JAPAN

【GoToトラベル】長野県 白馬へ行ってきました(1)

先日、GoToトラベルを使って長野県 白馬村に行ってきました♪
幼い頃(10年以上前!)、よく家族で訪れた白馬。今回は、東京から特急あずさを使って行き、現地で家族と合流、という形で訪れました。
今回は、その旅行の様子をご紹介します!

特急あずさで白馬へ

私の名前と同じ、列車、あずさ。初めて乗りました!
朝の新宿駅。迷いながらも30分前にホームにたどり着けました。
※あずさ等、JR特急のチケットは「えきネット」というJRのWebサイトで買うのがおすすめ。最大50%オフキャンペーンをしていることもあります!

車窓の風景が綺麗すぎる

特急あずさのチケットを買う時、飛行機みたいに「トイレ行きやすいし通路側にしとこう」とは思わないでください。
ゆっくり走る電車なので、風景を楽しむことができます。
特に、松本を過ぎたあたりから・・・農作業をしている人々、子連れで線路の近くまで特急を見にきた人々、など、いろんな人が列車に手を振ってくれるんです!!
この列車が走ることは珍しいのかな?とにかく驚いたし胸が暖かくなりました。

他にも、田園風景や湖など景色がとにかく綺麗でした。

ジャンプ台

白馬と言ったらこのジャンプ台が有名。
前回もここを訪れたのを覚えています。(10数年前より人が増えた?)
運が良ければ、選手が練習しているところが観れるかも。

ジャンプ台には登ることもできます。
私が訪れた時期はコロナウイルスのことがあり、10:00〜14:30まで入場を受け付けていました。料金は大人460円、子供280円。

ラージヒルの上のところは、流石に怖い!!こんなところからジャンプするなんて・・・。翌日、遠くから練習している選手の姿を見ることができたのですが、この高さを感じたあとだと、選手の凄さがさらにわかります。

あとは昔の建造物が好きな人にはとてもおすすめの場所でもあります。
ここのタワー、なんかとても旧ソ連っぽくないですか?笑 かっこいい!

八方尾根

私たちが白馬を訪れた1番の目的は、山登り。
10数年前に訪れた「八方池」へまた行くべく、ゴンドラやリフトを乗り継いで山登りしました。

 

「八方池」までは登山の登録なし、きちんとした装備なしでも行くことができます。
結構楽な道のりで、軽装の方も多く見られました。

登山用に色々と揃えて行ったので、次は山頂まで行きたいな。

ブルーベリーアイスが美味しい

リフトのそばで食べたブルーベリーアイスが美味しかった!
食べていると寒くなってくるので注意です(笑)

さて、これから何回かにわたって白馬の魅力を書いていこうと思います。