Curiosity travel
好奇心に従って、旅をする。
Russia

【北海道→ロシア】最初からハプニング!ウラル航空でゆくウラジオストク

ウラル航空

ロシアビザ取得を終え、2019年8月初め、ついにロシア旅行を始めるべく新千歳空港からウラジオストクへ向かった。
空港のチェックインカウンターに並び、カウンターが開くのを待ち続けること数時間。結局、予定していた日の運行はキャンセルになり、翌日の朝の便でウラジオストクへ行くことになった。

ロシア旅行の初めからハプニングに見舞われ、後先が思いやられることとなったが貴重な体験ができた(そして、当然だがホテルにも無料で宿泊できた)。今回はこの体験と、ウラル航空を利用した感想などを書こうと思う。

にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ

ウラル航空とは

ウラル航空とは、ロシアのエカテリンブルクに拠点を置く航空会社。
ちなみにエカテリンブルクはロシアの中央部に位置する工業都市。

ウラル航空は、ロシア国内線にくわえ、ドイツやトルコなど周辺諸国の都市へも定期的にチャーター便を運行している。
日本には、2018年12月に経営許可を受け、2019年現在、週2便の頻度で新千歳空港ーウラジオストク間を運行している。

日本では新千歳空港以外で見ることができない航空会社。遅れはしたけど、なんだかレアなものに乗れて嬉しかったです。

今回ウラル航空を利用し、新千歳ーウラジオストク間をチェックイン荷物(10kg)込みで約15,000円で移動することができた

ハプニング発生!飛行機がキャンセルに

新千歳空港

ウラジオストクへ向かう当日。
新千歳空港へ到着し、チェックインしよう・・・と列に並んでいると、チェックインがなかなか始まらず。1時間くらい並んでも始まらないため、大丈夫かな?と思っているとやはり、何かあったようで。
結局、この日乗るはずの飛行機はキャンセルとなってしまった。

その後1時間か2時間ほどさらに待ち、明日の振替便のことや宿泊のことを説明してもらう。その結果、翌日のお昼の便でウラジオストクに行くことができることになった。また、この日は千歳駅近くのビジネスホテルに宿泊することに。

こういう時、私は旅行だからいいけど、ビジネス関係の人は大変ですね・・・

飛行機がキャンセルになるのは初めての経験。とても驚いた。

千歳市のビジネスホテルに宿泊

千歳市のビジネスホテル

この日宿泊したのは千歳駅近くのビジネスホテル。普段ホステルに宿泊している私。

飛行機はキャンセルになったけれど、ビジネスホテルに泊まれるということがなんだか嬉しかったです。

翌日〜今日こそウラジオストクへ!

ウラル航空

翌日。飛行機は予定通りに新千歳空港を出発。
ウラジオストクへ行くことができた。

東京で取得したビザも問題なく、スムーズに入国。ビザ取得については以下の記事をチェックしてみてほしい。

【2019年7月】ロシアビザ申請センターでロシアビザを申請して来た<東京> 8月のロシア旅行に向けて、東京に新設された「ロシアビザ申請センター(Interlink service)」にて観光ビザの申請をして来...

空港でSIMを買い、バスで市内へと向かった。
空港から市内までのアクセスはとても簡単。のちの記事で説明しようと思う。

にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ