2023 コロナ後初!タイ旅行

【コロナ後初!タイ旅行】パーイの街ってどうなってるの?ナイトマーケットやバー、雰囲気や思ったこと

こんにちは!12月末から1月中旬まで、コロナ禍になってから初めてタイを旅してきました。タイに行くのは4度目、北部を重点的に旅するのは今回が初めて。
この記事では、チェンマイからバスで3時間ほどの場所にある山間の街、パーイについてや、街中での楽しみ方(※主に食べるのメイン!)をご紹介しようと思います。

【旅程】
12/30 関空→バンコク(飛行機)
         バンコク→チェンマイ(夜行バス)
1/2 チェンマイ→パーイ(バス)
1/4 パーイ→Wat Pa Tam Wua ワットパータムウア(ソンテウ)
1/8 ワットパータムウア→クンユアム(ソンテウ)
1/9 クンユアム→メーホンソーン(ソンテウ)
1/11 メーホンソーン→パーイ(ソンテウ)
1/13 パーイ→チェンマイ(バス)
1/15 チェンマイ→バンコク(夜行バス)
1/17 バンコク→福岡(飛行機)

パーイについて 地理や歴史


パーイはチェンマイから車で3時間ほど北に移動したところにある、山間の小さな街。
チェンマイとメーホンソーンのちょうど中間地点にあり、その過ごしやすい気候や美しい自然から、現在は主に観光業で発展。”ヒッピーが集まる街”としても有名です。

街の外側には滝や温泉、トレッキングできる山々などがあり、モーターバイクを借りて自力で行くのもよし、ツアーに参加して行くのもよし。色々な楽しみ方がある街だなと思いました。

この地域には、日本人も関わりのある歴史があります。
第二次世界大戦中の1943年、日本軍がインパール作戦への物資供給のため、パーイ川を渡る橋が作られたのです。この橋は1944年に放棄され燃やされましたが、現在でもその場所には「メモリアルブリッジ」として再建された橋が架かっています。

パーイ メモリアルブリッジ
AZUSA
AZUSA
メモリアルブリッジ等、パーイ周辺で行くべき場所については過去の記事でご紹介していますので、ぜひそちらも読んでみてくださいね!

パーイ街中で行くべき場所①ナイトマーケット・夜のメインストリート

パーイといえば、メインストリートで毎日開催されているナイトマーケットは必ず行くべき!ストリートフードの食べ歩きや土産物探しなど、毎日行ってもなぜか飽きませんでした。

AZUSA
AZUSA
観光客が多いためか、ベジタリアンメニューが探しやすいのが個人的にはありがたかったです。

こちらはメインストリートの入り口。このストリートにはレストランやカフェ、土産物屋さん、バス停、両替所/ATM、レンタバイク屋さん等、観光客向けのものが全てあります。

パーイ ナイトマーケット

パーイで興味深かったのが、イスラム教の人々が多く暮らしていたこと。メインストリート沿いにはモスクがあり、登下校の時間には子供たちの姿も目にしました。ストリートフードの中には、イスラム教徒の方々がやっているものも。そういうところには、ハラルマークや月に星のマークが掲示されていました。

揚げ餃子 パーイ ナイトマーケットにて
マンゴースティッキーライス パーイナイトマーケットにて

次に興味深かったのが、シャン族の料理。メーホンソーンほどではありませんが、チラホラとタイ北部ならではの食べ物を見かけました。

黒餅米パンケーキ パーイナイトマーケットにて

また、観光客が多いので、レストランやバー、マリファナを売っているお店なんかも多く見かけました。また、スピリチュアルなことを求めている人たちも多く集まるので、パワーストーンの店、多いです。ヒッピーチックな人が自分の作品を路上で売っていることもありました。

屋台の石屋さん

このバーの一つ向こうには服屋さん、その向こうにはマリファナ専門店、その向こうにはレストラン、とこの通りは本当に観光客向け。本当、マリファナを売っているところの多さには驚いた。

メインストリート沿いにあるバー

とはいえ・・・本当に多様な人が集まっているので、パーティーを楽しみたい方、くつろぎたい方、自然を楽しみたい方、それぞれに合った楽しみ方ができるのがパーイの良いところだと思います。

パーイ街中で行くべき場所②ベジタリアンレストラン

パーイにはベジタリアンレストランがたくさんあります。
観光客向けなので、地元の食堂に比べてかなり高いですが、とっても美味しかったので、ぜひ一度試してみてほしいです〜

私が訪れたのは、下記の2店舗。

  • Ganita Cafe
  • Earth Tone

特にEarth Toneはめちゃくちゃ有名店で、大混雑。
オンラインで働きながらパーイに住んでいるような人々も多く訪れているようでした(デジタルノマドっていうのかな)。また、売店ではナチュラルな素材で作られたシャンプーや石鹸なども売られていました。

Ganita Cafeのファラフェル ボリューム満点、うまい!
Earth Toneのグリーンカレー うまい!

他にもいくつもヴィーガンレストラン、カフェがあるので、ぜひ行ってみてくださいね。
パーイの違う側面を垣間見れると思います。

パーイ街中で行くべき場所③ちょっといい感じのカフェ

パーイ滞在中、どうしても甘いものが食べたくて、ケーキを売っているカフェに訪れました。外観や内装、メニューは韓国を意識しているような感じ。

AZUSA
AZUSA
現在、タイでは韓国がめちゃくちゃ流行っています!!

なんだか日本に戻ってきたような気がしてとても不思議に思いました(笑)
wifiもありコンセントもあるので、「作業に良い!」というレビュー多数。おすすめです。

韓国風カフェTicha cakes のケーキ

お店に入ると、たくさんのケーキが!しかもどでかい。これこれ、食べたかったやつ。
1カット65〜75バーツ(260円〜300円)とそんな安くはないけれど、あまりこの辺で見かけない感じなので、嬉しくて・・・。ブラウニーやクッキーなど小さいものは、もう少し安かったです。

私はチョコケーキを食べました。

ケーキとアイスラテを注文

ちょっとポソポソとしていてうまー!ってほどでもなかったのですが、大満足です。
静かだし、Wifiもあるし、テラスもあり外の様子も見れるし。

テラス席

特に作業したり調べ物したりするのにおすすめです。

他にも、GoogleMapで調べてみると、景色の良いカフェとか、よりバックパッカーチック?なカフェまで色々あるようです。ぜひお気に入りのカフェを見つけてみてくださいね。

最後に

パーイの街中でやることといえば、食べることとかどこかのカフェで作業するくらいしかないのですが・・・とにかく観光客が多く選択肢も豊富なので、もし何泊かされる方がいれば色々探索してみてください。自分に合った楽しみ方が見つかれば、きっとパーイが好きになるはずです。


最後まで読んでいただきありがとうございました♪
ブログ村への投票や、SNSのフォローよろしくお願いします

Instagram:@azusa_1111_
Twitter     :@azusatraveler
ブログ村  :にほんブログ村