vegelife

お肉不使用の「唐揚げ・餃子定食」@渋谷 ヴィーガン居酒屋真さか

こんにちは!
先日渋谷に行く用事があったので、かねてから行きたい!と思っていた「ヴィーガン居酒屋 真さか」に行ってきました!
お肉を使っていないのに、
唐揚げと餃子のジューシー感、その”ジャンクさ”にとっても感動・・・!
ヴィーガンとはいえ、油も多めなので毎日食べたい!とは言いませんが、
たまの自分へのご褒美に、定期的に食べたいな・・・と思う内容でした。
あと、ノンベジの友人や同僚も連れてきたい!

それでは、簡単ですが、食レポを書いていこうと思います〜!

ヴィーガン居酒屋 真さかとは

ヴィーガン居酒屋 真さかとは、渋谷パルコのB1F「CHAOS KITCHEN」内にある飲食店。「CHAOS KITCHEN」がこれまたおしゃれ・不思議な迷路のような場所で、とってもいい感じなのですが、その一角にある居酒屋です。

真さかにある全てのメニューはヴィーガン対応。
昼は定食、夜はおつまみメニューが充実しており(2022年1月現在、曜日によっては夜定食もやられています)、どんな食の嗜好の方でも楽しい喫食体験をすることができます。

真さかで「夜定食」を食べてみた!

この日私が注文したのは「夜定食」。
月曜日〜木曜日の15:00〜21:30に提供されている定食メニューです。
餃子定食・唐揚げ定食・餃子×唐揚げ定食の三種類があるのですが、
折角だし、餃子も唐揚げも食べたい私は、餃子×唐揚げの定食を注文しました。
お値段は1,200円。
(餃子定食1,000円、唐揚げ定食1,100円)

ご飯は無料で「酵素玄米」に変更することができます!
白米よりも、玄米や雑穀類が好きなので変更してもらいました。

ヴィーガン居酒屋 真さか 夜定食

さて、まずは唐揚げを齧ってみます。
まずはその大きさにびっくり、そして外側のクリスピーさ、内側のジューシーさのコントラストが美味しい・・・!お肉ではないことは分かるけれど、「唐揚げ専門店の唐揚げ」風だな、と感じました。濃いめの味付けにご飯が進みます。

次に餃子。餃子もジューシーで、齧るとスープが溢れてきます。
でも味はあっさり目、具材は野菜が多めなのがわかり、唐揚げよりも「ジャンク感」が少ない印象。味付けが濃いものが苦手な方は、餃子のみの定食を選ぶと良いかもしれませんね。

また、小皿にはメンマとポテサラ。
ポテサラも、スーパーとかに売っているのものってマヨが入っていたり、ハムが入っていたり。ヴィーガンで食べられるのは嬉しい。もちろん美味しく、濃いめの味付けの中のお口直しとして丁度よかったです。

そんな感じで、久々のこういうジャンクな定食に心の中はおおはしゃぎ。
一人で心の中で「孤独のグルメのゴローさん風」食レポを送っていたのでした。

ヴィーガン居酒屋 真さか 夜定食

この日はガッツリ食べたかったので、夜定食にしましたが
真さかはお酒やそのほかのおつまみメニューも充実。
特にサワーは、フルーツにこだわって作っているそう。
次回は誰かとお酒を飲みに訪れたいな〜なんて思いました。

帰り際、店長さんに「美味しかったです!」と伝えると話が弾み、
こだわりとか理念を聞くことができました。
平日だからか?こんなお店だからか?そんなフランクさや志に、「いいな〜」なんて思ったり。

渋谷に訪れた際には、主要スポットから近くにあるので、ぜひ行ってみてくださいね。