2023〜24 カナダ トロントワーホリ

【カナダワーホリ】成田→トロント エアカナダ機内食のご紹介(アジアンベジタリアン)

こんにちは、AZUSAです。
2023年3月、ワーキングホリデーのためカナダ トロントにやってきました。
久しぶりにLCCではない一般の航空会社を利用しました!こういう時、やっぱり楽しみなのが機内食ですよね。

今回、スペシャルミールの「オリエンタルベジタリアン」を注文したので、内容や食べた感想をシェアしたいと思います♪

エアカナダ スペシャルミール概要

今回利用した飛行機は、出発時間が18時50分、到着時間が16時半(現地時刻)のエアカナダ 成田ートロント直行便。ディナーとブレックファーストの計2回、食事が提供されました。

エアカナダでは、ベジタリアン向けのスペシャルミールとして以下の4種類を提供しています。

  • Vegetarian Asian/Hindu vegetarian meal
    →アジア/インドスタイルのベジタリアンミール。動物由来のもの・卵は含まれない。乳製品は含む。
  • Vegetarian Jain meal
    →ジャイナ教の人に向けたインドスタイルのベジタリアンミール。動物由来の食材のほか、根菜類、球根類などの地中の野菜類を含まない。
  • Vegan meal
    →ヴィーガンの人に向けたミール。卵・乳製品も含まれない。
  • Vegetarian meal-  lacto-ovo
    →卵・乳製品を含む可能性のあるベジタリアン向けのミール。

今回、私はVegetarian Asian/Hindu vegetarian mealを注文しました。

※特別食の頼み方:エティハド航空の場合の手順を過去にまとめました。今回、エアカナダもほぼ同じ手順でした。今後特別食を頼んでみたいなあ・・・という方は参考にしていただけると嬉しいです♪

エティハド航空ベジ機内食
飛行機での機内食の特別リクエストの方法<エティハド航空>ベジタリアンという生活スタイルをするようになって7ヶ月ほどの私。前回飛行機を利用した際はベジタリアン食のリクエスト、ということ自体頭に浮...

夕食

今回注文したのは「Vegetarian Asian/Hindu vegetarian meal」。メイン料理の封を開けると、スパイシーな香りがフワッと漂ってきます。インドスタイルの食事のようです。

メインはライスとカレー二種(サグパニールとベジタブルカレー)。生野菜のサラダ、パン、バター、デザートが付いています。

エアカナダ ディナー オリエンタルベジタリアンミール

カレーを食べてみると・・・スパイシーな香りだけど辛くなくて、とても食べやすくて美味しい!特にサグパニールにはパニールがたくさん入っていてとっても満足♪あっさりとしていて量も丁度良く、機内の食事にはぴったりでした。

AZUSA
AZUSA
インド料理が好きな方にはぜひ試してもらいたい食事でした!

朝食

夕食の後睡眠をとり、トロントに到着する1時間半ほど前に朝食が提供されました。

エアカナダ ブレックファースト オリエンタルベジタリアンミール

夕食と異なり、メインがカレー、ドーサ、ウプマ。フルーツとパン、バターが付いていました。バリエーションが嬉しい!こちらも封を開けるとスパイシーな香りが漂ってきましたが、食べてみるとマイルドでとても食べやすい味わい。ドーサやウプマといった本場感のあるチョイスがとても嬉しかったです♪

最後に

今回、特にインドスタイルであることを知らずにVegetarian Asian/Hindu vegetarian mealを注文しましたが、予想外に本格的なインド料理でとても満足でした。

もしベジタリアンの方でエアカナダで特別食を注文したい・・・と思っている方は、ぜひVegetarian Asian/Hindu vegetarian mealも選択肢に加えてみてくださいね。


最後まで読んでいただきありがとうございました♪
ブログ村への投票や、SNSのフォローよろしくお願いします

Instagram:@azusa_1111_
Twitter     :@azusatraveler
ブログ村  :にほんブログ村