてゆっくりしてもいいかもしれませんね。

Blind Ch3mistry
開店時間 12:00〜23:00(毎日)
Wi-FI 有

※チェンナイに数店舗ありますが、Google Mapで訪れた店舗を見つけることができず・・・。ZOMATO(インド版食べログみたいなやつ)で調べると何店舗も出てくるので、近くの店舗に行ってみてください♪

おわりに

いかがでしたでしょうか(インドオシャレで居心地のいいカフェいっぱいある!と思ったら、そんなに数訪れてなかった・・・)!2店舗しかご紹介できませんでしたが、「インドって汚くてカオス・・・」っていうイメージが少し払拭されたのではないでしょうか・・・?

でもやっぱり、一人で行って居心地の良いカフェって日本よりも少ない印象でした。インドって友達とカフェに行っておしゃべりしながら食べて、食べ終わったらサッと帰る、みたいな文化?があるみたいで・・・。
それでも、大都市には居心地の良いカフェも増えてきているみたいなので、インドを訪れたらぜひそんな素敵カフェを訪れてみてください!旅をしながらPCで働いてる方とか、ブログ書いたりしている方には特に1つ目にご紹介したBLUE TOKAIがオススメです♪


にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ

旅行ブログのランキングに参加しています。
上のボタンを押していただくと、ランキングに反映されます。
ぜひポチッとお願いします〜


India

インドで見つけた素敵カフェ

こんにちは。
みなさん、インドに対して「汚くて、危険で、カオス」そんなイメージを持っていませんか?
もちろんそんな面もあるのですが、ある程度の収入のある豊かな人々は、美味しいコーヒーを出すカフェピザやパスタの美味しいレストランオーガニックフードを扱うお店可愛らしい雑貨を扱うお店・・・など、これまでのインドのイメージとは異なるお店に通いこれまでのインドのイメージとは異なる生活をしています。
ここから数回にわたって、この2ヶ月のインドの旅で感じた、インドの新しい側面についてご紹介しようと思います。

今回は、インドで見つけた素敵なカフェを2店舗をご紹介します。
(素敵なカフェ:Wi-Fiがある/長時間作業可能/一人で長居できる/コーヒーの美味しい/開放的な カフェ)

1.BLUE TOKAI <ジャイプール>

BLUE TOKAI パンケーキ

ラージャスタン州の州都、ジャイプール。
なぜかめちゃくちゃカフェが多いことでインド人にも有名(とある人はデリーよりカフェが多い!と言っていました)です。

ここで見つけたのが、「BLUE TOKAI」というカフェ。
ホステルのルームメイトがたまたまこのカフェで働き始めるところで、オススメされて行ってみたのですがかなり素敵なカフェで、ジャイプール滞在中毎日通っていました。現在、デリー、ムンバイ、グルガオン、ノイダ、ゴア、ジャイプールの6都市に店舗を構えています。

アイスラテ。氷を入れても薄まらないように、かなり濃いめに淹れてあります。美味しい!

BLUE TOKAIではインド産・オーガニックのコーヒーにこだわっているカフェ(実はインドはコーヒーの一大産地なんです)。ホームページを訪れると、コーヒーファームの情報なども載っていてこだわりが感じられますね。

値段はそれなりにするのですが、コーヒーもフードも、全部が本当に美味しい!
コーヒーが美味しいのはもちろん、滞在中に食べたパンケーキとサンドイッチ、どちらもとても満足のいく美味しさ&ボリュームでした。

マッシュルームサンドイッチ

また、このカフェの素敵なところの一つが雰囲気。
インドのカフェって、「ちょっと暗くて、店員さんが見つめてきて、食べ終わったらすぐ出てく空気で・・・」っていうところが多いのですが、ここは店内が明るく、店員さんは適度な距離を置いてくれるし、PCを開いて長時間作業していても大丈夫だし・・・とにかく理想のカフェでした。Wi-Fiも速い

今回はジャイプール店しか行かなかったのですが、他にも大都市に出店しているので、ぜひ訪れてみてください♪

BLUE TOKAI COFFEE Jaipur
開店時間 9:00〜23:00(毎日)
Wi-Fi 有

2.Blind Ch3mistry <チェンナイ>

チェンナイで、友人と訪れたカフェ。なんだかオシャレでブランコみたいになってる座席(ゆらゆら揺れて酔うw)やハンモックの座席も。夜の8時ごろ訪れたのですが、チェンナイのちょいリッチな人々で賑わっていました。スクリーンではクリケットの試合も上映されており、一人で行くというよりは友人たちと出かけるのにぴったりなカフェですね。

ここはフードが美味しい!このパニールサンドイッチが特に美味しかった・・・。ここも値段は高めだけど、ボリュームも美味しさも大満足でした。アイスラテも美味しかったです。

アイスラテのストローは紙。

このエリアでは、他にもおしゃれなカフェをいくつか見かけました。ちょっとハイソな(?)エリアなのかもしれません。チェンナイに来たら1日くらいこういうカフェへ行ったりインド料理以外のものを食べたりしてゆっくりしてもいいかもしれませんね。

Blind Ch3mistry
開店時間 12:00〜23:00(毎日)
Wi-FI 有

※チェンナイに数店舗ありますが、Google Mapで訪れた店舗を見つけることができず・・・。ZOMATO(インド版食べログみたいなやつ)で調べると何店舗も出てくるので、近くの店舗に行ってみてください♪

おわりに

いかがでしたでしょうか(インドオシャレで居心地のいいカフェいっぱいある!と思ったら、そんなに数訪れてなかった・・・)!2店舗しかご紹介できませんでしたが、「インドって汚くてカオス・・・」っていうイメージが少し払拭されたのではないでしょうか・・・?

でもやっぱり、一人で行って居心地の良いカフェって日本よりも少ない印象でした。インドって友達とカフェに行っておしゃべりしながら食べて、食べ終わったらサッと帰る、みたいな文化?があるみたいで・・・。
それでも、大都市には居心地の良いカフェも増えてきているみたいなので、インドを訪れたらぜひそんな素敵カフェを訪れてみてください!旅をしながらPCで働いてる方とか、ブログ書いたりしている方には特に1つ目にご紹介したBLUE TOKAIがオススメです♪


にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ

旅行ブログのランキングに参加しています。
上のボタンを押していただくと、ランキングに反映されます。
ぜひポチッとお願いします〜


India

インドで見つけた素敵カフェ

こんにちは。
みなさん、インドに対して「汚くて、危険で、カオス」そんなイメージを持っていませんか?
もちろんそんな面もあるのですが、ある程度の収入のある豊かな人々は、美味しいコーヒーを出すカフェピザやパスタの美味しいレストランオーガニックフードを扱うお店可愛らしい雑貨を扱うお店・・・など、これまでのインドのイメージとは異なるお店に通いこれまでのインドのイメージとは異なる生活をしています。
ここから数回にわたって、この2ヶ月のインドの旅で感じた、インドの新しい側面についてご紹介しようと思います。

今回は、インドで見つけた素敵なカフェを2店舗をご紹介します。
(素敵なカフェ:Wi-Fiがある/長時間作業可能/一人で長居できる/コーヒーの美味しい/開放的な カフェ)

1.BLUE TOKAI <ジャイプール>

BLUE TOKAI パンケーキ

ラージャスタン州の州都、ジャイプール。
なぜかめちゃくちゃカフェが多いことでインド人にも有名(とある人はデリーよりカフェが多い!と言っていました)です。

ここで見つけたのが、「BLUE TOKAI」というカフェ。
ホステルのルームメイトがたまたまこのカフェで働き始めるところで、オススメされて行ってみたのですがかなり素敵なカフェで、ジャイプール滞在中毎日通っていました。現在、デリー、ムンバイ、グルガオン、ノイダ、ゴア、ジャイプールの6都市に店舗を構えています。

アイスラテ。氷を入れても薄まらないように、かなり濃いめに淹れてあります。美味しい!

BLUE TOKAIではインド産・オーガニックのコーヒーにこだわっているカフェ(実はインドはコーヒーの一大産地なんです)。ホームページを訪れると、コーヒーファームの情報なども載っていてこだわりが感じられますね。

値段はそれなりにするのですが、コーヒーもフードも、全部が本当に美味しい!
コーヒーが美味しいのはもちろん、滞在中に食べたパンケーキとサンドイッチ、どちらもとても満足のいく美味しさ&ボリュームでした。

マッシュルームサンドイッチ

また、このカフェの素敵なところの一つが雰囲気。
インドのカフェって、「ちょっと暗くて、店員さんが見つめてきて、食べ終わったらすぐ出てく空気で・・・」っていうところが多いのですが、ここは店内が明るく、店員さんは適度な距離を置いてくれるし、PCを開いて長時間作業していても大丈夫だし・・・とにかく理想のカフェでした。Wi-Fiも速い

今回はジャイプール店しか行かなかったのですが、他にも大都市に出店しているので、ぜひ訪れてみてください♪

BLUE TOKAI COFFEE Jaipur
開店時間 9:00〜23:00(毎日)
Wi-Fi 有

2.Blind Ch3mistry <チェンナイ>

チェンナイで、友人と訪れたカフェ。なんだかオシャレでブランコみたいになってる座席(ゆらゆら揺れて酔うw)やハンモックの座席も。夜の8時ごろ訪れたのですが、チェンナイのちょいリッチな人々で賑わっていました。スクリーンではクリケットの試合も上映されており、一人で行くというよりは友人たちと出かけるのにぴったりなカフェですね。

ここはフードが美味しい!このパニールサンドイッチが特に美味しかった・・・。ここも値段は高めだけど、ボリュームも美味しさも大満足でした。アイスラテも美味しかったです。

アイスラテのストローは紙。

このエリアでは、他にもおしゃれなカフェをいくつか見かけました。ちょっとハイソな(?)エリアなのかもしれません。チェンナイに来たら1日くらいこういうカフェへ行ったりインド料理以外のものを食べたりしてゆっくりしてもいいかもしれませんね。

Blind Ch3mistry
開店時間 12:00〜23:00(毎日)
Wi-FI 有

※チェンナイに数店舗ありますが、Google Mapで訪れた店舗を見つけることができず・・・。ZOMATO(インド版食べログみたいなやつ)で調べると何店舗も出てくるので、近くの店舗に行ってみてください♪

おわりに

いかがでしたでしょうか(インドオシャレで居心地のいいカフェいっぱいある!と思ったら、そんなに数訪れてなかった・・・)!2店舗しかご紹介できませんでしたが、「インドって汚くてカオス・・・」っていうイメージが少し払拭されたのではないでしょうか・・・?

でもやっぱり、一人で行って居心地の良いカフェって日本よりも少ない印象でした。インドって友達とカフェに行っておしゃべりしながら食べて、食べ終わったらサッと帰る、みたいな文化?があるみたいで・・・。
それでも、大都市には居心地の良いカフェも増えてきているみたいなので、インドを訪れたらぜひそんな素敵カフェを訪れてみてください!旅をしながらPCで働いてる方とか、ブログ書いたりしている方には特に1つ目にご紹介したBLUE TOKAIがオススメです♪


にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ

旅行ブログのランキングに参加しています。
上のボタンを押していただくと、ランキングに反映されます。
ぜひポチッとお願いします〜


India

インドで見つけた素敵カフェ

こんにちは。
みなさん、インドに対して「汚くて、危険で、カオス」そんなイメージを持っていませんか?
もちろんそんな面もあるのですが、ある程度の収入のある豊かな人々は、美味しいコーヒーを出すカフェピザやパスタの美味しいレストランオーガニックフードを扱うお店可愛らしい雑貨を扱うお店・・・など、これまでのインドのイメージとは異なるお店に通いこれまでのインドのイメージとは異なる生活をしています。
ここから数回にわたって、この2ヶ月のインドの旅で感じた、インドの新しい側面についてご紹介しようと思います。

今回は、インドで見つけた素敵なカフェを2店舗をご紹介します。
(素敵なカフェ:Wi-Fiがある/長時間作業可能/一人で長居できる/コーヒーの美味しい/開放的な カフェ)

1.BLUE TOKAI <ジャイプール>

BLUE TOKAI パンケーキ

ラージャスタン州の州都、ジャイプール。
なぜかめちゃくちゃカフェが多いことでインド人にも有名(とある人はデリーよりカフェが多い!と言っていました)です。

ここで見つけたのが、「BLUE TOKAI」というカフェ。
ホステルのルームメイトがたまたまこのカフェで働き始めるところで、オススメされて行ってみたのですがかなり素敵なカフェで、ジャイプール滞在中毎日通っていました。現在、デリー、ムンバイ、グルガオン、ノイダ、ゴア、ジャイプールの6都市に店舗を構えています。

アイスラテ。氷を入れても薄まらないように、かなり濃いめに淹れてあります。美味しい!

BLUE TOKAIではインド産・オーガニックのコーヒーにこだわっているカフェ(実はインドはコーヒーの一大産地なんです)。ホームページを訪れると、コーヒーファームの情報なども載っていてこだわりが感じられますね。

値段はそれなりにするのですが、コーヒーもフードも、全部が本当に美味しい!
コーヒーが美味しいのはもちろん、滞在中に食べたパンケーキとサンドイッチ、どちらもとても満足のいく美味しさ&ボリュームでした。

マッシュルームサンドイッチ

また、このカフェの素敵なところの一つが雰囲気。
インドのカフェって、「ちょっと暗くて、店員さんが見つめてきて、食べ終わったらすぐ出てく空気で・・・」っていうところが多いのですが、ここは店内が明るく、店員さんは適度な距離を置いてくれるし、PCを開いて長時間作業していても大丈夫だし・・・とにかく理想のカフェでした。Wi-Fiも速い

今回はジャイプール店しか行かなかったのですが、他にも大都市に出店しているので、ぜひ訪れてみてください♪

BLUE TOKAI COFFEE Jaipur
開店時間 9:00〜23:00(毎日)
Wi-Fi 有

2.Blind Ch3mistry <チェンナイ>

チェンナイで、友人と訪れたカフェ。なんだかオシャレでブランコみたいになってる座席(ゆらゆら揺れて酔うw)やハンモックの座席も。夜の8時ごろ訪れたのですが、チェンナイのちょいリッチな人々で賑わっていました。スクリーンではクリケットの試合も上映されており、一人で行くというよりは友人たちと出かけるのにぴったりなカフェですね。

ここはフードが美味しい!このパニールサンドイッチが特に美味しかった・・・。ここも値段は高めだけど、ボリュームも美味しさも大満足でした。アイスラテも美味しかったです。

アイスラテのストローは紙。

このエリアでは、他にもおしゃれなカフェをいくつか見かけました。ちょっとハイソな(?)エリアなのかもしれません。チェンナイに来たら1日くらいこういうカフェへ行ったりインド料理以外のものを食べたりしてゆっくりしてもいいかもしれませんね。

Blind Ch3mistry
開店時間 12:00〜23:00(毎日)
Wi-FI 有

※チェンナイに数店舗ありますが、Google Mapで訪れた店舗を見つけることができず・・・。ZOMATO(インド版食べログみたいなやつ)で調べると何店舗も出てくるので、近くの店舗に行ってみてください♪

おわりに

いかがでしたでしょうか(インドオシャレで居心地のいいカフェいっぱいある!と思ったら、そんなに数訪れてなかった・・・)!2店舗しかご紹介できませんでしたが、「インドって汚くてカオス・・・」っていうイメージが少し払拭されたのではないでしょうか・・・?

でもやっぱり、一人で行って居心地の良いカフェって日本よりも少ない印象でした。インドって友達とカフェに行っておしゃべりしながら食べて、食べ終わったらサッと帰る、みたいな文化?があるみたいで・・・。
それでも、大都市には居心地の良いカフェも増えてきているみたいなので、インドを訪れたらぜひそんな素敵カフェを訪れてみてください!旅をしながらPCで働いてる方とか、ブログ書いたりしている方には特に1つ目にご紹介したBLUE TOKAIがオススメです♪


にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ

旅行ブログのランキングに参加しています。
上のボタンを押していただくと、ランキングに反映されます。
ぜひポチッとお願いします〜


India

インドで見つけた素敵カフェ

こんにちは。
みなさん、インドに対して「汚くて、危険で、カオス」そんなイメージを持っていませんか?
もちろんそんな面もあるのですが、ある程度の収入のある豊かな人々は、美味しいコーヒーを出すカフェピザやパスタの美味しいレストランオーガニックフードを扱うお店可愛らしい雑貨を扱うお店・・・など、これまでのインドのイメージとは異なるお店に通いこれまでのインドのイメージとは異なる生活をしています。
ここから数回にわたって、この2ヶ月のインドの旅で感じた、インドの新しい側面についてご紹介しようと思います。

今回は、インドで見つけた素敵なカフェを2店舗をご紹介します。
(素敵なカフェ:Wi-Fiがある/長時間作業可能/一人で長居できる/コーヒーの美味しい/開放的な カフェ)

1.BLUE TOKAI <ジャイプール>

BLUE TOKAI パンケーキ

ラージャスタン州の州都、ジャイプール。
なぜかめちゃくちゃカフェが多いことでインド人にも有名(とある人はデリーよりカフェが多い!と言っていました)です。

ここで見つけたのが、「BLUE TOKAI」というカフェ。
ホステルのルームメイトがたまたまこのカフェで働き始めるところで、オススメされて行ってみたのですがかなり素敵なカフェで、ジャイプール滞在中毎日通っていました。現在、デリー、ムンバイ、グルガオン、ノイダ、ゴア、ジャイプールの6都市に店舗を構えています。

アイスラテ。氷を入れても薄まらないように、かなり濃いめに淹れてあります。美味しい!

BLUE TOKAIではインド産・オーガニックのコーヒーにこだわっているカフェ(実はインドはコーヒーの一大産地なんです)。ホームページを訪れると、コーヒーファームの情報なども載っていてこだわりが感じられますね。

値段はそれなりにするのですが、コーヒーもフードも、全部が本当に美味しい!
コーヒーが美味しいのはもちろん、滞在中に食べたパンケーキとサンドイッチ、どちらもとても満足のいく美味しさ&ボリュームでした。

マッシュルームサンドイッチ

また、このカフェの素敵なところの一つが雰囲気。
インドのカフェって、「ちょっと暗くて、店員さんが見つめてきて、食べ終わったらすぐ出てく空気で・・・」っていうところが多いのですが、ここは店内が明るく、店員さんは適度な距離を置いてくれるし、PCを開いて長時間作業していても大丈夫だし・・・とにかく理想のカフェでした。Wi-Fiも速い

今回はジャイプール店しか行かなかったのですが、他にも大都市に出店しているので、ぜひ訪れてみてください♪

BLUE TOKAI COFFEE Jaipur
開店時間 9:00〜23:00(毎日)
Wi-Fi 有

2.Blind Ch3mistry <チェンナイ>

チェンナイで、友人と訪れたカフェ。なんだかオシャレでブランコみたいになってる座席(ゆらゆら揺れて酔うw)やハンモックの座席も。夜の8時ごろ訪れたのですが、チェンナイのちょいリッチな人々で賑わっていました。スクリーンではクリケットの試合も上映されており、一人で行くというよりは友人たちと出かけるのにぴったりなカフェですね。

ここはフードが美味しい!このパニールサンドイッチが特に美味しかった・・・。ここも値段は高めだけど、ボリュームも美味しさも大満足でした。アイスラテも美味しかったです。

アイスラテのストローは紙。

このエリアでは、他にもおしゃれなカフェをいくつか見かけました。ちょっとハイソな(?)エリアなのかもしれません。チェンナイに来たら1日くらいこういうカフェへ行ったりインド料理以外のものを食べたりしてゆっくりしてもいいかもしれませんね。

Blind Ch3mistry
開店時間 12:00〜23:00(毎日)
Wi-FI 有

※チェンナイに数店舗ありますが、Google Mapで訪れた店舗を見つけることができず・・・。ZOMATO(インド版食べログみたいなやつ)で調べると何店舗も出てくるので、近くの店舗に行ってみてください♪

おわりに

いかがでしたでしょうか(インドオシャレで居心地のいいカフェいっぱいある!と思ったら、そんなに数訪れてなかった・・・)!2店舗しかご紹介できませんでしたが、「インドって汚くてカオス・・・」っていうイメージが少し払拭されたのではないでしょうか・・・?

でもやっぱり、一人で行って居心地の良いカフェって日本よりも少ない印象でした。インドって友達とカフェに行っておしゃべりしながら食べて、食べ終わったらサッと帰る、みたいな文化?があるみたいで・・・。
それでも、大都市には居心地の良いカフェも増えてきているみたいなので、インドを訪れたらぜひそんな素敵カフェを訪れてみてください!旅をしながらPCで働いてる方とか、ブログ書いたりしている方には特に1つ目にご紹介したBLUE TOKAIがオススメです♪


にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ

旅行ブログのランキングに参加しています。
上のボタンを押していただくと、ランキングに反映されます。
ぜひポチッとお願いします〜


India

インドで見つけた素敵カフェ

こんにちは。
みなさん、インドに対して「汚くて、危険で、カオス」そんなイメージを持っていませんか?
もちろんそんな面もあるのですが、ある程度の収入のある豊かな人々は、美味しいコーヒーを出すカフェピザやパスタの美味しいレストランオーガニックフードを扱うお店可愛らしい雑貨を扱うお店・・・など、これまでのインドのイメージとは異なるお店に通いこれまでのインドのイメージとは異なる生活をしています。
ここから数回にわたって、この2ヶ月のインドの旅で感じた、インドの新しい側面についてご紹介しようと思います。

今回は、インドで見つけた素敵なカフェを2店舗をご紹介します。
(素敵なカフェ:Wi-Fiがある/長時間作業可能/一人で長居できる/コーヒーの美味しい/開放的な カフェ)

1.BLUE TOKAI <ジャイプール>

BLUE TOKAI パンケーキ

ラージャスタン州の州都、ジャイプール。
なぜかめちゃくちゃカフェが多いことでインド人にも有名(とある人はデリーよりカフェが多い!と言っていました)です。

ここで見つけたのが、「BLUE TOKAI」というカフェ。
ホステルのルームメイトがたまたまこのカフェで働き始めるところで、オススメされて行ってみたのですがかなり素敵なカフェで、ジャイプール滞在中毎日通っていました。現在、デリー、ムンバイ、グルガオン、ノイダ、ゴア、ジャイプールの6都市に店舗を構えています。

アイスラテ。氷を入れても薄まらないように、かなり濃いめに淹れてあります。美味しい!

BLUE TOKAIではインド産・オーガニックのコーヒーにこだわっているカフェ(実はインドはコーヒーの一大産地なんです)。ホームページを訪れると、コーヒーファームの情報なども載っていてこだわりが感じられますね。

値段はそれなりにするのですが、コーヒーもフードも、全部が本当に美味しい!
コーヒーが美味しいのはもちろん、滞在中に食べたパンケーキとサンドイッチ、どちらもとても満足のいく美味しさ&ボリュームでした。

マッシュルームサンドイッチ

また、このカフェの素敵なところの一つが雰囲気。
インドのカフェって、「ちょっと暗くて、店員さんが見つめてきて、食べ終わったらすぐ出てく空気で・・・」っていうところが多いのですが、ここは店内が明るく、店員さんは適度な距離を置いてくれるし、PCを開いて長時間作業していても大丈夫だし・・・とにかく理想のカフェでした。Wi-Fiも速い

今回はジャイプール店しか行かなかったのですが、他にも大都市に出店しているので、ぜひ訪れてみてください♪

BLUE TOKAI COFFEE Jaipur
開店時間 9:00〜23:00(毎日)
Wi-Fi 有

2.Blind Ch3mistry <チェンナイ>

チェンナイで、友人と訪れたカフェ。なんだかオシャレでブランコみたいになってる座席(ゆらゆら揺れて酔うw)やハンモックの座席も。夜の8時ごろ訪れたのですが、チェンナイのちょいリッチな人々で賑わっていました。スクリーンではクリケットの試合も上映されており、一人で行くというよりは友人たちと出かけるのにぴったりなカフェですね。

ここはフードが美味しい!このパニールサンドイッチが特に美味しかった・・・。ここも値段は高めだけど、ボリュームも美味しさも大満足でした。アイスラテも美味しかったです。

アイスラテのストローは紙。

このエリアでは、他にもおしゃれなカフェをいくつか見かけました。ちょっとハイソな(?)エリアなのかもしれません。チェンナイに来たら1日くらいこういうカフェへ行ったりインド料理以外のものを食べたりしてゆっくりしてもいいかもしれませんね。

Blind Ch3mistry
開店時間 12:00〜23:00(毎日)
Wi-FI 有

※チェンナイに数店舗ありますが、Google Mapで訪れた店舗を見つけることができず・・・。ZOMATO(インド版食べログみたいなやつ)で調べると何店舗も出てくるので、近くの店舗に行ってみてください♪

おわりに

いかがでしたでしょうか(インドオシャレで居心地のいいカフェいっぱいある!と思ったら、そんなに数訪れてなかった・・・)!2店舗しかご紹介できませんでしたが、「インドって汚くてカオス・・・」っていうイメージが少し払拭されたのではないでしょうか・・・?

でもやっぱり、一人で行って居心地の良いカフェって日本よりも少ない印象でした。インドって友達とカフェに行っておしゃべりしながら食べて、食べ終わったらサッと帰る、みたいな文化?があるみたいで・・・。
それでも、大都市には居心地の良いカフェも増えてきているみたいなので、インドを訪れたらぜひそんな素敵カフェを訪れてみてください!旅をしながらPCで働いてる方とか、ブログ書いたりしている方には特に1つ目にご紹介したBLUE TOKAIがオススメです♪


にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ

旅行ブログのランキングに参加しています。
上のボタンを押していただくと、ランキングに反映されます。
ぜひポチッとお願いします〜


India

インドで見つけた素敵カフェ

こんにちは。
みなさん、インドに対して「汚くて、危険で、カオス」そんなイメージを持っていませんか?
もちろんそんな面もあるのですが、ある程度の収入のある豊かな人々は、美味しいコーヒーを出すカフェピザやパスタの美味しいレストランオーガニックフードを扱うお店可愛らしい雑貨を扱うお店・・・など、これまでのインドのイメージとは異なるお店に通いこれまでのインドのイメージとは異なる生活をしています。
ここから数回にわたって、この2ヶ月のインドの旅で感じた、インドの新しい側面についてご紹介しようと思います。

今回は、インドで見つけた素敵なカフェを2店舗をご紹介します。
(素敵なカフェ:Wi-Fiがある/長時間作業可能/一人で長居できる/コーヒーの美味しい/開放的な カフェ)

1.BLUE TOKAI <ジャイプール>

BLUE TOKAI パンケーキ

ラージャスタン州の州都、ジャイプール。
なぜかめちゃくちゃカフェが多いことでインド人にも有名(とある人はデリーよりカフェが多い!と言っていました)です。

ここで見つけたのが、「BLUE TOKAI」というカフェ。
ホステルのルームメイトがたまたまこのカフェで働き始めるところで、オススメされて行ってみたのですがかなり素敵なカフェで、ジャイプール滞在中毎日通っていました。現在、デリー、ムンバイ、グルガオン、ノイダ、ゴア、ジャイプールの6都市に店舗を構えています。

アイスラテ。氷を入れても薄まらないように、かなり濃いめに淹れてあります。美味しい!

BLUE TOKAIではインド産・オーガニックのコーヒーにこだわっているカフェ(実はインドはコーヒーの一大産地なんです)。ホームページを訪れると、コーヒーファームの情報なども載っていてこだわりが感じられますね。

値段はそれなりにするのですが、コーヒーもフードも、全部が本当に美味しい!
コーヒーが美味しいのはもちろん、滞在中に食べたパンケーキとサンドイッチ、どちらもとても満足のいく美味しさ&ボリュームでした。

マッシュルームサンドイッチ

また、このカフェの素敵なところの一つが雰囲気。
インドのカフェって、「ちょっと暗くて、店員さんが見つめてきて、食べ終わったらすぐ出てく空気で・・・」っていうところが多いのですが、ここは店内が明るく、店員さんは適度な距離を置いてくれるし、PCを開いて長時間作業していても大丈夫だし・・・とにかく理想のカフェでした。Wi-Fiも速い

今回はジャイプール店しか行かなかったのですが、他にも大都市に出店しているので、ぜひ訪れてみてください♪

BLUE TOKAI COFFEE Jaipur
開店時間 9:00〜23:00(毎日)
Wi-Fi 有

2.Blind Ch3mistry <チェンナイ>

チェンナイで、友人と訪れたカフェ。なんだかオシャレでブランコみたいになってる座席(ゆらゆら揺れて酔うw)やハンモックの座席も。夜の8時ごろ訪れたのですが、チェンナイのちょいリッチな人々で賑わっていました。スクリーンではクリケットの試合も上映されており、一人で行くというよりは友人たちと出かけるのにぴったりなカフェですね。

ここはフードが美味しい!このパニールサンドイッチが特に美味しかった・・・。ここも値段は高めだけど、ボリュームも美味しさも大満足でした。アイスラテも美味しかったです。

アイスラテのストローは紙。

このエリアでは、他にもおしゃれなカフェをいくつか見かけました。ちょっとハイソな(?)エリアなのかもしれません。チェンナイに来たら1日くらいこういうカフェへ行ったりインド料理以外のものを食べたりしてゆっくりしてもいいかもしれませんね。

Blind Ch3mistry
開店時間 12:00〜23:00(毎日)
Wi-FI 有

※チェンナイに数店舗ありますが、Google Mapで訪れた店舗を見つけることができず・・・。ZOMATO(インド版食べログみたいなやつ)で調べると何店舗も出てくるので、近くの店舗に行ってみてください♪

おわりに

いかがでしたでしょうか(インドオシャレで居心地のいいカフェいっぱいある!と思ったら、そんなに数訪れてなかった・・・)!2店舗しかご紹介できませんでしたが、「インドって汚くてカオス・・・」っていうイメージが少し払拭されたのではないでしょうか・・・?

でもやっぱり、一人で行って居心地の良いカフェって日本よりも少ない印象でした。インドって友達とカフェに行っておしゃべりしながら食べて、食べ終わったらサッと帰る、みたいな文化?があるみたいで・・・。
それでも、大都市には居心地の良いカフェも増えてきているみたいなので、インドを訪れたらぜひそんな素敵カフェを訪れてみてください!旅をしながらPCで働いてる方とか、ブログ書いたりしている方には特に1つ目にご紹介したBLUE TOKAIがオススメです♪


にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ

旅行ブログのランキングに参加しています。
上のボタンを押していただくと、ランキングに反映されます。
ぜひポチッとお願いします〜


India

インドで見つけた素敵カフェ

こんにちは。
みなさん、インドに対して「汚くて、危険で、カオス」そんなイメージを持っていませんか?
もちろんそんな面もあるのですが、ある程度の収入のある豊かな人々は、美味しいコーヒーを出すカフェピザやパスタの美味しいレストランオーガニックフードを扱うお店可愛らしい雑貨を扱うお店・・・など、これまでのインドのイメージとは異なるお店に通いこれまでのインドのイメージとは異なる生活をしています。
ここから数回にわたって、この2ヶ月のインドの旅で感じた、インドの新しい側面についてご紹介しようと思います。

今回は、インドで見つけた素敵なカフェを2店舗をご紹介します。
(素敵なカフェ:Wi-Fiがある/長時間作業可能/一人で長居できる/コーヒーの美味しい/開放的な カフェ)

1.BLUE TOKAI <ジャイプール>

BLUE TOKAI パンケーキ

ラージャスタン州の州都、ジャイプール。
なぜかめちゃくちゃカフェが多いことでインド人にも有名(とある人はデリーよりカフェが多い!と言っていました)です。

ここで見つけたのが、「BLUE TOKAI」というカフェ。
ホステルのルームメイトがたまたまこのカフェで働き始めるところで、オススメされて行ってみたのですがかなり素敵なカフェで、ジャイプール滞在中毎日通っていました。現在、デリー、ムンバイ、グルガオン、ノイダ、ゴア、ジャイプールの6都市に店舗を構えています。

アイスラテ。氷を入れても薄まらないように、かなり濃いめに淹れてあります。美味しい!

BLUE TOKAIではインド産・オーガニックのコーヒーにこだわっているカフェ(実はインドはコーヒーの一大産地なんです)。ホームページを訪れると、コーヒーファームの情報なども載っていてこだわりが感じられますね。

値段はそれなりにするのですが、コーヒーもフードも、全部が本当に美味しい!
コーヒーが美味しいのはもちろん、滞在中に食べたパンケーキとサンドイッチ、どちらもとても満足のいく美味しさ&ボリュームでした。

マッシュルームサンドイッチ

また、このカフェの素敵なところの一つが雰囲気。
インドのカフェって、「ちょっと暗くて、店員さんが見つめてきて、食べ終わったらすぐ出てく空気で・・・」っていうところが多いのですが、ここは店内が明るく、店員さんは適度な距離を置いてくれるし、PCを開いて長時間作業していても大丈夫だし・・・とにかく理想のカフェでした。Wi-Fiも速い

今回はジャイプール店しか行かなかったのですが、他にも大都市に出店しているので、ぜひ訪れてみてください♪

BLUE TOKAI COFFEE Jaipur
開店時間 9:00〜23:00(毎日)
Wi-Fi 有

2.Blind Ch3mistry <チェンナイ>

チェンナイで、友人と訪れたカフェ。なんだかオシャレでブランコみたいになってる座席(ゆらゆら揺れて酔うw)やハンモックの座席も。夜の8時ごろ訪れたのですが、チェンナイのちょいリッチな人々で賑わっていました。スクリーンではクリケットの試合も上映されており、一人で行くというよりは友人たちと出かけるのにぴったりなカフェですね。

ここはフードが美味しい!このパニールサンドイッチが特に美味しかった・・・。ここも値段は高めだけど、ボリュームも美味しさも大満足でした。アイスラテも美味しかったです。

アイスラテのストローは紙。

このエリアでは、他にもおしゃれなカフェをいくつか見かけました。ちょっとハイソな(?)エリアなのかもしれません。チェンナイに来たら1日くらいこういうカフェへ行ったりインド料理以外のものを食べたりしてゆっくりしてもいいかもしれませんね。

Blind Ch3mistry
開店時間 12:00〜23:00(毎日)
Wi-FI 有

※チェンナイに数店舗ありますが、Google Mapで訪れた店舗を見つけることができず・・・。ZOMATO(インド版食べログみたいなやつ)で調べると何店舗も出てくるので、近くの店舗に行ってみてください♪

おわりに

いかがでしたでしょうか(インドオシャレで居心地のいいカフェいっぱいある!と思ったら、そんなに数訪れてなかった・・・)!2店舗しかご紹介できませんでしたが、「インドって汚くてカオス・・・」っていうイメージが少し払拭されたのではないでしょうか・・・?

でもやっぱり、一人で行って居心地の良いカフェって日本よりも少ない印象でした。インドって友達とカフェに行っておしゃべりしながら食べて、食べ終わったらサッと帰る、みたいな文化?があるみたいで・・・。
それでも、大都市には居心地の良いカフェも増えてきているみたいなので、インドを訪れたらぜひそんな素敵カフェを訪れてみてください!旅をしながらPCで働いてる方とか、ブログ書いたりしている方には特に1つ目にご紹介したBLUE TOKAIがオススメです♪


にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ

旅行ブログのランキングに参加しています。
上のボタンを押していただくと、ランキングに反映されます。
ぜひポチッとお願いします〜


India

インドで見つけた素敵カフェ

こんにちは。
みなさん、インドに対して「汚くて、危険で、カオス」そんなイメージを持っていませんか?
もちろんそんな面もあるのですが、ある程度の収入のある豊かな人々は、美味しいコーヒーを出すカフェピザやパスタの美味しいレストランオーガニックフードを扱うお店可愛らしい雑貨を扱うお店・・・など、これまでのインドのイメージとは異なるお店に通いこれまでのインドのイメージとは異なる生活をしています。
ここから数回にわたって、この2ヶ月のインドの旅で感じた、インドの新しい側面についてご紹介しようと思います。

今回は、インドで見つけた素敵なカフェを2店舗をご紹介します。
(素敵なカフェ:Wi-Fiがある/長時間作業可能/一人で長居できる/コーヒーの美味しい/開放的な カフェ)

1.BLUE TOKAI <ジャイプール>

BLUE TOKAI パンケーキ

ラージャスタン州の州都、ジャイプール。
なぜかめちゃくちゃカフェが多いことでインド人にも有名(とある人はデリーよりカフェが多い!と言っていました)です。

ここで見つけたのが、「BLUE TOKAI」というカフェ。
ホステルのルームメイトがたまたまこのカフェで働き始めるところで、オススメされて行ってみたのですがかなり素敵なカフェで、ジャイプール滞在中毎日通っていました。現在、デリー、ムンバイ、グルガオン、ノイダ、ゴア、ジャイプールの6都市に店舗を構えています。

アイスラテ。氷を入れても薄まらないように、かなり濃いめに淹れてあります。美味しい!

BLUE TOKAIではインド産・オーガニックのコーヒーにこだわっているカフェ(実はインドはコーヒーの一大産地なんです)。ホームページを訪れると、コーヒーファームの情報なども載っていてこだわりが感じられますね。

値段はそれなりにするのですが、コーヒーもフードも、全部が本当に美味しい!
コーヒーが美味しいのはもちろん、滞在中に食べたパンケーキとサンドイッチ、どちらもとても満足のいく美味しさ&ボリュームでした。

マッシュルームサンドイッチ

また、このカフェの素敵なところの一つが雰囲気。
インドのカフェって、「ちょっと暗くて、店員さんが見つめてきて、食べ終わったらすぐ出てく空気で・・・」っていうところが多いのですが、ここは店内が明るく、店員さんは適度な距離を置いてくれるし、PCを開いて長時間作業していても大丈夫だし・・・とにかく理想のカフェでした。Wi-Fiも速い

今回はジャイプール店しか行かなかったのですが、他にも大都市に出店しているので、ぜひ訪れてみてください♪

BLUE TOKAI COFFEE Jaipur
開店時間 9:00〜23:00(毎日)
Wi-Fi 有

2.Blind Ch3mistry <チェンナイ>

チェンナイで、友人と訪れたカフェ。なんだかオシャレでブランコみたいになってる座席(ゆらゆら揺れて酔うw)やハンモックの座席も。夜の8時ごろ訪れたのですが、チェンナイのちょいリッチな人々で賑わっていました。スクリーンではクリケットの試合も上映されており、一人で行くというよりは友人たちと出かけるのにぴったりなカフェですね。

ここはフードが美味しい!このパニールサンドイッチが特に美味しかった・・・。ここも値段は高めだけど、ボリュームも美味しさも大満足でした。アイスラテも美味しかったです。

アイスラテのストローは紙。

このエリアでは、他にもおしゃれなカフェをいくつか見かけました。ちょっとハイソな(?)エリアなのかもしれません。チェンナイに来たら1日くらいこういうカフェへ行ったりインド料理以外のものを食べたりしてゆっくりしてもいいかもしれませんね。

Blind Ch3mistry
開店時間 12:00〜23:00(毎日)
Wi-FI 有

※チェンナイに数店舗ありますが、Google Mapで訪れた店舗を見つけることができず・・・。ZOMATO(インド版食べログみたいなやつ)で調べると何店舗も出てくるので、近くの店舗に行ってみてください♪

おわりに

いかがでしたでしょうか(インドオシャレで居心地のいいカフェいっぱいある!と思ったら、そんなに数訪れてなかった・・・)!2店舗しかご紹介できませんでしたが、「インドって汚くてカオス・・・」っていうイメージが少し払拭されたのではないでしょうか・・・?

でもやっぱり、一人で行って居心地の良いカフェって日本よりも少ない印象でした。インドって友達とカフェに行っておしゃべりしながら食べて、食べ終わったらサッと帰る、みたいな文化?があるみたいで・・・。
それでも、大都市には居心地の良いカフェも増えてきているみたいなので、インドを訪れたらぜひそんな素敵カフェを訪れてみてください!旅をしながらPCで働いてる方とか、ブログ書いたりしている方には特に1つ目にご紹介したBLUE TOKAIがオススメです♪


にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ

旅行ブログのランキングに参加しています。
上のボタンを押していただくと、ランキングに反映されます。
ぜひポチッとお願いします〜


India

インドで見つけた素敵カフェ

こんにちは。
みなさん、インドに対して「汚くて、危険で、カオス」そんなイメージを持っていませんか?
もちろんそんな面もあるのですが、ある程度の収入のある豊かな人々は、美味しいコーヒーを出すカフェピザやパスタの美味しいレストランオーガニックフードを扱うお店可愛らしい雑貨を扱うお店・・・など、これまでのインドのイメージとは異なるお店に通いこれまでのインドのイメージとは異なる生活をしています。
ここから数回にわたって、この2ヶ月のインドの旅で感じた、インドの新しい側面についてご紹介しようと思います。

今回は、インドで見つけた素敵なカフェを2店舗をご紹介します。
(素敵なカフェ:Wi-Fiがある/長時間作業可能/一人で長居できる/コーヒーの美味しい/開放的な カフェ)

1.BLUE TOKAI <ジャイプール>

BLUE TOKAI パンケーキ

ラージャスタン州の州都、ジャイプール。
なぜかめちゃくちゃカフェが多いことでインド人にも有名(とある人はデリーよりカフェが多い!と言っていました)です。

ここで見つけたのが、「BLUE TOKAI」というカフェ。
ホステルのルームメイトがたまたまこのカフェで働き始めるところで、オススメされて行ってみたのですがかなり素敵なカフェで、ジャイプール滞在中毎日通っていました。現在、デリー、ムンバイ、グルガオン、ノイダ、ゴア、ジャイプールの6都市に店舗を構えています。

アイスラテ。氷を入れても薄まらないように、かなり濃いめに淹れてあります。美味しい!

BLUE TOKAIではインド産・オーガニックのコーヒーにこだわっているカフェ(実はインドはコーヒーの一大産地なんです)。ホームページを訪れると、コーヒーファームの情報なども載っていてこだわりが感じられますね。

値段はそれなりにするのですが、コーヒーもフードも、全部が本当に美味しい!
コーヒーが美味しいのはもちろん、滞在中に食べたパンケーキとサンドイッチ、どちらもとても満足のいく美味しさ&ボリュームでした。

マッシュルームサンドイッチ

また、このカフェの素敵なところの一つが雰囲気。
インドのカフェって、「ちょっと暗くて、店員さんが見つめてきて、食べ終わったらすぐ出てく空気で・・・」っていうところが多いのですが、ここは店内が明るく、店員さんは適度な距離を置いてくれるし、PCを開いて長時間作業していても大丈夫だし・・・とにかく理想のカフェでした。Wi-Fiも速い

今回はジャイプール店しか行かなかったのですが、他にも大都市に出店しているので、ぜひ訪れてみてください♪

BLUE TOKAI COFFEE Jaipur
開店時間 9:00〜23:00(毎日)
Wi-Fi 有

2.Blind Ch3mistry <チェンナイ>

チェンナイで、友人と訪れたカフェ。なんだかオシャレでブランコみたいになってる座席(ゆらゆら揺れて酔うw)やハンモックの座席も。夜の8時ごろ訪れたのですが、チェンナイのちょいリッチな人々で賑わっていました。スクリーンではクリケットの試合も上映されており、一人で行くというよりは友人たちと出かけるのにぴったりなカフェですね。

ここはフードが美味しい!このパニールサンドイッチが特に美味しかった・・・。ここも値段は高めだけど、ボリュームも美味しさも大満足でした。アイスラテも美味しかったです。

アイスラテのストローは紙。

このエリアでは、他にもおしゃれなカフェをいくつか見かけました。ちょっとハイソな(?)エリアなのかもしれません。チェンナイに来たら1日くらいこういうカフェへ行ったりインド料理以外のものを食べたりしてゆっくりしてもいいかもしれませんね。

Blind Ch3mistry
開店時間 12:00〜23:00(毎日)
Wi-FI 有

※チェンナイに数店舗ありますが、Google Mapで訪れた店舗を見つけることができず・・・。ZOMATO(インド版食べログみたいなやつ)で調べると何店舗も出てくるので、近くの店舗に行ってみてください♪

おわりに

いかがでしたでしょうか(インドオシャレで居心地のいいカフェいっぱいある!と思ったら、そんなに数訪れてなかった・・・)!2店舗しかご紹介できませんでしたが、「インドって汚くてカオス・・・」っていうイメージが少し払拭されたのではないでしょうか・・・?

でもやっぱり、一人で行って居心地の良いカフェって日本よりも少ない印象でした。インドって友達とカフェに行っておしゃべりしながら食べて、食べ終わったらサッと帰る、みたいな文化?があるみたいで・・・。
それでも、大都市には居心地の良いカフェも増えてきているみたいなので、インドを訪れたらぜひそんな素敵カフェを訪れてみてください!旅をしながらPCで働いてる方とか、ブログ書いたりしている方には特に1つ目にご紹介したBLUE TOKAIがオススメです♪


にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ

旅行ブログのランキングに参加しています。
上のボタンを押していただくと、ランキングに反映されます。
ぜひポチッとお願いします〜


India

インドで見つけた素敵カフェ

こんにちは。
みなさん、インドに対して「汚くて、危険で、カオス」そんなイメージを持っていませんか?
もちろんそんな面もあるのですが、ある程度の収入のある豊かな人々は、美味しいコーヒーを出すカフェピザやパスタの美味しいレストランオーガニックフードを扱うお店可愛らしい雑貨を扱うお店・・・など、これまでのインドのイメージとは異なるお店に通いこれまでのインドのイメージとは異なる生活をしています。
ここから数回にわたって、この2ヶ月のインドの旅で感じた、インドの新しい側面についてご紹介しようと思います。

今回は、インドで見つけた素敵なカフェを2店舗をご紹介します。
(素敵なカフェ:Wi-Fiがある/長時間作業可能/一人で長居できる/コーヒーの美味しい/開放的な カフェ)

1.BLUE TOKAI <ジャイプール>

BLUE TOKAI パンケーキ

ラージャスタン州の州都、ジャイプール。
なぜかめちゃくちゃカフェが多いことでインド人にも有名(とある人はデリーよりカフェが多い!と言っていました)です。

ここで見つけたのが、「BLUE TOKAI」というカフェ。
ホステルのルームメイトがたまたまこのカフェで働き始めるところで、オススメされて行ってみたのですがかなり素敵なカフェで、ジャイプール滞在中毎日通っていました。現在、デリー、ムンバイ、グルガオン、ノイダ、ゴア、ジャイプールの6都市に店舗を構えています。

アイスラテ。氷を入れても薄まらないように、かなり濃いめに淹れてあります。美味しい!

BLUE TOKAIではインド産・オーガニックのコーヒーにこだわっているカフェ(実はインドはコーヒーの一大産地なんです)。ホームページを訪れると、コーヒーファームの情報なども載っていてこだわりが感じられますね。

値段はそれなりにするのですが、コーヒーもフードも、全部が本当に美味しい!
コーヒーが美味しいのはもちろん、滞在中に食べたパンケーキとサンドイッチ、どちらもとても満足のいく美味しさ&ボリュームでした。

マッシュルームサンドイッチ

また、このカフェの素敵なところの一つが雰囲気。
インドのカフェって、「ちょっと暗くて、店員さんが見つめてきて、食べ終わったらすぐ出てく空気で・・・」っていうところが多いのですが、ここは店内が明るく、店員さんは適度な距離を置いてくれるし、PCを開いて長時間作業していても大丈夫だし・・・とにかく理想のカフェでした。Wi-Fiも速い

今回はジャイプール店しか行かなかったのですが、他にも大都市に出店しているので、ぜひ訪れてみてください♪

BLUE TOKAI COFFEE Jaipur
開店時間 9:00〜23:00(毎日)
Wi-Fi 有

2.Blind Ch3mistry <チェンナイ>

チェンナイで、友人と訪れたカフェ。なんだかオシャレでブランコみたいになってる座席(ゆらゆら揺れて酔うw)やハンモックの座席も。夜の8時ごろ訪れたのですが、チェンナイのちょいリッチな人々で賑わっていました。スクリーンではクリケットの試合も上映されており、一人で行くというよりは友人たちと出かけるのにぴったりなカフェですね。

ここはフードが美味しい!このパニールサンドイッチが特に美味しかった・・・。ここも値段は高めだけど、ボリュームも美味しさも大満足でした。アイスラテも美味しかったです。

アイスラテのストローは紙。

このエリアでは、他にもおしゃれなカフェをいくつか見かけました。ちょっとハイソな(?)エリアなのかもしれません。チェンナイに来たら1日くらいこういうカフェへ行ったりインド料理以外のものを食べたりしてゆっくりしてもいいかもしれませんね。

Blind Ch3mistry
開店時間 12:00〜23:00(毎日)
Wi-FI 有

※チェンナイに数店舗ありますが、Google Mapで訪れた店舗を見つけることができず・・・。ZOMATO(インド版食べログみたいなやつ)で調べると何店舗も出てくるので、近くの店舗に行ってみてください♪

おわりに

いかがでしたでしょうか(インドオシャレで居心地のいいカフェいっぱいある!と思ったら、そんなに数訪れてなかった・・・)!2店舗しかご紹介できませんでしたが、「インドって汚くてカオス・・・」っていうイメージが少し払拭されたのではないでしょうか・・・?

でもやっぱり、一人で行って居心地の良いカフェって日本よりも少ない印象でした。インドって友達とカフェに行っておしゃべりしながら食べて、食べ終わったらサッと帰る、みたいな文化?があるみたいで・・・。
それでも、大都市には居心地の良いカフェも増えてきているみたいなので、インドを訪れたらぜひそんな素敵カフェを訪れてみてください!旅をしながらPCで働いてる方とか、ブログ書いたりしている方には特に1つ目にご紹介したBLUE TOKAIがオススメです♪


にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ

旅行ブログのランキングに参加しています。
上のボタンを押していただくと、ランキングに反映されます。
ぜひポチッとお願いします〜


India

インドで見つけた素敵カフェ

こんにちは。
みなさん、インドに対して「汚くて、危険で、カオス」そんなイメージを持っていませんか?
もちろんそんな面もあるのですが、ある程度の収入のある豊かな人々は、美味しいコーヒーを出すカフェピザやパスタの美味しいレストランオーガニックフードを扱うお店可愛らしい雑貨を扱うお店・・・など、これまでのインドのイメージとは異なるお店に通いこれまでのインドのイメージとは異なる生活をしています。
ここから数回にわたって、この2ヶ月のインドの旅で感じた、インドの新しい側面についてご紹介しようと思います。

今回は、インドで見つけた素敵なカフェを2店舗をご紹介します。
(素敵なカフェ:Wi-Fiがある/長時間作業可能/一人で長居できる/コーヒーの美味しい/開放的な カフェ)

1.BLUE TOKAI <ジャイプール>

BLUE TOKAI パンケーキ

ラージャスタン州の州都、ジャイプール。
なぜかめちゃくちゃカフェが多いことでインド人にも有名(とある人はデリーよりカフェが多い!と言っていました)です。

ここで見つけたのが、「BLUE TOKAI」というカフェ。
ホステルのルームメイトがたまたまこのカフェで働き始めるところで、オススメされて行ってみたのですがかなり素敵なカフェで、ジャイプール滞在中毎日通っていました。現在、デリー、ムンバイ、グルガオン、ノイダ、ゴア、ジャイプールの6都市に店舗を構えています。

アイスラテ。氷を入れても薄まらないように、かなり濃いめに淹れてあります。美味しい!

BLUE TOKAIではインド産・オーガニックのコーヒーにこだわっているカフェ(実はインドはコーヒーの一大産地なんです)。ホームページを訪れると、コーヒーファームの情報なども載っていてこだわりが感じられますね。

値段はそれなりにするのですが、コーヒーもフードも、全部が本当に美味しい!
コーヒーが美味しいのはもちろん、滞在中に食べたパンケーキとサンドイッチ、どちらもとても満足のいく美味しさ&ボリュームでした。

マッシュルームサンドイッチ

また、このカフェの素敵なところの一つが雰囲気。
インドのカフェって、「ちょっと暗くて、店員さんが見つめてきて、食べ終わったらすぐ出てく空気で・・・」っていうところが多いのですが、ここは店内が明るく、店員さんは適度な距離を置いてくれるし、PCを開いて長時間作業していても大丈夫だし・・・とにかく理想のカフェでした。Wi-Fiも速い

今回はジャイプール店しか行かなかったのですが、他にも大都市に出店しているので、ぜひ訪れてみてください♪

BLUE TOKAI COFFEE Jaipur
開店時間 9:00〜23:00(毎日)
Wi-Fi 有

2.Blind Ch3mistry <チェンナイ>

チェンナイで、友人と訪れたカフェ。なんだかオシャレでブランコみたいになってる座席(ゆらゆら揺れて酔うw)やハンモックの座席も。夜の8時ごろ訪れたのですが、チェンナイのちょいリッチな人々で賑わっていました。スクリーンではクリケットの試合も上映されており、一人で行くというよりは友人たちと出かけるのにぴったりなカフェですね。

ここはフードが美味しい!このパニールサンドイッチが特に美味しかった・・・。ここも値段は高めだけど、ボリュームも美味しさも大満足でした。アイスラテも美味しかったです。

アイスラテのストローは紙。

このエリアでは、他にもおしゃれなカフェをいくつか見かけました。ちょっとハイソな(?)エリアなのかもしれません。チェンナイに来たら1日くらいこういうカフェへ行ったりインド料理以外のものを食べたりしてゆっくりしてもいいかもしれませんね。

Blind Ch3mistry
開店時間 12:00〜23:00(毎日)
Wi-FI 有

※チェンナイに数店舗ありますが、Google Mapで訪れた店舗を見つけることができず・・・。ZOMATO(インド版食べログみたいなやつ)で調べると何店舗も出てくるので、近くの店舗に行ってみてください♪

おわりに

いかがでしたでしょうか(インドオシャレで居心地のいいカフェいっぱいある!と思ったら、そんなに数訪れてなかった・・・)!2店舗しかご紹介できませんでしたが、「インドって汚くてカオス・・・」っていうイメージが少し払拭されたのではないでしょうか・・・?

でもやっぱり、一人で行って居心地の良いカフェって日本よりも少ない印象でした。インドって友達とカフェに行っておしゃべりしながら食べて、食べ終わったらサッと帰る、みたいな文化?があるみたいで・・・。
それでも、大都市には居心地の良いカフェも増えてきているみたいなので、インドを訪れたらぜひそんな素敵カフェを訪れてみてください!旅をしながらPCで働いてる方とか、ブログ書いたりしている方には特に1つ目にご紹介したBLUE TOKAIがオススメです♪