PROFILE

*2020年2月1日更新

自己紹介(1) 私と旅

こんにちは、このブログの運営者、あずさです。
ここでは、私について少し知ってもらえたらと思います。

私は社会人2年目で仕事を辞め、2018年12月から世界一周の旅に出ています。

私はもともと旅行が大好き。
遡れば、小さい頃から海外の児童文学を読んだり、家族で色々な場所へ旅行へ行ったりしたのが世界への興味の根本にあるような気がします。
それから、高校時代の世界史の授業で海外に興味を持つようになり、大学時代には文化人類学を専攻に選びました。
大学では、普段から異文化と接する機会が多かったです。

大学時代にはアルバイトでお金を貯め、休暇の旅に一人旅へ出かけていました。

(タイ、アイルランド、ポーランド、ドイツ、チェコ、カザフスタン、ウズベキスタン、キルギスタン、中国、アメリカ・・・等)。

大学3年生、ウズベキスタンにて。

また、幸運なことに、大学の授業でインドを訪れる機会もありました。

旅に出かけると、その度に、それまで知らなかったことを学びますよね。
その国の歴史、料理、言語、暮らし。良い面だけじゃなくて、悪い面も。
旅を続けるうちに、漠然と、「もっと色々な国を見て、もっと色々なことを知りたい」と思うようになりました。

その思いを持ち続けたまま、就活をして一旦は就職・・・。
お金を貯めて、「いまだ!」と思うタイミングで世界一周の旅に出ることにしました。

もちろん、将来のことを考えていないわけではありません(笑)
旅先で出会う色々な人と話して、自分の強みってなんだろう、何をしていたら幸せなんだろう、そういうことを常日頃から考えるようになりました。

自己紹介(2) 食に関する関心

インド旅行をした際、ベジタリアンになりました。
理由の一つが、環境問題。
お肉を生産するのに必要な水の量と、野菜を生産するのに必要な水の量、比べてみたら、こんなに違う!!というのを聞いて、無理に肉食を続けなくてもいいんじゃないか、と思ったのがきっかけです(元々お肉がそこまで好きじゃなかった、ということもあり)。
日本帰国後も、ベジタリアンな生活を心がけています。これからはもっと、オーガニックや無農薬、添加物無しなど、よりこだわった食生活ができれば・・・と思っています。

日本に帰ってきました 2020/2更新

2019年の10月末、日本に帰ってきました。
父の病状の悪化が理由でしたが、自分でも、やりたいこと、この分野で社会貢献したい!という軸が定まってきた時期でもあったので、もうそろそろ終えようかな、と思っていました。

その後父が亡くなり、いろいろなことの整理がついてきて・・・

2020年の3月から、再び働き始めることになりました!
これからも旅に関して、また食生活について様々に情報発信していこうと思いますので、ブログをチェックしていただけると嬉しいです。