Curiosity travel
好奇心に従って、旅をする。
Belarus

【ベラルーシ】ミンスクぶらり街歩き(1)社会主義リアリズム

ミンスク

ベラルーシは1991年にソビエト連邦から独立した国。
長いソビエト支配により、ミンスクにはソビエト時代の建築物が多く残っています。
また、それと同時に、ソビエト以降に建てられた新しい近代的なビルも多く見られます。

ミンスク街歩き第一回目は、ミンスクの街中に残るソビエト時代の荘厳な建築物たちをご紹介します。

社会主義リアリズムとは?

ソビエト連邦では、政府が芸術を統制していました。
むしろ、「社会主義国家発展のために、多くの労働者を芸術を通じて社会主義に目覚めさせ、導いていかなければならない」と国家主導で芸術活動を行なっていました。
その芸術のことを、「社会主義リアリズム」と言います。

モスクワの地下鉄

スターリン時代に建てられたこのモスクワ地下鉄も、社会主義リアリズムの様式で建てられています。宮殿のようなシャンデリアや柱、モザイク画が特徴。モザイク画には、人々が笑顔で労働に勤しんでいるところが描かれています。

ミンスク街歩き〜ソビエト時代の建物物

ミンスクの街中には、ソビエト時代の「社会主義リアリズム」にのっとって建てられた荘厳な建物と、独立以降に建てられた新しい建物とが混在しています。
建てられているエリアが分かれているので、まずは、ミンスク中央駅から歩ける距離にあるソビエト時代の建物をご紹介します。

今回の街歩きルート

今回ご紹介する建物は、1時間くらいで徒歩で巡ることができます。
ミンスクを訪れる方はぜひ参考になさってください。

レーニン像→ミンスク郵便局→オクチャブリスカヤ駅→KFC→国立ボリショイ劇場

レーニン像

ミンスク

政府関連の建物が立ち並ぶエリアで、一際存在感を放っているレーニン像。
後ろの建物も、政府の建物です。こちらもソビエト時代に建てられました。
このエリアは広場になっており、現在は「独立広場」と呼ばれていますが、ソビエト時代は「レーニン広場」と呼ばれ軍事パレードが行われていたそうです。

郵便局

個人的に、ミンスクの建築物で1番かっこいいと思ったのがこの郵便局。
ソビエト時代の建物がそのまま利用されているのでしょう、建物にはソビエトのマークが彫刻されています。

ミンスク郵便局 ミンスク郵便局

やけに重厚感のある荘厳な建物が並び、なんだか不思議な雰囲気でした。
郵便局の向かいには、老舗ホテル「ホテルミンスク」があります。

地下鉄オクチャブリスカヤ駅の入り口

ミンスク郵便局からまっすぐ、大通り沿いを北西方面へ歩いていくと、十月広場という大きな広場に出ます。
十月広場の最寄り駅が、地下鉄オクチャブリスカヤ駅です。
地下鉄の入り口にある壁画は、どうやらソビエト時代のもののよう。気に入ってしまい、ずっと眺めていました。

ミンスク ミンスク

ミンスクの地下鉄は、1984年に開業し、2013年には計23駅、トータルで約37kmとこじんまりとした地下鉄(対してモスクワメトロは232駅、397km)。
ミンスクの主要なエリアを網羅しているので、ミンスクを訪れた際には利用することになると思います。ぜひ、装飾にも目を凝らして、観察してみてくださいね。

KFCの上にある彫刻

ミンスク

地下鉄ネミガ駅の近く、交差点に面したKFC。
KFCという資本主義の象徴(?)と社会主義時代の彫刻がなんともいえないベラルーシらしい雰囲気を醸し出しています。

ちなみに。
ベラルーシに来る前に、「ベラルーシにはマクドナルドもKFCもなく、今でも鎖国をしている不思議な国なんだ!」という噂を聞きましたが、全くそんなことなく、たくさんの外国資本が入ってきていました。マクドナルドもKFCも、H&MやLC WAIKIKI(トルコのファストファッション)も・・・。それが、ベラルーシにとっていいことなのか悪いことなのかは分かりませんが、とりあえず、ベラルーシはすでに、皆さんが思っているような不思議な国でないことは確かです。

これまでにご紹介した建物〜ベラルーシ国立ボリショイ劇場

私がベラルーシ滞在中にバレエを鑑賞した国立ボリショイ劇場も、ソビエト時代に建てられたもの。
とても荘厳な建物で、内部にはソビエトのマークやベラルーシのシンボルである麦の装飾が施されています。
詳しくご紹介していますので、下の記事も見ていただけたら嬉しいです。

ミンスクボリショイ国立劇場
【ベラルーシ】国立ボリショイ劇場でバレエ「アナスタシア」を観てきたよ今さっき、ミンスクにある国立ボリショイ劇場でバレエ「アナスタシア」をみてきた。 プロのバレエを観るのは初めてで、しかも席は本当に舞台の...

おわりに・次回に続く

今回は、街歩きをする中で見かけたソビエト時代の建物をご紹介しました。
徒歩で巡ることのできる距離なので、お天気の良い日にはぜひお散歩してみてください。また、ミンスクにはスマホのアプリで借りられるレンタサイクルのサービスもあり、利用している人も多いです。そのようなツールを活用してみるのも手かもしれませんね。

次回は、ミンスクでみられる独立以降の近代的な建物&その他素敵な建物についてまとめようと思います。